ブログを〇〇するノマドワーカーの新しいワークスタイル

ノマドワーカーはどこでも仕事が出来るという

イメージがあると思うんですが

一体何をしているのか?

ということに疑問を持っている人も多いはず。

おそらく僕はその中でも

ユニークな働き方をしている人種に

入るのではないかと思います。

そして、ニッチなことを

やっているので面白がられます。

なぜなら、下請け仕事は

基本的にしていません。

仕事を自分で創っているというか

遊んでいたら仕事になっちゃった

ということばかりですので

独自の道を切り開いている感じです。

仕事と遊びの垣根がなくなると

よく分からなくなることも多々ありますが

充実感や楽しさはたまらないものがあります。

ということで今回は

そのうちの1つをご紹介します。

新しいノマドの働き方のヒントに

なるのではないかと思います。

選択肢の幅を広がること間違いなしですよっ!

まずは、こちらをご覧ください。

(※メール画像です)

↓ ↓ ↓

====

f:id:libertyfactory:20160117164553p:plain

====

↑ ↑ ↑

ここまで。

これは、何の査定かというと

ブログの査定です。

知っている人もいるかもしれませんが

ブログってそのままお金になるんですよ。

「サイトM&A」というものです。

アメリカではとてつもなく大きな

市場規模に成長しているビジネスの1つで

サイトの売買ができるんです。

アメリカで流行しているビジネスモデルが

数年後に日本でも流行する傾向にあるので

興味のある方は検索してみてください。

「サイトM&A」

と検索するとたくさん情報が出てきます。

サイトM&Aとは何なのかを

簡単にご紹介しておきますね。

サイト売買(サイトM&A)は、専業のビジネスとして始まったのが最近(2005年頃)のため、その定義などについては発展途上の業界である。しかしながら、昨今、ウェブサイトが事業価値・資産価値として認知されつつある背景もあり、ウェブへのビジネスシフトが進むなど急速に変化する社会環境・経営環境に迅速に対応するための手段でもある。また、報道番組[1]でサイト売買に関する特集が放映されるなどしたマスコミで取り上げられた。

ウェブサイトの価値判断の基準としては、収益性、アクセス数、会員数、(検索サイトでの)検索結果やページランク、アクセスに適したドメイン名(基本的に「早い者勝ち」で登録される)など様々である。このような良質のウェブサイトを最初から立ち上げるコストと時間を考慮した場合、既存のウェブサイトを買収したほうが合理的と考える買い手と、様々な理由により自身のウェブサイトを売却したいというサイトオーナーが存在することで、サイト売買が成立する。

無形の資産であるサイトの売買は、売り手と買い手双方の希望条件の調整、査定、契約など各段階において専門知識やスキルが必要となる。特に、商業サイトの売買では、事業譲渡(営業譲渡)と同様に契約において競業避止・譲渡物の確定などの複雑で高度な法律知識が求められることもあり、売買仲介業者が存在する。

[サイト売買 – Wikipedia]より引用

で、この査定に出したブログは

1記事30分位かけて

コツコツ90記事書きました。

時間にして約45時間。

週に8時間働くとしたら

6日ほど実働した計算になります。

およそ1週間の労働で

記事数:90記事

月間PV:24000PV

アドセンス収益:8000円/月

まで育て上げました。

そのブログが

15万円くらいになるとのこと。

ということは・・・

月に4つブログを立ち上げていけば

15万円×4ブログ=月収60万円

となります。

月に3つブログを立ち上げていけば

15万円×3ブログ=月収45万円

となります。

ブログを売却するという出口戦略で

コツコツやっていくだけでも

結構いい給料になりますね。

そして、なぜこのサイトM&Aに

魅力を感じているかと言うと

・自分の好きなジャンル

・自分の勉強したいジャンル

のブログでいいからです。

つまり、好きな事を探求している過程を

まとめたブログでいいわけです。

学びたい分野を探求している過程を

まとめたブログでいいわけです。

好きな事で生きていく

ということが十分に

出来るということなんです。

そして、ブログは資産です。

別にブログを売らなくてもいいわけですよ。

つまり、アイデア次第で

いくらでもキャッシュポイントを

組み立てることが出来るので

食いっぱぐれがないわけです。

僕のなかでは

不動産に近いなぁと感じています。

空いた土地やスペースに看板を出せば

広告収入というモデルがあるように

ブログにバナー広告を募集すれば

広告収入になりますよね。

他にもブログ記事に

アフィリエイトリンクを貼り付ければ

自分の好きな商品を紹介して

売れたら報酬が入ったり。

他にもブログの専門知識とスキルに自信のある人は

誰かのブログを買ってデザインや内部構造をいじって

よりアクセスが集まるようにリノベーションをして

高く売るというのもありですよね。

中古物件を買ってリフォームをして売る

というように。

こんなことをしていくのも

ノマドで仕事するにあたって

十分にありなんじゃないかと

思った次第でございます(^^)

これだったら海外だろうが日本だろうが

どこにいても出来る仕事ですよね。

ランサーズやクラウドワークスで

ブログ記事を書く仕事をするよりも

サイトM&Aを意識して

ブログを作成していったほうが

儲かりまっせ!

そして、自分の好きな分野や

勉強したい分野でブログを書けばいいので

楽しいですよ!!

そして、これからは間違いなく

メディア媒体を持つ人が

生き残る時代になってくるでしょう。

(アメリカの歴史からの学びです )

なぜこんなにも好き放題旅が出来ているの?

  • 旅を仕事にしたい人
  • 好きな事を仕事にしながら旅をしたい人
  • しっかり稼ぐけど自由気ままに生きたい人
  • 最新の旅行術を知りたい人

に向けて表では言いづらい刺激的な秘密をメルマガで書いています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にとって満足度100%のメルマガはこちらからご登録出来ます。

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!