ブログアクセスアップのコツ!最短最速で検索上位表示を狙うためのキーワード攻略方法

ブログのアクセスアップを試みようとすると、キーワードの重要性について色んな所で見たり聞いたりすると思います。

僕もアメブロをやっていた頃は、キーワードなんか全く無視して書いていました。でも、それはアメブロだったから良かったんですよね。

しっかりと検索流入される記事を書いていくにあたって、キーワード攻略はなくしてあり得ません。

というと、いきなりビックキーワードを狙いに行ってしまう人がいるんですが、それでは時間がかかりますし、戦い方として賢い選択ではありません。

では、どうやったら最短で検索上位を狙えるキーワードを攻略し、大量のアクセスを集めることが出来るかについて、僕がやってきた手順をご紹介します。

アクセスアップは複合キーワードの攻略から

f:id:libertyfactory:20161206063058j:plain

まず、複合キーワードというのは「世界一周+費用」みたいないくつもの単語を組み合わせるキーワードの事を言います。

で、僕がブログデビューをしたのは6年前。アメブロだったので、キーワードなんて全く無視して運営していました。もちろん見事に挫折。

そして、少し勉強をし、キーワードとテーマが大事だと知り、いきなり「ダイエット」みたいな単体のビックキーワードで検索上位表示を狙っていました。

SIRIUSを使っていたり賢威を使ってみたりWordpressをやってみたり。

結果、これらも全然アクセスが集まらなくて挫折。。

それもそうです。いきなりビックキーワード単体で攻めていくなんて、小学生がプロ野球選手に勝負を挑むようなものなので、負けるに決まっているわけですよ。

この時、察しましたね。物事にはきちんと順序があるということに。いきなり、ビックキーワードで勝負しようなんて絶対にやっちゃダメなんです。

そんな、僕は、弱者の戦略を忠実に守り攻略を始めました。どういう事かというと・・・

  1. 複合キーワード3語で上位表示を目指す
  2. 2語で上位表示を目指す
  3. 最後に単体キーワードで上位表示を目指す

こうやってキーワードを攻略していった結果、めちゃくちゃ安定したアクセスが集まるようになりました。

この一見遠回りに見える流れが最も理にかなっていて、効率的なアクセスアップの鉄板の流れです。

物事には順序があって、いきなり全国大会を目指すなよ!というお話なんです。

部活をやられていた方は肌感覚で腑に落ちると思いますが、最初に市町村での大会があって、市町村の大会で優勝もしくは2位になれば県大会進出のキップが手に入りますよね。

で、県大会で優勝したら次に全国大会に行ける。この順序なんです。いきなりワープを望まないことです。

なので、いきなり単体のビックキーワードを追いかけないということが重要です。

複合キーワードで検索エンジンに評価して頂いてから、全国大会に出てくださいね、ということですね。

その複合キーワードをどうやって見つけるかについては下記記事で書いています。

参考記事:もうブログネタに困らない!アクセスとお金を効率良く稼ぐためのキーワードプランナーの使い方

キーワードプランナーは、2語までの複合キーワードまでしか見れないのがデメリットでして、これでは3語の複合キーワードを攻略することが出来ません。

それを解決してくれる無料のwebサービスがあります。

アクセスの集まる3語の複合キーワードを調べる便利なツール

記事タイトルにどんなキーワードを入れるかで検索上位表示されるかどうかが決まり、それによってアクセス数が大きく変わるので、僕はめっちゃこだわっています。

検索されるキーワードをタイトルにしなかったら誰にも読まれないですからね。

なので、それを解決するために、僕のPC上でいつも開きっぱなしにして使っているのがgoodkeyword(グッドキーワード)というwebサービスです。

世界一周についての記事を書くなら「世界一周」と入れてみる。ダイエットの記事を書くなら「ダイエット」と入れてみる。

すると、複合キーワードがたくさん出てきます。

f:id:libertyfactory:20161206064331p:plain

ここに2語の複合キーワードが出てきますが、欲しいのは3語。「世界一周 費用」というキーワードをクリックすると3語の複合キーワードが出てきます。

f:id:libertyfactory:20161206064540p:plain

3語以上のキーワードが出てくるので、これらのキーワードを使って上から順番にどんどん記事を書いていきます。

キーワードプランナーでは手の届かない部分まで調べることが出来るので、キーワード攻略に使ってみてください。

検索順位がなかなか上がらない時はどうしたらいいの?

