お金を稼ぎながら旅をする前に知っておくべき1つの法則

「お金を稼ぎながら旅が出来たらいいな」と、旅の幅を広げるためにチャレンジしたはずなのに、全然お金が稼げなくて諦めてしまうという人は非常に多いです。

特に転売やアフィリエイト、ブログなどを使ってインターネットを使って取り組んでいる人は、特に多いです。

なので、これからお金を稼ぎながら旅をしたいと思う方たちに、実際の現実として覚えておいてほしい法則を今回お伝えします。

それは・・・「時給0円時代は誰もが通る道で、その時代を乗り越えれば稼げる額は一気に上がっていく」ということです。

誰もが痛感する「遅れの法則」とは

「旅をしながらでもお金を稼げる仕組みを構築しよう!」と、ビジネスを始めたとしても、開始1ヶ月そこそこで大きく稼げる人というのはごく稀です。

むしろ、夢を壊してしまうかもしれませんが、よっぽどのビジネスセンスがない限り皆無と思っておいた方がいいとも思うくらいです。

最初はどれだけ取り組んでもなかなか稼げない。誰もがその壁にぶち当たるわけです。

なので、お給料制の仕事しかしてこなかった場合は、かなりの確率で挫折していきます。

「時給換算したら数円じゃん!」と、世界中の誰よりも給料が低いんじゃないか?と目を疑う時期があるわけです。

でもね、これは仕方がないことなんですよ。

僕も最初はそうでした。時間をかけてブログを書いたり、海外で売れるものを見つけたり、アフィリエイトサイトを作ったり色々やってきましたが、どんどん悲しくなってくるんですよ。

「こんだけやってこれだけかよ!」という時期が必ずあるんです。

「やべぇ、、こんな事をやってるなんて誰にも言えねぇ。。」みたいな。

ハピタスを使えば2〜3時間で10万円くらい稼げる!わけですが、それは例外として、横に置いておくとして。

甘い言葉を真に受けてはいけませんよ

世の中には上手なキャッチコピーで語る人が多く、つい甘い言葉に引っ張られることがあるかもしれませんが、参考程度に留めておかなければいけません。

考えてみて欲しいのですが、バイトを始めた時や就職して間もない時って、いきなり上手に仕事がこなせたわけではありませんよね。

最初は先輩の姿を見て、教えてもらい、うまくいかずに失敗して、分からないことはその都度聞いて、色んな改善を繰り返していくことで仕事を身につけていったはずです。

最初はやり方がわからない中で、試行錯誤して稼ぐための方法を確立していくわけですから、取り組んだ時間に対する時給はどうしても下がってしまいがちです。

だからと言ってマイナスに感じる必要は全くなく、時給数円時代は準備期間と捉えることです。

その準備を終えた先に大きなリターンが待っているわけです。

まず、100円稼ぐまでにどうしても時間がかかりますが、100円が稼げたら1,000円まですぐですし、1,000円稼げたら10,000円もすぐです。

最初の100円が稼げたら、もう成功したようなものです。

目の前の結果にはすぐに反映されませんが、大きく根を張って成長している時期ですので、逃げずに乗り越えましょう。

ティッピング・ポイントは突然やってくる

何をやっても目の前の結果に現れてこない時期を超えると、グーンと稼ぐ額が一気に上がっていきます。

例えば、ブログでもそうですが、最初の30記事くらいは全くアクセスがなく「ちゃんと見てくれる人って現れるんだろうか・・・」と心が折れそうになるんですが、100記事を超えてくると、月間数万PVになってきます。

記事数は3倍。だけど、PV数は20倍。

時間と経験を投下した分、効率が上がり、コツを掴んでくるので、結果の上がり方が驚くほど急上昇していきます。

 

今まで上手に乗れなかった自転車がいつの間にか乗れるようになっているという事です。

結果は遅れてやってくるという遅れの法則を知っておいてください。

このティッピング・ポイントまでの道のりを短縮したいという場合は

  • とにかく量をこなす
  • 教えを請う

というのが鉄板です。

すぐに結果が出ないからと言って諦めるのはもったいない

最初の頃は、1円も稼げない。でも、100円を稼げるようになれば、それからは雪だるま式に稼ぐ額が増えていくわけですが、多くの人は、その前に諦めてしまいます。

というのも、巷の「簡単に稼げるイメージ」を演出しているキャッチコピーに踊らされているため、ちょっとやってできなかったらやめてしまうんですね。

そんな簡単すぎるなら、みんなやってるし、僕もやってますよ!笑

ただ、ここで考えてみてほしいのですが、ほとんどの人が途中で諦めていってくれます。旅ブログ一つとってもそうです。

世界一周やワーホリしている人なんて自分のブログで旅行記を書き続けるだけでお金になるのに

  1. すぐに結果が出ない
  2. お金にならないことやってても時間のムダじゃない?
  3. 面倒臭いからやめた

ってなっちゃうんですよ。

 

僕からしたら、旅行記なんて、絶対に誰ともかぶらないものなので、唯一無二のものが出来るのに「クッソ、もったいないことしてる。。」と思うんですけどね。人生の宝物でもあるわけじゃないですか。

楽しい旅行日記を書いていてお金に変わるっていうことは、それこそ「生涯旅人生活」を送ることが出来る可能性があるわけで。

もちろん、正しい方向性で正しく努力していくことが大事なんですが、確実に稼げる日がやってくるので、お金を稼ぎながら旅をしたいと、1ミリでも思った事がある人は、諦めずに続けていきましょう。

もちろん

  • とにかく量をこなす
  • 教えを請う

事で、稼ぎ始めるまでの時間を大幅に短縮することが出来ます。

特に、指導してもらったり、すでに一歩先を歩いている人の情報を積極的に吸収していくのはめっちゃ大事です。

僕がお金を稼ぎながら旅をしたいなぁと思い始めた頃は、まだそんな人がいなかったので手探りしながらでしたが、今の時代、探せばいますからね。

まとめ

最初は時給0円の時期があります。そして、最初は数をこなすことが結果を出すための近道です。

遅れの法則通りに、後から遅れて結果がついてくるので、諦めずに行動していくことが、めちゃくちゃ大事です!

もちろん、正しい知識を吸収することは大前提です。

 

生涯旅人というライフスタイルを構築する方法


・ハワイ行きのビジネスクラス航空券を無料でゲットする方法
・70%OFFになるホテル予約術
・ワガママなワイフスタイルを構築する方法
など、貯金を切り崩して旅をするのではなく、旅がライフスタイルをするために役立つ情報が満載です!

そして、何やらここでは言えない期間限定の 『超豪華特典』が付いています。

今のうちにゲットしてくださいね。
それでは、メルマガでもお待ちしています。