プロセスを楽しめる人楽しめない人。根気というのは根性論ではないよ。

あなたがビジネスをやり始めて月収100万円くらいまでのステージまで行くためには3つの条件が必要だということをこの記事で綴りました。

 

今回は、3つの条件のうちの1つ目。根気が必要だということを細かく解説していきます。

根気というのは決して根性論ではなく、自分のやっているプロセス自体を楽しむ心の余裕を持てるかどうか

根気とは、要するに物事をコツコツと長い時間をかけてやり続ける気力の事です。つまり、作業量をこなせる人間であるという事です。

・子供の頃、夏休みの宿題を毎日コツコツとできた人
・大学時代、何かに打ち込んだことがある人

こういう人は、根気がある場合が多いです。ちなみに、僕は自分が好きな事以外は根気が全くございません。それはそれは壊滅的です。3秒も持続しません。クライアントにダメ人間と笑われるほどです。

なので、この条件を満たす事が軌道に乗せる必要条件ではあるのですが、満たせなくても他があれば大丈夫です。

ですが、特に最初のうちは、この条件を満たしている方が成功しやすいです。

自分のやっているプロセスを楽しみながら継続出来る気力です。

自分でビジネスを始めてお金を得るということは、僕らが社会の中でお金を得ている形式とは大きく違います。ルールや価値観も入れ替えないといけません。

アルバイトやサラリーマン、OL、派遣社員の方々は、全て「時給」「月給」という形でお金が支払われますよね。

つまり、1時間働けば1000円、みたいな形で、労働に使った時間に対して必ず最低限のリターンが返って来ます。あなたの1時間という時間を1000円で売っているとも言えます。

一方で、自分でビジネスを始めてお金を稼ぐ場合、多くの人は、最初の数ヶ月は報酬がゼロ円です。
もちろん、早々に成果を出す人はいますが、それは、圧倒的な作業量をもってして為せる業か、あるいは他の2つの条件のいずれかが高い数値で満たされている場合に限ります。

なので、通常は最初の数ヶ月(長くて半年)はほとんどゼロ円だと思って望んだ方が良いです。これが、多くの人が挫折してしまう原因でもあります。つまり、挫折する人の大半は、「1時間働けば必ず1000円もらえる」というパラダイムの中で生きているので、いくら作業してもゼロ円の状態が続く事が耐えられないのです。

しかし、もしあなたが、今までまともに何かを勉強した事も無く、何かを熱中するほど取り組んだ経験も無く、自分自身に特別な魅力や特別な才能があるとも思えず、ユニークではない平凡な人生を歩んできたのであれば、もうこの部分で勝負するしかありません。

もしその場合は、最低3ヶ月、長くて半年くらいは、報酬ゼロ円の状態で毎日2〜3時間は作業できるくらいの根気が必要です。と言っても1日たったの2〜3時間でいいんですが。それすらもできない場合は、起業に向いてないので、今よりもっとお金が欲しければ辞めてアルバイトでもした方が良いです。

1日たった10分の単純作業で1ヶ月で誰でも楽々月収100万円!なんて夢みたいな話は夢でしかない

こんな事がよく書かれてたりするんですが、あれはほとんど嘘です。僕は、職業柄、そういうことを仕掛けている人を何人も知っているのですが、まあひどいもんです。そんな夢の様な話は無いと思った方がいいというかないですよ。

また、作業をすると言っても、ロボットの様にほとんど思考停止状態で同じ作業を繰り返すわけではありません。そうではなく、常に試行錯誤を繰り返す必要があります。

例えば、僕はリサイクルショップのコンサルティングをしていますが、そこでは仕組み全てを教えているのですが、これは要するに、チラシをまいて、お客さんを集めて、買取に行くという手法です。

確かにこれは簡単に稼げる方法で、毎月30万円〜100万円くらいならすぐ達成できるし、実際にコンサル生は簡単に結果を出しています。

しかし、これは決して、毎日同じことをしているわけではなく、色んな人と会い、物をを見て、どんな物が売れやすいか、など、市場を常に研究し続ける必要があります。

この、「考えながら作業をする(思考錯誤をする)」という事が、毎日作業をするストレスの原因の1つです。

僕らは、毎日同じ作業をしていたら時間に応じてお金がもらえるというルーティンの中で生きています。しかし、自分でビジネスをする場合は完全にルールが違うのです。

「これは上手くいかなかった」「この方法はいける!」みたいな感じで常に思考錯誤を続けないといけない。それも報酬がゼロ円、あるいはかなり少ない状態で。

このストレスが大きい為、すぐに諦めてしまう人が多いのです。

しかし、これに絶望せず、この「報酬ゼロの期間」を乗り越えたら、ビジネスのコツとツボがどんどん分かってくるので報酬は伸びていきます。つまり、最初に過度な期待をするからいけないのです。

始めた1ヶ月目でこれだけ稼ごう

みたいな短期的な目標を設定してしまうと、すぐに自分の理想と現実とのギャップに気が滅入ってしまいます。

なので、目標を立てるなら長期的なものにして、最初はゼロで当たり前と思って毎日コツコツやると思える事がポイントです。

以上が条件1の説明となります。

実際は完全にゼロではなく、数万円くらいなら初月で出す人も結構いますが、だからと言って「既に数万円稼いでいる人がいるのに自分はゼロだ」と焦る必要は無く、最初はゼロで当然、と思って淡々と作業を続けたら良いのです。

正直、この条件さえ満たせていて、きちんとしたノウハウをきちんとした手順できちんとした場所にアウトプットしていれば、半年くらいで生活できるレベルで収入を得るようにはなれます。

3つの条件の中では、一番多くの人が満たしやすい条件とも言えるでしょう。
しかし、人によっては一番厳しい条件でもあります。

これがどうしても無理という場合は、他の2つの条件で勝負するしかありません。

なぜこんなにも好き放題旅が出来ているの?

  • 旅を仕事にしたい人
  • 好きな事を仕事にしながら旅をしたい人
  • しっかり稼ぐけど自由気ままに生きたい人
  • 最新の旅行術を知りたい人

に向けて表では言いづらい刺激的な秘密をメルマガで書いています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にとって満足度100%のメルマガはこちらからご登録出来ます。

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!