成功するブログの絶対条件!アクセスが爆発的に集まる人気ブログに育てるための4つの具体的ステップ

もし、あなたが、どんなブログを運営している方であろうと、ブログをやっている全ての方の共通のメッセージになります。

もしもこれをご覧になられているあなたが、すでに月間数十万PV集まる人気ブロガーであろうが、ブログを始めて間もないブロガーであろうが、かなり大事なメッセージになります。

月間300〜400名のメルマガ読者をブログだけで集めている僕がやってきた成功するブログの4つのステップについてご紹介していきます。

人気ブログを構築するために大切な4つのステップ

ブログ運営は「SEOが大事だ」「キーワードが大事だ」「文字数は何文字以上で」「デザインはこうして」「設定はこうして」ということばかりが語られがちですが、そんな事よりももっと大事なことがあります。

どういう順番でブログの事を考えていけばいいのか?という順番がめちゃくちゃ大事です。

もし、壁にぶつかったり、ブレそうになった時は、絶対この原点に戻ってきてくださいということで、ブログ運営者の全ての人に通づる4つのステップです。

  1. なぜブログを運営するのか?目的を決める
  2. 誰にどうなってもらいたいのかを決める
  3. 何を発信するのかを決める
  4. 効率よく記事を読んでもらうマーケティングをする

このステップに沿って上から順番にやっていくことが大切です。「上から順番に」というのが肝です。

ブログはシンプル

ブログにアクセスを集めるのは難しくありません。 難しくしているのは、あなたの考え方です。なので、あなたは考え方をこういう風に変えていく必要があります。

  • テクニックよりも、なぜそのブログをやっているのか?が大事
  • どう見せるかよりも、誰にどうなってもらいたいのか?が大事
  • 誰に喜んでもらいたいのか?が大事
  • 誰の喜ぶ笑顔を作りたいのか?が大事
  • その喜ぶ人たちが増えていった延長で、どういう明るい社会を作りたいのか?が大事

という事を脊髄に叩き込んで、とにかく徹底的に考えることが大事です。

ただお金儲けやアクセス集めだけを考えていたら、考えるだけで苦しくなると思うんですが、きちんと根本の部分を考えるだけで楽しくて夜も眠れなくなりますよ。

当ブログの場合は、幸せで自由なライフスタイルを送ったり、ブログで夢を叶えたり、快適な海外旅行をする楽しさで溢れている人たちが世の中にいっぱい増えたらいいなって思って発信しているのですが、そういうことを想像するのって、それだけで楽しいんですよね。

「このブログのおかげです!」って言われると嬉しいじゃないですか。何か人の役に立つことが出来たんだなって思いますし。

だから人の役に立ったり楽しさを感じることが出来るブログであれば、アクセスがどんどん増えていきます。

ですが、ノウハウやテクニックしか考えずに運営していくと人気ブログになっていかないんですよね。コンビニのようなどこにでもあるようなブログにならないためにも、きちんと根本を考えることが重要です。

という事で、各ステップごとに細かく見ていきましょう。

STEP1:なぜ、あなたはそのブログを運営するのか?理念を決めよう

ブログを運営していく上で、「なぜ自分はそのブログを運営するのか?」が一番最初で、一番重要です。理念無くしてブログの成功はあり得ません。

多くの人がノウハウやテクニックに目を向けがちですが、そもそものブログの理念を明確にすることが一番最初にやるべきことです。

理念を決めるというのは「どんな世界を作りたいのか?」を決めることです。

アクセスは理念があるところに集まる

例えば、アクセスが多く集まっているブログがありますよね。

そのブログがなぜ人気なのかというと、人のライフスタイルやビジネススタイルを変える何かしらの理念があるから人気になっている、つまりアクセスが集まっています。

理念がないブログは、欲しい情報だけ見たら二度と訪れてくれることは無いでしょうし、下品な理念だとやっぱり下品な人が集まります。

ディズニーランドから学ぶブログ運営術

例えば、ディズニーランドは、リピーターのお客様が何回も行っていると思いますし、全国各地からお客様が集まってきますよね。

なぜ集まるかというと、ディズニーランドの理念が好きなんです。「夢の国」という理念に集まるんです。

この理念というのは、運営者が「なぜブログをやっているか?」ってことなんです。ここに人が集まるんです。

ブログというのは、運営者の「こういう社会を作りたい」「こういう世界を作りたい」という理念をもとに運営されています。

ブログというものの本質を要約すると「私の理念にあなたも参加しませんか?」「私が思い描く世界を一緒に見たり作ったりしていきませんか?」ってことをやっていく媒体です。

