名古屋のゲストハウス「300HOSTEL」を口コミレビュー!

2017年7月1日にオープンした「300HOSTEL」に宿泊してきました。たまたまオープン初日で、たまたま予約第一号だったみたいで、こんな機会は滅多にないので、宝くじに当たったような気分でした。

それでは「300HOSTEL」についての感想レビューをご紹介します!

300HOSTELとはどんなとこ?

300HOSTELを運営されている方は、元々、名古屋でシェアハウスの運営やAirbnb関連の仕事をされていて、色んな人との出会いから、ゲストハウスの空き物件の話が舞い込んできて、300HOSTELを立ち上げる事になったそうです。

スタッフの方も、高校から海外に留学し、ワーホリをし、大学を休学して自分でビジネスをやりながら300HOSTELに携わっているなどとてもユニークです。

ユニークさや面白さもありますが、あたたかさもあり、総合すると「安心するゲストハウス」という感想です。

色んな経験をされてきているだけあって、300HOSTELのサービスは旅行者にとって「かゆいところに手が届く」と感じる部分が数多くありました。

300HOSTELの外観

外観だけを見ると「なんか狭そう」「ザ・安宿」「古民家かな?」という雰囲気を醸し出しています。しかし、入口を開けてみると・・・

オシャレすぎる300HOSTELの内観!

外観からは想像もつかないほど、オシャレな内観!センス抜群です。

写真右側に映っているのは、「300HOSTEL」の公式HPを制作している加藤さん。超オシャレ。

公式HP:300HOSTEL

フリーランスでバリバリ仕事をやっているだけではなく、一人でしかも片手間で月間50万PVのブログも運営されている超やり手。

iPadを使ってデュアルモニターにしているあたりがデキるフリーランス感満載ですね。

共有スペースでは、WiFiが飛んでいるので、ゆっくりとパソコン作業が出来て快適でした。

入口から入ってすぐ左に受付カウンターがあります。ここでチェックインです。

チェックイン時に、館内についての丁寧な説明があり

  1. 館内マップ・館内ルール・館内WiFi・オプションサービス案内用紙
  2. 部屋にあるロッカーの鍵
  3. 歯ブラシセット
  4. 大小タオル

を受け取ります。

ゲストハウスにタオルがあるのに感動!しかも歯ブラシセットまで!

とにかくオシャレで清潔感たっぷりです。

300HOSTEL館内の全体像

300HOSTELは3階建て。1階は、受付と共有スペースのみ。客室は2階と3階です。

2階は、ドミトリータイプの客室が1部屋とトリプルルームの客室が1部屋。3階は、ファミリータイプの4名で宿泊可能な客室が1部屋とツインルームの客室が2部屋。合計5部屋で構成されています。

ファミリータイプのお部屋には、キッチンもシャワールームも部屋の中にあるそうです。団体で宿泊するならめっちゃいい。

客室に行くには、階段で上の階に上がるのですが、土足厳禁になっています。下駄箱で靴を入れてスリッパを履いて階段を上がります。

もちろんスリッパを履かなくてもOK。

ドミトリータイプの客室

今回宿泊したのはドミトリータイプの客室です。部屋を開けた瞬間、清潔感溢れるオシャレさに癒されました。

ベッドの寝心地は良好でした。硬すぎず、柔らかすぎず。

そして、コンセントも2口付いているので、スマホなどの充電をしながら寝れます。

各ベッドにカーテンが付いているので、プライベート感は守られます。完全に外部の光を遮断することは出来ませんが、あまり気にならないくらいまで遮断できるので、部屋の電気が付いていても普通に寝れます。

落ち着いた住宅街の中にあるので、外の音も気になることはありませんでした。

一人一つ使える鍵付きロッカー。海外のゲストハウスだと「鍵は自分で用意してね」という形式ですが、300HOSTELのロッカーは自分で南京錠などの鍵を用意する必要はありません。チェックイン時にロッカーの鍵をもらえるので、安心して使用出来ます。

どのロッカーを使えばいいかは鍵にロッカー番号が割り振られています。

部屋には空気清浄機が設置されているので、部屋の空気も良好。左は冷蔵庫です。

荷物が多くロッカーに入り切らない場合は、ワイヤー式のロックも使えます。痒い所に手が行き届いていて嬉しいですね。

ハンガーもあり、ハンガーフックにも余りがあるので、十分です。

共有スペース:洗面所・シャワールーム・トイレ・洗濯機

1階には、洗面所とシャワールームとトイレがあります。

洗面所にはドライヤーがあります。

シャワールームの脱衣所です。

シャワールームには、シャンプーとボディソープがありました。有り難い。水圧も申し分なし。

1階の洗面所の奥に窓があるんですが、そこを開けると洗濯機が置いてあります。ゲストハウスの洗濯などがされていますが、宿泊者も洗濯機を利用可能です。1回200円との事。

有料オプションサービス

自転車レンタルも有り。

周辺エリアのご紹介

300HOSTELから徒歩2〜3分の場所に銭湯があります。サウナ付きで420円。コンビニまでは、徒歩5〜6分ほど。

300HOSTELへのアクセス

住所:愛知県名古屋市中区大須1丁目17−6
チェックイン時間:15:00〜21:00
Googleマップ:こちら

大須観音駅から徒歩5〜6分。名古屋駅からはタクシーで1メーターです。

300HOSTELの予約方法

予約はBooking.comから可能です。公式ページにもBooking.comから予約可能と記載されています。

300HOSTEL予約ページ:Booking.comで予約する

まとめ

名古屋でゲストハウスをお探しの場合は、ぜひ足を運んでみてください。とても快適でしたよ!

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にしたいぜ
  • 好きな事で生計を立てながら旅をしてみたいな
  • しっかり稼ぐけど自由気ままにバランス良く生きたい
  • 最新のオトクな旅行術を教えて
  • いや、好き勝手生きたいんだよ

という人に向けて、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!