カップルで世界一周中のアラサーノマドワーカーが語るお金を引き寄せる方法

f:id:libertyfactory:20160414225141j:plain

今回も自由なノマドになるための

考え方を発信していきます。

お金を引き寄せることは出来るのか?

ストレートな問いかけですが

やっぱり僕は思うんです。

 

お金に対してきちんと

理解しておかないと

何をやっても上手くいかない。

 

僕は、お金のテーマが大好きなので

僕なりの見解を解説していきたいと思います。

 

よく、ビジネス書や自己啓発なんかで

「お金を引き寄せる方法」

みたいなことを言われていますが

あなたはこれを聞いてどう思うでしょうか?

 

もし、僕が

お金を引き寄せる方法はあるか?

と、聞かれたら答えは「NO」です。

 

なぜなら、お金というのは

紙であり金属なわけですよね。

 

なので、

紙の束を引き寄せる方法

金属を大量に引き寄せる方法

というのはあるわけないですよね。

 

それはもはや超能力です。

サイババにはなれっこありません。

 

そして、実際に、日本語として

少しおかしいわけです。

 

しかし、それくらい

お金というものを絶対化しすぎ

なんですよね。

ヘビ柄の長財布を持てばお金持ちになるのか?

例えば

ヘビ柄の財布が良いとか

お札の向きは顔を下に向けて

揃えて入れた方がいいとか

長財布が良いとか

お金の話はしちゃいけないとか

お金を気にしすぎないのはいけないとか

巷ではいろんな事が言われています。

 

お金のことを神聖なるものというか

偶像化して宗教っぽく考えている人が

すごく多いですよね。

 

これって結局

お金さえあれば何でも出来るって

潜在的に思っている証拠です。

 

年末になるとよく

宝くじ当たらないかなぁ~

と思うじゃないですか。

 

銀座なんてすごい行列ですよね。

 

何の意味があるのか分からない。

だけれどもそういう行動を取ってしまう。

お金さえあれば何かなるんじゃないのか?

と思っているんですよね。

宝くじ5億円が当選!これは幸せなのか?

宝くじで何億円か当たった人。

 

宝くじで大金を当てた人は

その後どうなっているのか。

 

100%の確率で

借金を背負っています。

 

ジリジリと不幸の街道に

引きずられるプロセスは

ドロドロしているのだと言います。

 

いらないものを買い。

必要のない過剰な保険に入り。

進められるがままにイロイロなものを買い。

ふと、みんながお金目当てに

自分の所に集まっていることに気がつき。

人間不信になり。

お金を失う恐怖で心が蝕まれ。

 

その結果、

空っぽの預金通帳と膨大な支払いの契約

だけが残る。

 

ということになっているんですね。

お金の使い方が分かってないと不安が増幅する

つまり、どういうことかというと

大きなお金を扱う力がないんです。

 

そもそも能力がない。

これをまずは認めなければ

いけないんですね。

 

なぜかというと

お金というものの教育を

ほとんどの大人がきちんと

受けてこなかったからです。

 

ここ日本という国では。

 

だからこそ、そういう状況に

なってしまうわけなんです。

なので、自分を責めることも出来ないし

どうすることも出来ない。

 

ただ、一つだけ

理解しなければならないのは

お金というのは

物と物と交換するために便利な

コミュニケーションの道具である

ということです

 

畑を耕すために桑があるように。

水を飲むためにコップがあるように。

 

物と物を交換するためにお金がある。

ということです。

 

この単純な

お金は交換するためのもの

ということに気づきさえすれば

必要以上に持つことが

いかに意味のないことであるのか。

逆に、全く持たないことが

いかに意味のないことであるのか。

ということがわかると思うんですよね。

お金というのは少な過ぎたら

生活することが出来なくなるし

多すぎても生活することが

出来なくなるわけですね。

 

部屋の中に

入りきらないほどの札束は

何の意味もないですよね。

 

また、札束が全く無い状況も

何の意味も無いですよね。

 

お金というものは

あくまでも道具の1つ

なんだということを

見据えておかないといけない

ということなんです。

 

つまり、これはどういう状況かというと

僕たち日本人というのは

お金に対してそもそも不自由で

お金に対してそもそも知識がなくて

お金の事が何なのかを理解していない

圧倒的弱者なんですよ。

 

お金の奴隷のような

感じになってしまっている。

 

窮屈でがんじがらめに

なっているわけです。

 

僕は、お金とフラットに付き合える

そういう自由な仲間を

増やしていきたいです。

そこで少し、あなたが

今、どれだけお金から自由なのかが

分かる心理テストがあります。

 

下記のたった1つの質問で

簡単に分かってしまうので

実際に取り組んでみてください。

 

Q:お金以外に欲しいものは何か?

10個書いてみて欲しいんです。

お金以外で欲しいものです。

 

紙とペンの準備はOKですか??

 

準備をしたら始めますよ。

 

 

よーい。

 

どん。

 

 

 

 

・・・・・。

 

 

 

 

 

あ。

 

 

 

 

ええ。

 

 

 

 

豪邸とか国とかランボルギーニとか。

そういうことじゃないですよ。

 

 

 

 

 

・・・・。

 

 

 

 

 

 

ちゃんとやってね。

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・。

 

 

 

 

さて、いかがでしたか?

 

どんなものが出てきましたか?

 

 

本当に欲しいものって

お金では買えないものじゃないですか?

 

 

友達、恋人、仲間、安心、時間

幸福感、健康な肉体などなど。

 

これらはお金では買えませんよね。

 

「俺はお金持ちだから女は買える」

なんて怖いこと言わないでくださいよ。。

 

「仲間はお金で買うものさ」

おー、ナイスガ〜イ。

って、映画か!!

 

 

本当にほしいもの。

 

心から望んでいるものは

お金では買えないものですよね。

 

お金で買えないんですよ。

本質的に見たら。

 

じゃあ、何でお金を求めるのか?

矛盾していますよね。

 

多くの人が、今すでにこういう状況から

逃れられない状態になっているわけです。

 

少なすぎてもダメです。

多すぎてもダメです。

 

まずは、お金を適切に使える

能力がないことを認めましょう。

あなたのお金のサイズが分かる質問

・月に100万円必ず手元に入ってくるから月末までに使いきってください。

・月に1000万円必ず手元に入ってくるから月末までに使いきってください。

 

そう言われて、しっかりと

使い道を答えることが出来るでしょうか?

 

パパっと答えられなかったら

今のあなたのお金のキャパは

それ以下ということです。

 

お金は出口、つまり使い道が

決まらないとあなたの手元には

やってきません。

 

そして、お金以外にほしいもの。

 

本当に欲しいものは何だろう?

 

ということを考えてみてください。

 

もしかしたら思い出かもしれません。

もしかしたら自由を感じる心かもしれません。

 

本当に欲しいものは

お金で補助することは出来るけど

お金では買えないんです。

 

この真実をお伝えしたくて綴りました。

 

ぜひ、今一度

自分のノートや手帳を開いて

お金以外に欲しいものは何なのか?

 

以上のことを踏まえて

10個くらい書いてみてください。

 

本当に心の底からほしい物を

書いてみてください。

 

次回は、フォーカスについてです。

 

お金に注目しなくて何に注目するのか?

果たして自分のほしいものに注目するだけでいいのか?

 

それについて綴ります。

 

ノマド力を上げる記事 

 

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にしたいぜ
  • 好きな事で生計を立てながら旅をしてみたいな
  • しっかり稼ぐけど自由気ままにバランス良く生きたい
  • 最新のオトクな旅行術を教えて
  • いや、好き勝手生きたいんだよ

という人に向けて、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!