まずは、どういう世界を作っていきたいか?を徹底的に考えていきましょう。

STEP2:誰にどうなってもらいたいか?誰にどんな悩みを解決していって欲しいか?を決めよう

次に誰に向けたブログなのかを明確に決めていきます。これはあなたが決める必要があります。

誰にどうなってもらいたいの?読んで貰いたい人は誰なの?って話です。

年代・性別・その人たちの年収・その人たちの悩みは何なのか?その人たちの希望や夢は何なのか?どうなってもらいたいのか?そういったことを徹底的に考えるんです。

ターゲットが決まれば、何を発信していけば良いのかが自然と見えてくるので、ブログネタに困ることは絶対に無くなりますし、あなたのブログのファンがどんどん増えていきます。

僕の場合は、過去の自分がターゲットです。過去の自分が悩んでいたり、解決しようとしていたことを記事にしていっています。

例えば、ブログをやり始めの頃の何も知らなかった過去の自分。自由な人生を送るためにはどうしたらいいか?と模索していた過去の自分。どうやったら快適な海外旅行が出来るかを模索していた過去の自分。

など、物分りの悪い過去の自分が、どうやったら最短ルートで結果を出したり、進化成長していけるか?という視点で書いています。

ここを決めずに何となく進めていくと、ブレやすく一貫性が無くなってしまうので、ちょっと残念なブログになってしまいます。

誰にどうなって欲しいのか?誰にどんな悩みを解決していって欲しいのか?を決めます。

STEP3:何を提供するのか?

STEP2で誰の悩みを解決して、どうなって欲しいかを決めました。

要約すると、ターゲットを次の新しい世界に連れて行ってあげたいわけです。

ターゲットを決めることで、悩みが見えてくるので、どんな事を知りたいと思っているかが把握できますよね。

と考えると、誰に向けて発信するのか?を決めていなければ、何の情報を提供するのかが見えてこないのは当たり前の話なんです。だから順番が大事なんです。

誰に向けて発信するのか?をきちんと決めていたら、何の情報を提供するかに悩みませんし「これは情報提供してあげないと不親切だよな」というものがたくさんに出てきます。

過去の自分がターゲットなら「それ、早く教えてよ!」という情報ってあったと思うんですよね。

ターゲットが過去の自分の場合なら、なおさら分かりやすいです。過去の自分が欲しがっていた情報を書いていけば良いわけなので。

紹介できそうな商品・サービスをリストアップしよう

もし、紹介できそうな商品やサービスがあったらこの段階でリストアップしておきましょう。

ディズニーランドに置き換えると、出来るだけ並ばずに乗り物に乗るための「ファストパス」があったり、夢と魔法の国の世界観をより深く味わって楽しみたいと思っている人の欲求を満たしてあげるために「ミッキーの耳」があったりするわけですよね。

他にも、食欲を満たしてあげるための「レストラン」「チュロス」「ポップコーン」なんかもそうですよね。

また、楽しい思い出や空間は人にシェアしたくなるものなので「お土産」を販売していたりするわけじゃないですか。

ディズニーランドのロジックをブログ運営に応用する

ブログに来るということは、何かしらの変化を望んでいるからですよね。成長を望んでいるかもしれないし、面白さを望んでいるかもしれない。裏ワザを望んでいるかもしれない。読者には何かしらの目的があって来てくれるわけです。

それが大前提にあるわけですので、ブログに来てくれた読者さんの問題を解決したり、変化を起こしたり、次の世界に連れて行くキッカケがブログの役割です。

そして、具体的に新しい世界に行くためにはブログだけでは用が足りない事があります。何かしらツールが必要な事があるわけですよね。

快適な海外旅行をしようと思ったら「ホテル予約」「持ち物」「クレジットカード」などが必要になってきます。

快適な海外旅行を果たすためには、上記なものが必要なので、紹介できるものはアフィリエイトしたらいいんですよ。アフィリエイトってそれくらい軽く考えていいと思うんですよね。

僕は、積極的にアフィリエイト(紹介)しないのは、結構不親切なことだと思っている人です。

例えば、友だちから美味しいレストランを見つけたと写真を見せながら語られて、お店の名前や場所を教えてくれなかったらどう思いますか?

