世界一周中の旅人直伝!海外航空券を格安で予約する方法

海外旅行に行くために必要な航空券。ツアー旅行の場合は自分での予約は不要ですが、個人旅行をする上では、航空券の手配も自分で行わなければいけません。

そして、手配方法がたくさんあるため、面倒に感じることもしばしば。

そんな海外航空券の予約方法ですが、一体どのような方法があるのでしょうか?そして、どの方法が格安で予約出来るのか?本当に安いだけで選んでしまっていいのか?

この記事では海外航空券の予約方法の種類を列挙しながら、お得に予約する方法と安さに目が眩んだがゆえの僕の失敗談を織り交ぜながら解説します。

海外旅行初心者向け!旅行代理店で予約する

海外旅行初心者の場合は、旅行代理店で予約するのを推奨しています。

なぜなら、とにかく簡単で楽。トラブルがあった時も、旅行代理店の担当者のお世話になれるので安心です。

また、旅行の専門家のアドバイスやおすすめスポット、現地のルールや気をつけるべき事などをじっくり聞きながら予約出来るので、海外旅行初心者の方には間違いない選択です。

また、万が一、航空券のトラブルに遭遇した時に頼れる人がいるというのは心強いです。

確かに、自分で予約した方が金額的には安価ですが、リスクを考えると旅行代理店のしっかりとしたサポートがあると安心です。

旅行代理店で航空券を予約するのが、どこか恥ずかしいという風潮さえもあったりしますが、そんな事はありません。タイミング良くセールに被ると、自分で予約するよりも安かったりします。

また、航空券+ホテルで予約すると、高級ホテルに普通では宿泊出来ないとんでもなく格安な宿泊料金で泊まれるプランもあるので、旅慣れしている人から見てもバカに出来ない予約方法なんです。

「掘り出し物ありませんかね?」と聞いてみると、案外たくさん出てくるものです。

旅行代理店ってどんなとこ?

きっと、一度は目にしたことがある「H.I.S」や「JTB」などを旅行代理店と言います。

また、ANAやJALなどの航空会社も店舗を構えていますので、こちらも旅行代理店の部類に入ります。

価格ですが、その時々で値段が変わりますので「この旅行代理店が安い!」という決まりきったものはありません。

例えば、アメリカ旅行はJTBが安かったけど、オーストラリア旅行はH.I.Sが安かったなんて事が当たり前の世界です。

こう言うと、価格を比較するために「色々な代理店を回るのは面倒だな」「インターネットで比較するのもごちゃごちゃでよく分からない」と感じると思いますので、旅行代理店を比較する場合は、電話するのが一番手っとり早いです。

そして、代理店で予約をする際は、出発と帰国の日時をある程度幅を持たせて相談しましょう。

なぜなら、たった1日、日付がズレるだけで数千円、すごいと1万円ほど航空券に差額が出る場合がありますし、満席なんてこともあります。

しかし、旅行に行ける日時が決まっている場合は、ご予約をお早めに。特に渡航する国がベストシーズンの場合は、2〜3ヶ月前から予約をしておくのがセオリーです。

航空会社で予約する

旅慣れしてくると、意外と見落としがちな盲点になる部分ですが、航空会社のHPに直接アクセスしたり、電話をして予約をするのが一番安かったりします。

そして、意外と知られていない裏ワザですが、航空会社のHPの表示を日本から海外の国の表示に変更するだけでも安くなる事があります。

そして、最近では認知度が上がってきたLCCの存在。LCCの航空券はとにかく安い。タイミング良くセールの時期に航空券を予約できれば本当に安いです。

日本から東南アジアに1万円代で往復出来たり、タイミングが良ければ数千円で往復出来てしまします。すごいですよね。

そして、LCCの航空券は、旅行代理店での取扱が少ないので、直接LCCの会社のウェブサイトで予約することになります。

ただし、手荷物が多い場合は追加料金を取られるので、場合によっては、LCCじゃない方が値段が安いこともしばしば。細かい部分までチェックする必要があります。

格安航空券比較サイトで予約する

色々検索するのが面倒な方は、格安航空券比較サイトで予約するのが便利です。

行き先と日付を入力すれば、世界中の航空券から値段の安い順に表示されるので超便利です。

ただし、直行便だけではなく乗継便の航空券が数多く表示されるので、特に海外旅行初心者の場合は、要注意です。

ただ安いからといって乗り継ぎ時間を見ずに予約し、購入後に10時間も乗り継ぎ時間があることに気づくなんて事がよくある事です。

また、格安航空券比較サイトで片道分を予約したにも関わらず往復予約になっていたトラブルに遭遇したことがありますので、安かろう悪かろうなケースも。

僕の失敗談:eDreamsの評判の悪さは噂通りなのか?片道航空券が往復航空券になっていた話

さらに、航空券が予約できていなかったという話も聞いたことがあるので、注意が必要です。

対策としては、日本企業が運営する「サプライス」というサイトだと間違いありませんが、海外企業が運営するスカイスキャナーなどはちょっと不安です。

「サプライス」は、定期的にクーポン発行があったりして、さらに、航空券の最低価格保証までしてくれるサイトなので、安心かつお得に航空券を購入することが可能です。

関連記事:【5大特典】サプライスのクーポン利用で航空券が格安!キャッシュバック情報もある国内最安値の秘密

まとめ

いかがでしたか?

海外旅行初心者は、やっぱり旅行代理店で予約するのが賢い選択だと思います。安心感がありますし、海外旅行に関する基礎的なことを存分に教えてくれるので、間違いはありません。

航空券の価格も、自力で購入するのと比べてバカみたいに高くはありませんからね。

まずは、海外旅行に慣れて、それから徐々に自力で手配していくというのが面白味でもあると思います。

 

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にしたいぜ
  • 好きな事で生計を立てながら旅をしてみたいな
  • しっかり稼ぐけど自由気ままにバランス良く生きたい
  • 最新のオトクな旅行術を教えて
  • いや、好き勝手生きたいんだよ

という人に向けて、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!