ロサンゼルスにあるハリウッドセレブエリア!ビバリーヒルズのおすすめ観光スポット6選

ロサンゼルス観光に来たらビバリーヒルズは外せない!

観光するにあたって「世界一」「ここだけ」という称号を追いかけたくなるものですが、ロサンゼルスには様々な「世界一」があります。

そのうちの一つが「世界一セレブな街」として有名なビバリーヒルズです。

ビバリーヒルズエリアに立ち並ぶ豪邸を目にすると、本物の豊かさというものを実感させられます。

日本でセレブな街と言えば、兵庫県芦屋にある「六麓荘町」を思い浮かべる方がいるかもしれませんが、比べ物にならないくらいのセレブ感がロサンゼルスのビバリーヒルズには漂っています。

「六麓荘町」も十分セレブな地区で、町独自の浄水場があったり、町内会費が何十万円もしたり、400㎡以上の個人住宅しか建ててはいけないという条例があったりと庶民には近づきがたい場所です。

しかし、ビバリーヒルズはそれ以上のセレブ感が漂うエリアです。人気ハリウッドスターの大豪邸が数多くあり、超高級住宅街が広がります。

そんなビバリーヒルズの街路の美しさは、おそらくロサンゼルスNo.1です。

ビバリーヒルズを歩いているだけで、観光気分を十分に満たすことが出来ます。空いた口が塞がらないとはまさにこの事だと言わんばかりの迫力があります。

ビバリーヒルズも六麓荘町と同様に、基本的に住宅地で、その環境を守るための条例があり、観光バスで乗り入れたりすることはできないようになっています。

ロサンゼルス主要エリアからビバリーヒルズへのアクセスはこのような感じです。

f:id:libertyfactory:20161220085958p:plain

車の場合は、バスの約半分の時間で行くことが出来ます。

そんなビバリーヒルズのおすすめ観光スポットをご紹介していきます。

1:ハリウッドスターの豪邸巡り

お屋敷街を見るには、レンタカーを借りるか、小さなバンを利用したツアーに参加するか何とか自力で歩いて豪邸を巡るという方法があります。

豪邸巡りツアーは、トム・クルー ズやジェニファー・アニストン、マイケルジャクソンの最後の家などを回ります。

世界を代表するセレブエリアを乗り物に乗って巡るのは、ある意味アトラクションです。ディズニーランドのアトラクションとどっちが興奮するかはあなた次第です。

「Star Map(スターの豪邸マップ)」がビバリーヒルズやハリウッド周辺で販売されているので、豪邸巡りをする際は、ぜひStar Mapを片手に散策しましょう。

2:一流ブランド店が立ち並ぶ「ロデオドライブ(Rodeo Dr.)」

f:id:libertyfactory:20161220072626j:plain

ロデオドライブは、ビバリーヒルズで一番有名な高級ブランド店が立ち並ぶショッピングストリートです。

f:id:libertyfactory:20161220072625j:plain

約500mの区間に、高級ブランド店やギャラリー、ホテル、レストラン等が点在しています。例えば・・・

f:id:libertyfactory:20161220072618j:plain

ルイ・ヴィトン。

f:id:libertyfactory:20161220072617j:plain

Dior、FENDI。

f:id:libertyfactory:20161220072624j:plain

BOTTEGA。

f:id:libertyfactory:20161220072616j:plain

ティファニーなど。

日本でも銀座に立ち並んでいるような高級ブランド店は必ずあります。

高級ブランド店だけではなくもう少しカジュアルなお店もあるので、気軽に散策できます。

何か購入するものが無かったとしても、世界一セレブな街の世界を代表するブランド店に、経験として入ってみて雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか。

意外と店内にいる人はカジュアルな人が多く、変な空気感が流れていないので、日本の高級ブランド店よりも入りやすかったです。

ブランド好きにはたまらないスポットです。

そして、ティファニーなどのアメリカ生まれの高級ブランドは、日本で買うよりもだいぶ安く購入することが出来ます。

大切な人へのプレゼントでもいいでしょうし、目利き能力がある人は、スマホ片手に差額を見ながら利益の出そうなものを仕入れて日本で転売すれば、旅費が浮いちゃいますね。

商品によりますが、正規店で販売されている高級ブランド品が日本の半額で売られていることがザラにありますので、チャンスはごろごろ転がっていますよ。

ロサンゼルスの違った楽しみ方として。

f:id:libertyfactory:20161220072621j:plain

警察までもどこか品格がありセレブに見えてしまいます。庶民では考えられない事で出動させられそうですね。

3:ヨーロッパの街並みを再現した「トゥーロデオ(Two Rodeo)」

f:id:libertyfactory:20161220072627j:plain

ヨーロピアンな雰囲気が漂うトゥーロデオ。ロデオドライブ沿いに位置しています。

f:id:libertyfactory:20161220082410p:plain f:id:libertyfactory:20161220072616j:plain