刺激をしましょう。刺激です。

筋トレと同じで、筋肉を何も刺激しなければ、筋肉は強くならないようにgoogleに刺激を与えていきます。

つまり、何かしら変更を加えるということです。

順位が上がったら何をやってもいいと思うんですが、全部を一気に変更するのではなく、一つ変更をしたら少なくとも一週間は様子を見るようにします。

一度に全部を変更してしまうと、何によって順位が上がったのか?ということが肌感覚で理解できないままになってしまいます。

なので、下記手順を一つずつ様子を見ながら変更していきながら、ブログ運営に関する現場でのノウハウが溜めていくようにしてください。

変更点1:タイトルを見直す

上位表示を狙いに行った複合キーワードで、google検索をしてみてください。上位表示されている記事タイトルよりも魅力で負けていないかチェックしましょう。

もし、記事タイトルの魅力で負けていたら、より魅力的なタイトルに書き換えます。

変更点2:記事の内容を見直す

上位表示されている記事をチェックしてみて、上位表示されている記事で分かりづらい部分や不足しているような事があったら、自分の記事に追加していきます。

そして、単純にライバルの記事よりもコンテンツ不足の場合は、ライバル記事よりも上位に上がることはまずあり得ないので、てんこ盛りにしていきます。

より「濃く」「最新に」記事を強化していきましょう。

変更点3:ライバル記事の文字数と比較する

狙いに行ったキーワードで検索してみて、上位表示されているブログやサイトを覗いてみましょう。

いかがでしょうか?文字数で負けていませんか?文字数で負けているようでしたら、文字数で負けないように付け足していきます。

注意しなければいけないことは、文字数が長い方が検索上位に上がりやすいんですが、どうでもいい文章を付け足してしまうと、かえって逆効果になります。

読んでて面白くないと、途中で読むのを辞められてしまったり他のページに飛ばれちゃったりします。

離脱率が高いと、googleからの評価が上がらない、もしくは評価を下げることになってしまうので、内容の充実度を見落とさないことです。

なので、ちゃんと読み応えのある、面白かったりタメになる記事に仕上げていくことが重要です。

検索順位やアクセスアップを追いかけすぎないこと

検索順位やアクセスアップばかりを追いかけていると、SEOの事を深く追求するがあまり、記事を書くことを忘れてしまったり、読者さんの事を置いてけぼりにしてしまいがちになります。

実際に僕がそうだったんですが、そういう事をやっていると、全然いい記事が書けないんですよね。

いい記事が書けない⇒検索順位が上がらない⇒焦り・不安が募る⇒検索順位やアクセスを追いかける⇒いい記事が書けない⇒検索順位が上がらない⇒挫折・・・。

というサイクルに入ってしまうと、なかなか抜け出せなくなりますので、ほどほどにしてくださいね。

狙った複合キーワードで5位くらいに表示されていたら良しとして、どんどん記事を書きていきましょう。

検索順位やアクセスを追いかけるのも大事ですが、一番大事なのは、記事を読んでくれる読者さんです。

最低限のキーワード対策をして、読者さんの役に立てる記事を書き進めていけば順位はどんどん押し上がっていきますので、画面の向こうにいる人の事を考えられるあり方を忘れることなくブログ運営をしていきましょう。

>>>成功するブログの絶対条件!アクセスが爆発的に集まる人気ブログに育てるための4つの具体的ステップ

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にしたいぜ
  • 好きな事で生計を立てながら旅をしてみたいな
  • しっかり稼ぐけど自由気ままにバランス良く生きたい
  • 最新のオトクな旅行術を教えて
  • いや、好き勝手生きたいんだよ

という人に向けて、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!