【序章】オネエが教えるウケるコピーライティング基礎講座00

オネエが教えるコピーライティング講座

僕が起業して何をやってもうまくいかなかった時代に、あるオネエとの出会いによって僕の人生が大きく変わっていきました。

彼?彼女?との出会いで「コピーライティング」というスキルを知ることになり、徹底的に叩き込んでもらったことで、今の僕がいます。

オネエ(通称:ミルクママ 本名不明)が、なぜコピーライティングをマスターしていたのか?については本編で徐々にお伝えしていくことにしますが、僕がミルクママからコピーライティングを教わっていた時に「アタシから学んだことは必ず他の人にも教えるように」と、こっぴどく言われていました。

僕は今、コピーライティングの仕事をしながらパソコン1台で世界を旅しているので、手の内を明らかにするのは正直イヤなんですが、ミルクママのプレッシャーが怖くなってきたので、当ブログにてミルクママから教わったコピーライティングについてのイロハを公開していきます。

今回のテーマは僕がミルクママとの出会いで衝撃を受けた「コピーライティングを身につけたら、人生がどう変わるのか?」という内容についてです。

コピーライティングをゼロから勉強しようかなと思っていたり、初心者に向けての上達方法、注意点を紹介していきますので、コピーライティングに少しでも興味があったらまずは読んでみてください。

コピーライティングスキルを身に付ければ、 どんな人でも月収100万円は実現可能よ。

「アンタの職種が何であれ、オフラインで店舗ビジネスをやっていようがインターネットを使ってビジネスをやっていようがコピーライティングスキルを身に付けてしまえば、食いっぱぐれはないわよ。月収100万円なんて余裕なんだから。」

ミルクママと出会い10分後には、このような胡散臭い会話に。そして、僕はこの時初めて「コピーライティング」という言葉を知ります。

妙なオーラがあるミルクママから語られる胡散臭さが少し心地よく聞こえ、僕はどんどん引き込まれていきます。まさか、ミルクママからコピーライティングを教わることになるなんて・・・

ミルクママのビジネスモデル

アタシはそっち系のお店をやっているけど、あれは趣味なの。趣味というと語弊が生まれるかもしれないわね。

もともと、あたしはお酒が好きでお酒を飲みながら人と会話するのが大好きなの。だから、毎日お酒を飲みながら人と会話する事が仕事になったらいいなと思って自分でお店を始めたのよ。

でもね、そんな独りよがりのお店には全然お客さんが来なかったのよね。しかも当時はまだオネエって嫌悪されている時代だったから。

それで、どうしたもんかと思ってチラシを書いて配ったら、どんどんお客さんが来るようになったのよ。そして、あまりにも効果が出るもんだから、そのノウハウを伝えるようになっていったらどんどん広がってね。

で、今、お店に来るお客さんはみんなアタシのお客さんなの。アタシの事をコピーライターorコンサルとして雇ってくれているお客さんね。だから、お店の経営をしているようで、広告代理店のようなビジネスモデルで回っているのよ。変なお店でしょ?

お店としての利益はほとんどないんだけど、コピーライターとして年収3,000万円を超えているの。だから、お店の売り上げは別にいいやって思っちゃって。

本田健ちゃんがよく言う幸せな経済自由人ってステージにいるんだけど、その意味がよく分かるのよ。良い人たちに囲まれて、経済的にも自由で、好きな事をしっかりやっていると、本当に幸せなのよね。

何が言いたいかと言うと、今の時代、自分の好きな事を仕事にしたり自由に生きることを望むなら、スキルを身につけることよ。それもたった1つ。

それは、1年間、真剣に、コピーライティングを、勉強しながら実践すること。

アタシが知る限り、学歴も才能もない人がしっかりとお金を稼いで自由なライフスタイルを最短で達成するにはこの道以外他にないわよ。

だから、もしアンタも自由で幸せな人生を送ることを望むなら、コピーライティングをしっかり学ぶことよ。

文章が苦手でもいいの。文才があるかどうかじゃないのよね。

正直、バカでもアホでも、たった1年だけ頑張ることが出来れば、年収1,000万円なんて楽勝よ。小卒のアタシが言うんだから間違いないわ。見てみなさい、アタシなんて小卒よ!?

アタシには一切「文才」なんてないし、文章を書くことも好きじゃないの。夏休みの宿題の読書感想文が嫌で、学校を1ヶ月休むほどよ。

でも、コピーライティングスキルをビジネスに使っている身として言えるのが「コピーライティング=文章の達人になる」というのは幻想なの。それって固定概念でしかないのよね。

コピーライティングって小説家のような「惚れ惚れするような美しい文章」の事ではないわけよ。お分かり?あんなのを現場で書いても一円にもならないの。

そうじゃなのよ。これは多くの人が勘違いしていることなんだけど、コピーライティングで最も重要なことは、上手な文章を書くことではないのよね。 「伝えるべきことを伝えること」なのよね。

多くの人が文章を書けないと悩んでいるのは「何を伝えるべきかを自分で把握していないこと」にあるのよね。

そして、自分が何の才能もないという自覚があるなら「コピーライティング」を学ばないでどうするんだって話よね。

僕がコピーライティングを学んでどのように人生が変わったのか?