「さんざん語っておいて、そのお店の名前を教えてくれないんかい!名前教えてよ!ケチ!!」と、残念な気持ちになりますよね。

ブログの場合は、そこにアフィリリンクが貼ってあるかないかだけの違いじゃないですか。何かをアフィリエイトする事にブレーキを感じている人は、もっと軽く考えていいと思いますけどね。不健全だと思いますよ。それこそ、お金に毒されている証拠ですから。

想いをたくさん届ける

「こういう想いでブログをやっているんだ」「こういう想いで商品を紹介しているんだ」「こういう情報を活用すると、便利になったり楽になったりするから、これを活用してレベルアップしてもらいたいんだ」

という想いを書いていくんです。

そうすると、応援してくれる人や共感してくれる人が出てきます。アフィリエイトするにも嫌らしさを感じないはずです。

そうやって、知恵や豊かさや経済を循環させていくんですよね。 あなただったら、絶対できますし、こうやって僕とご縁があるのだったら、今日からどんどんその楽しい循環を回していけると思います。

仲間づくりをするつもりで記事を書いていくんですよ。

STEP4:どうやってブログ記事を届けるのか?

「何を提供するのか?」が決まってはじめて「ブログをどのようにして届けるのか?」「どのようにして広げるのか?」が大事になってきます。

コピーライティング、SEO、マーケティング、デザインなどはここから考えていきます。

ほとんどの人が「何を提供しようか?」「どのジャンルにしようか?」ということばかり考えています。

そして、ひどい人は 「どうやってやろうか?」「どうやって広げようか?」という事ばかりを考えています。

全然軸が決まってないまま、ノウハウやテクニックのことばかり考えるんですよね。「キーワードはどれがいいかな?」「SNSをどうやって駆使しようかな?」とかね。

「どうやって?」は最後です。この順番通りに考えていかないと失敗します。

もちろん、どうやってアクセスを集めようか?ファンを増やそうか?回遊率を上げようか?というマーケティングの部分は大事なので磨かないといけません。

ですが、方法論やテクニックの部分に重きを置くよりも「なぜ?」「誰に?」という根幹の部分をこれを機に掘り下げてみてください。

アクセスはなぜ集まるのか?

なぜアクセスが集まるのかを究極的に言えば、共感してくれるファンの存在です。ファンがいっぱいいるブログが最後に勝ちます。

どういうことかと言うと、僕も色んなジャンルのブログを読みますけど「この人のブログじゃなきゃダメだ!」っていう人がいるわけです。

僕にとっては、もう究極のファンじゃないですか。このジャンルならこの人!という人になることが出来ればアクセスって集まらない方がおかしいです。

そのためにも「なぜ?」が大事。

なぜあなたはそのブログを運営しているのか?

ある程度人気ブログになって、ブログ更新が止まっている人や、なかなかアクセスが集まらずに苦戦している人など色んな状況の人がいますが、なぜ?っていうことをよく思い出してください。

なぜあなたはそのブログを立ち上げて始めたのか?一番最初の根幹の思いがあるはずです。それを思い出してほしいんですね。

なぜそのブログをやろうと思ったのか?これが本当に大事です。

まとめ

人気ブログを構築するための大切な4つのステップ

  1. なぜ、あなたはそのブログを運営しているのか?
  2. 誰に、どうなってもらいたいのか?誰のどんな悩みを解決したいのか?
  3. 何を提供するのか?
  4. どのように記事を届けるのか?広げるのか?

という順番で考えてみてください。

テクニックだけでもある程度上手くはいきますが、限界があります。その限界を打ち破るのが「ハートや想い、情熱」です。

その「ハートや想い、情熱」をひしひしと感じられていますか?もし感じられていなかったり、目的を見失いそうになっていたりする場合は下記記事は必ず読んでおいてください。

>>>あなたの潜在能力を120%活かそう!ブログを書く最適な目的を見つけるための9ステップ

生涯旅人というライフスタイルを構築する方法


・ハワイ行きのビジネスクラス航空券を無料でゲットする方法
・70%OFFになるホテル予約術
・ワガママなワイフスタイルを構築する方法
など、貯金を切り崩して旅をするのではなく、旅がライフスタイルをするために役立つ情報が満載です!

そして、何やらここでは言えない期間限定の 『超豪華特典』が付いています。

今のうちにゲットしてくださいね。
それでは、メルマガでもお待ちしています。