僕が旅人やフリーランスにブログをゴリ押しする理由

ブログっていいんですよ。ブログってめちゃくちゃ良いんですよ。ブログって本当に人生が変わるんですよ。ブログは人生を変えてくれるんですよ。

というメッセージを色んな所でぺちゃくちゃとおしゃべりしていますが、本当に良いんです。

今回の記事では具体的なノウハウやテクニックのお話ではなく「全体像」と「原理」についてえぐったお話をしますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

と言っても、小難しくて嫌われそうな内容を、あ・え・て記事にしますが、お金を稼ぎながら旅をしたいと思う人や好きな事でお金を稼ぎたいと思っている人にとって「必要」なんです。

「大事」でもなく「重要」でもなく『必要』なんです。

テクニック・ノウハウ

もっと短期的でインスタントな「ノウハウをちょうだいな!」と、思うのが世の中の流れですが「良いノウハウがあっても使いこなせなかったら意味がない」わけですよね。

「全体像」と「原理」を理解していないと、どんなにテクニックやノウハウを学んでも意味が無いとハッキリ断言します。

では、今日は、個人単位でビジネスをするなら何のビジネスをするにしても「ブログとリストマーケティングが絶対」というお話をしていきます。

とある動画を題材に解説していきますので、まずはこちらをご覧ください。(10分程度の動画です)

労働のための労働をしているブルーノ

バケツを大きくすればたくさんの給料をもらえると考えたブルーノ。給料が上がると、たくさんの夢が叶うとイメージを膨らませます。

ビジネス的な言葉に置き換えると「作業量」ですよね。人によっては「出世」かもしれません。

「仕事をした量が多いほどお金がもらえる!」という考え方です。体力勝負です。

そうすれば、家や車が買えるし好きなものも自由に買える!と、イメージを膨らませます。おそらく一般的な考え方です。

仕組みを作るための労働をしているパブロ

一方、もっと楽にもっと簡単にお金を稼ぎたいと考えパイプラインを作ることを考えたパブロ。

楽をしたい!簡単にお金を稼ぎたい!というゲスく思われがちな発想ですが、ビジネスの言葉に置き換えると、画期的な「仕組みづくり」ですよね。

しかし、仕組みを作るためには、労力をいとわないわけであって、体力だけではなく頭も使った勝負です。

短期的な欲求を満たしたいブルーノ。効率を求めるパブロ。

短期的な欲求を満たすことにフォーカスしているブルーノは自分の事しか考えていません。

一方で、パブロは、自分が楽をする方法を実践すれば、同時に村の役にも立てると考え興奮しました。

木を見て森を見ずという言葉やレンガ造りの逸話にもありますが、同じことをやっているにも関わらず見ている観点が全く違います。

ブルーノのように「全体像」がすっぽり抜けていると短期的な欲求にしか目がいきません。

すると、小手先のノウハウばかりでなく、自分の事しか考えられない虫の目になっていってしまうので当然、行き詰まります。

どのような違いが出てくるのか?

きっと、ブルーノはこうなっていくでしょう。

  • 仲間が出来ずに孤独
  • 一時的に感謝される
  • 文句が増える
  • 楽しくもなんともない
  • 苦しまないとお金を稼げないという価値観を持つ
  • 楽をしてお金を稼ぐことが許せなくなる
  • 楽しんでお金を稼ぐことが許せなくなる
  • 誰もがお金を得るために苦しんでいるという価値観が染み付いていくのでお金を受け取りづらくなる
  • お金を使いづらくなる

人それぞれ思うことはあると思いますが、僕にとってはかなり悲惨な状態です。

こうなると「お金のメンタルブロック」が知らぬ間に強固になっていきます。

そうすると「お金=ツライ」というラベルを勝手に自分で貼り付けて「仕事はツライもの=ツライ仕事しか引き寄せない。いや、それが正義だ」と自分を正当化していきます。

これが「全体像」を見ないことによる大きな落とし穴。

つまり、お金のメンタルブロックはメンタルが問題という小手先のものではなく「全体像」を把握していないがために
形成されているものになります。

一方でパブロはどうでしょうか?

  • 最初は何をやっているかを誰にも理解されない
  • 最初は誰にも感謝されない
  • 最初は冷ややかな目で見られる
  • 最初はただ遊んでいるだけとバカにされる

のですが、次第に変化が訪れます。何をやっているかが理解され始めると仲間ができ始めます。

そして、完成するとこうなります。

  • 何もしなくても収入が入ってくる
  • それでも人からめっちゃ感謝される
  • 人のライフスタイルに変革をもたらした
  • 楽をしてお金を稼ぐのが当たり前

というふうに。

このどちらが良いor悪いという話ではなく、実際に働き方には種類があるということと、働き方によって身につけるべき考え方と理解すべきルールには違いがあるんですよね。

どちらを選択するかは自分次第ですし自分で選べるものです。

全体像を知る必要がある理由

世間では短期的で真新しいノウハウやテクニックの方が売れるので、必要な事を教えるセミナーや教材が売れない傾向にあります。釣り方よりも魚を欲しがり、釣り方を教えてもお金にならないので、誰も教えなくなっていきます。

なかには、ごく稀に教えてくれている人がいたとしても、短期的思考の人にはその価値が理解できないので、しっかり学ぼうとしません。

なので「結局誰も教えたがらない⇒必要なことを教えてくれる人がいなくなる」という構図が出来上がります。

なので、教材や本に文句を言っている人がいたりしますが「そりゃ、あなた、うまくいかないよね」という簡単なお話です。

必要な事を学ばず、いい釣り竿を持てば魚が釣れると思っていたのかいな、と。

こうやって冷静に俯瞰してみると完全に古典的なコントになってしまうわけですね。

働き方が違うと価値観が合わなくて当たり前

パブロはパイプラインを作れば自分が楽できるだけではなく村人の助けになる!と信じ、一人でパイプラインを作り続けます。

しかし、村人から「お前何やってんだよ〜!ガハハ!!」と、バカにされていましたよね?