そうやって、僕自身、オネエであるミルクママからコピーライティングを学び始めた時は、色々なことを妄想していました。

コピーライティングって難しいんじゃないか?コピーライティングって本当にそんな万能なものなのか?そもそもミルクママに騙されていないか?と。

ですが、いざコピーライティングをしっかり学んでビジネスに応用していくと、目の前に見えてくる世界は全く異なりました。

インターネット上では毎月400名のメルマガ読者が無料で集まり、セールスレターを用意せず、メール1通で高額なコンサルティングサービスが売れ、手がけた店舗ビジネスはチラシを配れば、配布した日は電話が鳴りっぱなしになり、予約が殺到。

さらに「家に入っていたチラシを大切に取っておいたの」とチラシ配布から3ヶ月後に電話をくれるお客様も多数いらっしゃいました。

不況という言葉の意味が理解できないほどでした。そして、そんな体験を通して自分の中で芽生えた新しい価値観を一言でいうならば「自由度が桁違い」だったのです。

コピーライティングを学んで本当に良かったと思っています。

毎日好きな時間に寝起きして、毎月のように海外旅行に出掛けて好きな時、好きな場所で仕事をするような自由気ままな生活を送るもよし。好きな事に熱中する人生にするもよし。

自分が思い描いたことが本当に実現出来るということなんです。

僕自身、PT(パーマネントトラベラー)のように、海外を好きなように飛び回って自由に生きる生き方を実現中です。

時に南国の海沿いのカフェで、時に欧米のオシャレなカフェで、時に自宅に引きこもってノートパソコン一台で。

世界中どこにいても仕事をするというライフスタイルが自由に選べるようになりました。(WiFi環境がある場所に限定されていますが)

思い通りにならない事、人生はそれが当たり前です。 しかし、コピーライティングのスキルをインストールすると「頭と腕一本次第」でどうにでもなるので、他の職業と比べても遥かに「自由度」が高いです。

だから、コピーライティングスキルをインストールすることさえ選べば 「人生を思い通りにコントロール」しやすくなるのです。つまり、自由度の高い人生が手に入るということです。

世の中の職業カタログから仕事を選ぶ人生ではなく、仕事さえも自分で作ることができ、生き方を自分で選ぶことが出来るようになるのです。

生き方から逆算してライフスタイルを選ぶことが出来る

僕が思うコピーライティングを学ぶ最大のメリットは「生き方を自由に選択出来る」ということです。

「世界中を旅しながらパソコン一台で稼ぐ」という道を選ぶことも出来ますし「会社を立ち上げて経営者として取り組む」という道を選択することも出来ます。

僕は今、前者を選んで、思いっきり旅を楽しんでいます。そして、旅をしながらも、職業カテゴリーに「旅人」という項目を作るべく、こうやって情報発信をしています。

旅を通して少しでも日本人のグローバル化へのキッカケになり、これからの時代の日本で、しなやかに生きるための影響を与えるというミッションを掲げています。

だから僕は、「経営者」になることを選ばずに「旅人」 になることを選びました。思い切って自分がやりたい事に向かって舵を取ることにしたのです。

コピーライティングを学んで人生を劇的に変えることが出来ました

僕はコピーライティングを学んでインターネット使ったビジネスにおいても、店舗ビジネスにおいてもきちんと実績と経験を積む中で「ビジネスにおける原理原則」を学びました。

つまり、ビジネスにおける最も大切なことを学びました。 その上で僕は「社会的役割や責任」を負うのではなく「しっかりと自分軸を持った自由な仲間を増やす」ことを決めて当ブログを立ち上げたのです。

そんな今の自分の生き方はとても気に入っていますし、 本当にたった3年弱で良くここまで来たもんだと思います。

僕の血筋は元々、農家が多いですし、父親はサラリーマンをしているので、経営者としての才覚やビジネスの才覚を持っているわけではありません。

そんな僕がコピーライティング学んで、これからの時代に個人で生き残るために大事なことを学んだのです。

「コピーライティングを学んで良かった!」と思ってもらうために

もし、あなたが「自分が思い描いているライフスタイルがある」と、思っているのなら、具体的に何を学んで何をすればいいのかをお伝えします。

そこら辺の情報発信している人がお金儲けをしようとしているような情報ではなく、僕本来出したくないような部分まで公開していきます。

とにかく1年間、騙されたと思ってコピーライティングだけを一点集中で勉強してください。そして、実践してみてください。

コピペで〇〇!とか、他の美味しそうな話に浮気せず、ひたすら 「コピーライティングを身につければ自由なライフスタイルを送れる」 という僕の言葉だけを信じてみてください。

言っとくけど、これからの時代はどんな仕事もコピーライティングを勉強しないとダメよ。

ミルクママは僕に対して、事ある事に口酸っぱく上記のような事を言っていました。

そして、どんどん個が確立されていっている時代で、何かに属している人は皆、落ちていきます。各自で自分の塔を立てて進んでいかなければいけない時代に突入しています。

そして、2018年。今から2年後に、大きく時代が変わっていきます。

今までは、煽ったりするのがコピーライティングの常識と言われていましたが、もうそれでは通用しなくなってきています。感情論で訴えかけている場合じゃないんですね。

これからは、真っ当なものが勝ち、ピュアなものだけが残る時代になっていきます。今持っているものを真っ当にぶつけていくんです。

それがこれからの時代に勝ち残る人たちです。

どんな時代でも汎用出来るコピーライティングスキルを身につけて頂ければと思います。

>>>簡単に売上が変わるコピーライティングの重要性 ウケるコピーライティング基礎講座01

なぜこんなにも好き放題旅が出来ているの?

  • 旅を仕事にしたい人
  • 好きな事を仕事にしながら旅をしたい人
  • しっかり稼ぐけど自由気ままに生きたい人
  • 最新の旅行術を知りたい人

に向けて表では言いづらい刺激的な秘密をメルマガで書いています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にとって満足度100%のメルマガはこちらからご登録出来ます。

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!