プライオリティパス利用可!ロサンゼルス国際空港のアラスカラウンジ訪問記

プライオリティパスが利用できるロサンゼルス国際空港の空港ラウンジは全部で4ヶ所あります。空港自体がめちゃくちゃ大きいため、主要ターミナル毎に空港ラウンジが設置されています。

今回は、ターミナル6に設置されているアラスカラウンジに行ってきましたので、訪問記を書いていきます。

フライトはデルタ航空を利用したのですが、アラスカ航空が運営するアラスカラウンジを利用出来ましたので、アラスカ航空を利用しない方でも安心して利用されてみてください。

アラスカラウンジの場所

f:id:libertyfactory:20170106154825p:plain

アラスカラウンジの場所は、ターミナル6のGate64付近に位置し、ターミナル6から出発するアラスカ航空、アメリカン航空、コパ航空、グレイトレイクス航空。

ターミナル5から出発するデルタ航空、ターミナル7&8から出発するユナイテッド航空利用者が利用しやすいラウンジとなっています。

それ以外のターミナルから出発する航空路線の場合は、最寄りのラウンジを利用することをおすすめします。

その他にはターミナル2、3、Tom Bradleyに、プライオリティパスで利用できる空港ラウンジが併設されています。

日本行きはターミナル4のアメリカン航空が多いので、Tom Bradleyに併設されているKALラウンジがベターです。

ターミナル4からターミナル6まで連絡通路を歩いてみましたが、20分近くかかるので、日本行き路線の方にはアラスカラウンジはおすすめできません。

スーパーシャトルで空港に向かったため、時間的に早めに着いたので、全部のラウンジを巡ってみようと試みたのですが、とてつもなく歩かなければいけないのと、ターミナル4より上の数字のターミナルをまたぐには保安検査場を再度通過しなければいけなかったので諦めました。

という事で、アラスカラウンジをご紹介していきたいと思います!

関連記事:ロサンゼルス国際空港の無料WiFiに接続する方法と注意点

アラスカラウンジの様子

f:id:libertyfactory:20170105144943j:plain

プライオリティパスが利用できる定番のプラザプレミアムラウンジではないため、雰囲気が全然違います。アメリカ的な雰囲気が漂っていました。

大まかにアラスカラウンジ内は「バーカウンターやダイニングテーブルなどがある空間」「たくさんソファーがあるリラックスエリア」の2ヶ所に分れていました。

f:id:libertyfactory:20170105144942j:plain

4時間に及ぶ遅延があったため、アラスカラウンジに9時から14時までの5時間ほど滞在していたのですが、アラスカラウンジは常に定員80%くらいの状況でやや混雑気味でした。

飛行機の様子を見れるので、飛行機好きにはたまらないと思います。ラウンジはこうでなければ。

f:id:libertyfactory:20170105144946j:plain

パソコンルームです。誰でも無料で利用することが出来ます。もちろんインターネットを利用できます。

写真を撮り忘れてしまったのですが、キッズルームもありましたので、お子さんがいらっしゃる方でも人目を気にせず安心してラウンジを利用することが出来ます。

アラスカラウンジの食事&ドリンク

f:id:libertyfactory:20170105144947j:plain

ご覧の通り、バーカウンターがありました。とにかく扱っているアルコール類の種類が豊富で、定番のビール、赤白ワイン、ウィスキーはもちろん、スパークリングワインも注文することが出来ます。

もちろん無料です。

f:id:libertyfactory:20170105144951j:plain

ラウンジに到着した時点で遅延が決まっていたので、朝からスパークリングワインを。アルコール提供時間は特に制限がありませんので、午前中からでも提供してくれます。

f:id:libertyfactory:20170105144948j:plain

続いて軽食コーナーです。アラスカラウンジは食事が軽食程度しか置いてありません。

f:id:libertyfactory:20170105144945j:plain

朝だけかな?と思ったのですが、お昼時になってもサラダが追加されたくらいなので、食事は微妙です。

f:id:libertyfactory:20170105144954j:plain

各テーブルに、食事メニューが置いてあるのですが、きちんとした食事をしたい場合は、お金を支払わなければいけないようです。

と言っても、空港内にあるレストランよりは価格が安いので、ここで食事を済ませるのもありですね。

f:id:libertyfactory:20170105144944j:plain

そして、ビックリしたのですが、スタバのコーヒーが無料で飲めるようになっているんです。

f:id:libertyfactory:20170105144953j:plain

自分の好みのコーヒー豆を選んで、好きな飲み方でスタバのコーヒーを楽しむことが出来ます。今まで色んな空港ラウンジを巡ってきていますが、空港ラウンジにスタバのコーヒーが置いてあるのはここが初めてでした。

食事は種類も少なく味も微妙なのですが、ドリンクメニューは豊富で、バーにいるような気分でした。

アラスカラウンジを出る時は、すっかりほろ酔い。

WiFi&コンセント事情

WiFiは、アラスカラウンジ専用の無料WiFiが飛んでいますので、気兼ねなくインターネット接続が出来ます。

ロサンゼルス空港に飛んでいる無料WiFiだと、時間&容量制限があるので、ラウンジのWiFiサービスは助かります。速度もyoutube動画を見ても止まることなく再生出来ていたので問題ありませんでした。

ただ、コンセントが各席に設置されているわけではありませんので、コンセントを利用したい場合は、座席を見極めなければいけません。

アラスカラウンジの注意点

アラスカラウンジを利用して不便だなと感じたことは、ターミナル6の搭乗情報しかモニターで確認できない点です。

つまり、ターミナル5,7,8の搭乗情報がアラスカラウンジ内では確認できないため、遅延情報が確認できないのです。

遅延情報は航空券予約した際に登録したメールアドレス宛にメールが送られて来るのですが、しっかり確認しておかないといけないので注意が必要です。

アラスカラウンジの詳細

営業時間:5:00-0:00

その他備考:

  • 2歳未満無料(保護者同伴)
  • アルコール類は18歳から
  • 禁煙

 

生涯旅人というライフスタイルを構築する方法


・ハワイ行きのビジネスクラス航空券を無料でゲットする方法
・70%OFFになるホテル予約術
・ワガママなワイフスタイルを構築する方法
など、貯金を切り崩して旅をするのではなく、旅がライフスタイルをするために役立つ情報が満載です!

そして、何やらここでは言えない期間限定の 『超豪華特典』が付いています。

今のうちにゲットしてくださいね。
それでは、メルマガでもお待ちしています。