フィリピンセブ島でノマドが出来るマリオットホテルのWiFiの繋ぎ方

フィリピンセブ島の中心地にある

マリオットホテル。

 

ここのWiFiは、他に比べて

本当に快適でした。

実際に速度も測ってみました。

 

 WiFiの繋ぎ方

STEP1

まずは、ウェイターから

WiFiパスワードを教えてもらいましょう。

 

「Please,WiFi」

と言えばこのような

パスワードが記載された紙を

持ってきてくれます。

f:id:libertyfactory:20160405162231j:plain

 

STEP2

繋ぐ回線を選択します。

 

下図のマリオットシリーズが

「Marriott_CONFERENCE」

「Marriott_GUEST」

と出てきますが、この2つは繋がりません。

 

「Marriott_PUBLIC」

を選択してください。

f:id:libertyfactory:20160405161703p:plain

 

STEP3

パスワードを入力します。

ウェイターからもらった紙に

記載された文字を入力しましょう。

 

入力後、「接続」をクリック。

f:id:libertyfactory:20160405162511p:plain

 

間違っているとこのような画面が

出てきますので、もう一度入力します。

大文字と小文字の入力ミスがないように。

f:id:libertyfactory:20160405162020p:plain

 

ここでの入力が終わると完了です。

 

マリオットホテルWiFiの注意点

 

ここで注意しておきたいのが

一日中WiFiが使えるわけではありません。

 

制限時間が2時間です。

 

配布してもらうパスワードの紙は

人それぞれパスワードが違います。

 

おそらくですが

パスワードごとに

時間制限の何らかのシステムが

組み込まれていて自動管理されています。

 

インターネットに接続してから

2時間きっかりで接続が解除されました。

 

接続が解除されるとこのような

画面が出てきます。

f:id:libertyfactory:20160405162020p:plain

この画面が出てきたら

タイムオーバーです。

 

ですが、ウェイターに何とか頼み込んだら

新しいパスワードをくれました。

 

もし、紙をくれなかったとしても

何か新しく飲み物を注文すれば

新しいパスワードをくれると

ウェイターが言っていたので

心配はありません。

 

また、1つのパスワードに

デバイス1台までしか

接続できません。

 

つまり、スマホ+PC。

タブレット+スマホ。

スマホ+タブレット+PC。

 

というように1つのパスワードで

複数台を接続することが

できませんのでご注意くださいね。

 

2台以上を接続したい場合は

「Please,another WiFi pass!!」

と言えばもう1つパスがもらえます。

 

なので、あらかじめ2台使うと見せかけて

2枚もらっておけば4時間使えますよ。

 

ラウンジカフェが混んでいれば

少し気が引けるかもしれませんが

満席になることはほぼないので

ぜひ有効活用されてくださいね。

 

マリオットホテルのカフェは

こんな感じです。 

細かくレビューしました。

 

【ノマド力が劇的に向上する記事】 

【マイルをザクザク貯めて得してください】 

 

 

 

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にしたいぜ
  • 好きな事で生計を立てながら旅をしてみたいな
  • しっかり稼ぐけど自由気ままにバランス良く生きたい
  • 最新のオトクな旅行術を教えて
  • いや、好き勝手生きたいんだよ

という人に向けて、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!