「ティファニー」があり、その横の噴水にある階段を上がっていくとトゥーロデオに入ることが出来ます。

f:id:libertyfactory:20161220072620j:plain

またバーバリーのある交差点にもトゥーロデオの入口があります。

ここもかなりお洒落なレストランやブランドのお店が立ち並んでいます。ビバリーヒルズでヨーロッパの高級雰囲気も味わえます。

とにかく雰囲気がすごくてブランド天国です。ピカソの作品が見れるギャラリーもあります。

f:id:libertyfactory:20161220072628j:plain f:id:libertyfactory:20161220072631j:plain f:id:libertyfactory:20161220072632j:plain f:id:libertyfactory:20161220072633j:plain f:id:libertyfactory:20161220072635j:plain f:id:libertyfactory:20161220072637j:plain f:id:libertyfactory:20161220072638j:plain f:id:libertyfactory:20161220072634j:plain f:id:libertyfactory:20161220072629j:plain

ギャラリーではピカソをはじめ、有名画家の作品が展示されています。

ロデオドライブ&トゥーロデオへの行き方とアクセス

住所:328 N Rodeo Dr, Beverly Hills, CA 90210

ダウンタウンからの場合:#720のバス

サンタモニカからの場合:#720のバス

ハリウッドからの場合:#780のバスから#4のバスに乗り換え

4:超大型ショッピングモール「ビバリーセンター」

有名ブランドの大型店が揃うショッピングセンター「ビバリーセンター」です。お買い物好きにはたまらない施設です。

屋内型ショッピングモールで、店舗数は約160店。ブランド好きにはぜひ行っておきたいスポットです。

ロデオドライブよりもビバリーセンターの方が効率良くお店を回ることが出来るので、時間の無い方やショッピングを目一杯楽しみたい方はおすすめです。

その他にも大型デパートや映画館、レストランが併設されているので、1日遊んでいられるスポットです。

ビバリーセンターへの行き方とアクセス

住所:8500 Beverly Blvd, Los Angeles, CA 90048

ダウンタウンからの行き方

サンタモニカからの行き方

ハリウッドからの行き方

 5:世界の一流が集うホテル巡り

映画「プリティウーマン」の舞台になったことでも有名な「ビバリーウィルシャー-フォーシーズンズ(Beverly Wilshire Beverly Hills – A Four Seasons Hotel)」。

グラミー賞やゴールデングローブ賞、アカデミー賞の授賞式が行われたこともある「ビバリーヒルトン」など。

ホテル巡りをするのも楽しい観光の一つです。

見たこともない超高級車が並んでいたりしますし、ホテル内にいる人のオーラは何だか異様です。

冬に観光するなら、ホテル前のクリスマスツリー型イルミネーションを見に行ってください! ロデオドライブからすぐのところにあるので、ついでに立ち寄りましょう。

暖かい気候でクリスマスツリーがあると、何だかクリスマス感を感じることが出来ませんが、これがまた新鮮です。

上記2つのホテルは高級ホテルなので、アメリカ大統領などの政治家やハリウッドスターも宿泊するほどです。もしかしたら、お目にかかれるかもしれません。

 6:世界中の流行を発信しているカフェ巡り

f:id:libertyfactory:20161220072646j:plain

ビバリーヒルズには本当にオシャレなカフェがいたるところに点在しています。また、世界中の流行の発信地になっているので、流行の先取りが出来るかもしれません。

僕はカフェ巡りがそこまで好きではないのですが、つい立ち寄ってみたくなるお店がたくさんあって困りました。

もしかしたらその街の雰囲気というものを一番味わえる場所はカフェなのかもしれません。

f:id:libertyfactory:20161220072647j:plain f:id:libertyfactory:20161220072643j:plain f:id:libertyfactory:20161220072644j:plain f:id:libertyfactory:20161220072648j:plain

まとめ

いかがでしたか?日本では決して味わうことのない世界規模のセレブエリアは、足を踏み入れて世界観を味わうだけでも十分に価値があると個人的には思っています。

ぜひ、非日常を思う存分満喫してきてくださいね!

そして、ロサンゼルスはとにかく車社会で車が無いと不便です。レンタカーを借りるのがオススメです。左ハンドルのベンツを乗り回しちゃいましょう!

参考記事:ロサンゼルス市街地で急きょSIXTでレンタカー!借り方と返却について

なぜこんなにも好き放題旅が出来ているの?

  • 旅を仕事にしたい人
  • 好きな事を仕事にしながら旅をしたい人
  • しっかり稼ぐけど自由気ままに生きたい人
  • 最新の旅行術を知りたい人

に向けて表では言いづらい刺激的な秘密をメルマガで書いています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にとって満足度100%のメルマガはこちらからご登録出来ます。

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!