それはそうです。全体像が見えていない人には何をやっているかが理解できないので、滑稽に映ってしまうんです。「何、土遊びしてんだ、あの兄ちゃんは」と。

「短期的結果=価値あること」と思っている村人には、パブロのやっている事の価値が分からないんです。

しかし、パブロは「全体像」と「原理」を知っていたので、逆に村人の事を不思議に思います。「何で分からないんだろう?」と。

形になるまで分からない村人

そして、パイプラインが完成します。

パブロは何もせずに収入を得る「仕組み」を作り上げました。何もせずに村に大量の水を運び続ける「仕組み」を作り上げました。

村人は大喜びです。パブロは仕事をしたことで人からも感謝されまくり悠々自適な生活を過ごします。ブルーノのやったことは作業で苦しみながら必死に生活をします。

両者の違いはただ一つ。「全体像」と「原理」を理解しているかどうかだけだったんです。

ブログは「仕事」なのか?それとも「作業」なのか?

僕は「ブログは仕事」と信じて止まない考え方を持っている人ですが、あなたはどう考えますか?

僕にとっての「ブログ」というのは「パイプライン」なんです。

ご飯を食べている間も寝ている間も遊んでいる間も、24時間365日、自分の代わりにずっと誰かの役に立ってくれている「資産」だと考えています。

おまけに、ずっとチャリンチャリンとお金が入ってくれるので、喜びの連鎖が止まらなくなってくるわけです。

僕は色んな人に「ブログって良いですよ〜」「ブログってスゴいんですよ〜」と言っている理由はそういう事です。

24時間365日世界中どこからでも自分のメッセージを伝えられますし、誰かの役に立ち続けます。

「仕組みをもっと」という視点を

しかし、このままでは村人みんなが水が流れる池まで足を運ばないといけません。

なので、きっと、パブロくらいの考え方の持ち主なら「家に蛇口をつけるともっと便利&効率的に水を届けられるんじゃない?」と考えます。

すると、もっと村人が水を使うようになるのでパブロの収入が上がります。「はた」を「らく」にするという事が「はたらく」と定義すると「原理」に適っているわけですよね。

ブログはパイプライン。では蛇口は何にあたる?

蛇口が何なのかをビジネスに置き換えると「リストマーケティング」ってやつなんです。

もっと言うと「メルマガ」なんです。LINE@ではなく「メルマガ」なんです。

なので、あなたが何のビジネスをするにしても、まずは、最初にブログを勉強&実践してパイプラインを作ってください。

すでに、ビジネスをしていて「集客が安定しない」という悩みがある方なら、今すぐブログを勉強&実践してパイプラインを作ってください。

フリーランスならなおさら、今すぐブログを勉強&実践してパイプラインを作ってください。

今さらブログ?とバカにする人が多いんですが、バカにしているから安定しないんです。そして、これは遠回りのようで近道です。

「仕組みを作ること」がビジネスには必要なんです。ビジネスは「仕組み」です。ビジネスは「集客の仕組み」で勝負が決まります。

仕組みづくりは、なかなか骨の折れる作業ですが、そもそも、簡単に楽をして、すぐに稼げるものはビジネスと呼べません。すぐに、稼げなくなります。

人生を積み上げていく「資産的視点」を持とう

そして、これは僕の価値観ですが、長期的に稼ぎ続けられないなら時間とお金と労力のムダだと思っています。

なぜなら、人生が積み上がらないんです。積み上がっていかないことをやっていても意味がないんですよね。

ちゃんと稼ぎたいなら、まずは、ブログをやりパイプラインを作るべきだと思います。ちなみに、facebookやinstagramはパイプラインではありません。

アメブロなどの無料ブログも一応はブログですが、パイプラインではありません。

「集客の仕組み」としてはだいぶ弱いんです。

なので、wordpressでブログをやりましょう。

まずは、パイプラインを作る。流れが出来てきたら蛇口を作る。この2ステップが鉄板です。

自由な人生を送るにはパイプラインが必要

自由な人生を送るにはパイプラインが必要です。大事でも重要でもなく必要なんです。

Q:好きな事でお金を稼ぎたいです。得意な事でお金を稼ぎたいです。自由な人生を送りたいです。どうすればいいですか?

A:絶対にブログです。そして絶対にwordpressです。今すぐ始めましょう。

という事で僕はエムグラム診断において、最強レベルに合理主義で頭の回転が早すぎと出ていて、めっちゃ当たっているわけですが、最も合理的で近道なのが「ブログ」なんです。

ブログやりましょう。ブログって本当に人生変わりますよ。

最短最速でムダなことをせずに超合理的に人生を進めていくには「ブログ」です。マジでやりましょう!

旅をしながらブログをちゃんとやっていけば、旅費分は簡単に稼げますから。

自分の専門分野のブログをちゃんとやっていけば、嫌いな人や条件の悪い会社の仕事を引き受けなっくて良くなりますから。

自分が最高だなって思える人とだけ大切な時間を共有することが出来ますから!!

ブログ、やりましょうね。待っている人がいますよ。あなたの事を。

 

なぜこんなにも好き放題旅が出来ているの?

  • 旅を仕事にしたい人
  • 好きな事を仕事にしながら旅をしたい人
  • しっかり稼ぐけど自由気ままに生きたい人
  • 最新の旅行術を知りたい人

に向けて表では言いづらい刺激的な秘密をメルマガで書いています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にとって満足度100%のメルマガはこちらからご登録出来ます。

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!