各ポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルに交換する方法と目安日数

ポイントサイトで貯めたポイントを1ポイントも無駄することなくANAマイルに交換する方法と交換までの日数について詳しく解説していきます。

ANAマイルに交換するまでのルートを一目で分かりやすいように、ポイントサイトごとの図解と効率の良いスケジュールも書いています。

参考までに僕がリアルタイムで交換しているスケジュールも公開していますので、ご参考になれば幸いです。

交換までの一連の流れに慣れるまでブックマークやお気に入りに入れておくとすぐに見返せるので便利ですよ!

ポイントをANAマイルに交換するまでの鉄板ルート

各ポイントサイトからANAマイルに直接交換することも可能ですが、交換レートが鬼のように悪いです。

例えば、上の図のルートで交換すると、10,000円相当のポイントが8,100マイルになるのに対して、ポイントタウンで貯めた10,000円相当のポイントを直接ANAでマイルに交換すると3,000マイルにしかなりません。

交換する方法が少し違うだけで2.7倍も変わってしまいます。10万マイル相当のポイントを貯めた時に27,000マイル相当を損してしまうという事です。あまりにも恐ろしい損失ですよね。取りこぼしのないように交換していきましょう。

上の図のように、各ポイントサイトから交換するルートは全部で3通りあります。少し面倒に感じるかもしれませんが、一度やってみると慣れますが、見ただけではすぐに忘れてしまうと思うので、このページは交換時に改めてチェックしに来てください。

ポイントタウンからANAマイルに交換する方法

各ポイントサイトの中でも「ポイントタウン」が一番手間をかけずにANAマイルに交換することが出来ます。

  1. ポイントタウンのポイントをLINEポイントに交換する(等価)
  2. LINEポイントを東京メトロポイントに交換する(90%)
  3. 東京メトロポイントからANAマイルに交換する(90%)

ポイントを2ヶ所経由させてANAマイルに交換します。

ポイントタウンのポイントをANAマイルに交換する日数の目安

ポイントタウンのポイントをANAマイルに交換するまでに要する日数は最短で2ヶ月です。僕は忘れっぽいので、スマホのカレンダーアプリのリマインダー機能に登録してスケジュール管理をしています。

  1. ポイントタウンからLINEポイント(交換に3日間)
  2. LINEポイントからメトロポイント(毎月15日までに申請で翌月11日頃反映)
  3. メトロポイントからANAマイル(毎月15日までに申請で翌月上旬に反映)

という日数が必要となります。

交換スケジュール例

僕は以下のスケジュールで毎月交換していますので、ご参考になれば幸いです。

  • 1月10日にポイントタウンからLINEポイントへ交換申請
  • 1月13日にLINEポイントに反映
  • 1月14日にLINEポイントからメトロポイントに交換申請
  • 2月11日にメトロポイントに反映
  • 2月14日にメトロポイントからANAマイルに交換申請
  • 3月上旬にANAマイルに反映

モッピーやちょびリッチのポイントをANAマイルに交換する方法

モッピーやちょびリッチはポイントタウンに比べて経由するサイトが一つだけ増えます。交換ルートは以下です。

  1. ポイントをGポイントに交換する(等価)
  2. GポイントをLINEポイントに交換する(等価)
  3. LINEポイントを東京メトロポイントに交換する(90%)
  4. 東京メトロポイントからANAマイルに交換する(90%)

ポイントを3ヶ所経由させてANAマイルに交換します。

モッピーやちょびリッチのポイントをANAマイルに交換する日数の目安

モッピーやちょびリッチのポイントをANAマイルに交換するために必要な最低日数は2ヶ月1週間です。

  1. モッピーやちょびリッチからGポイント(交換に7日間)
  2. GポイントからLINEポイント(交換に3日間)
  3. LINEポイントからメトロポイント(毎月15日までに申請で翌月11日頃反映)
  4. メトロポイントからANAマイル(毎月15日までに申請で翌月上旬に反映)

という日数が必要になります。

交換スケジュール例

僕は以下のスケジュールで毎月交換していますので、ご参考になれば幸いです。

  • 1月1日にモッピーやちょびリッチのポイントをGポイントへ交換申請
  • 1月10日にGポイントからLINEポイントへ交換申請
  • 1月13日にLINEポイントに反映
  • 1月14日にLINEポイントからメトロポイントに交換申請
  • 2月11日にメトロポイントに反映
  • 2月14日にメトロポイントからANAマイルに交換申請
  • 3月上旬にANAマイルに反映

ハピタスのポイントをANAマイルに交換する方法

各ポイントサイトの中で、交換までに要する日数が一番長くなり、経由するサイトも一番多くなります。

  1. ハピタスのポイントをPeXポイントに交換する(等価)
  2. PeXポイントをワールドプレゼントポイントに交換する(等価)
  3. ワールドプレゼントポイントをGポイントに交換する(等価)
  4. GポイントをLINEポイントに交換する(等価)
  5. LINEポイントを東京メトロポイントに交換する(90%)
  6. 東京メトロポイントからANAマイルに交換する(90%)

ハピタスのポイントをANAマイルに交換する日数の目安

ハピタスのポイントをANAマイルに交換するために必要な最低日数は3ヶ月です。

  1. ハピタスのポイントからPeXポイント(交換に7日間)
  2. PeXポイントからワールドプレゼントポイント(交換に7日間)
  3. ワールドプレゼントポイントからGポイント(即時交換)
  4. GポイントからLINEポイント(交換に3日間)
  5. LINEポイントから東京メトロポイント(毎月15日までに申請で翌月11日頃反映)
  6. メトロポイントからANAマイル(毎月15日までに申請で翌月上旬に反映)

ポイントを5ヶ所経由させてANAマイルに交換します。

交換スケジュール例

僕は以下のスケジュールで毎月交換していますので、ご参考になれば幸いです。

  • 1月13日にハピタスのポイントをPeXポイントへ交換申請
  • 1月20日にPeXポイントに反映
  • 1月21日にPeXポイントをワールドプレゼントポイントへ交換申請
  • 1月28日にワールドプレゼントポイントに反映
  • 1月30日にワールドプレゼントポイントをGポイントへ交換申請
  • 1月30日にGポイントに反映
  • 2月10日にGポイントからLINEポイントへ交換申請
  • 2月13日にLINEポイントに反映
  • 2月14日にLINEポイントからメトロポイントに交換申請
  • 3月11日にメトロポイントに反映
  • 3月14日にメトロポイントからANAマイルに交換申請
  • 4月上旬にANAマイルに反映

ポイントをANAマイルに交換出来る毎月の上限

ポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルに交換するにあたって、毎月無制限に交換できるわけではなく上限があります。

上限があるのはメトロポイントからANAマイルに交換する部分です。一ヶ月の上限制限が20,000ポイントと定められています。

そのため、どんなにポイント数が少なくてもなるべく交換作業はなるべく毎月行うのがベストです。

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にする秘訣
  • 飛行機代が半永久的に無料になる方法
  • 好きな事で生計を立てながら旅をするノウハウ
  • 最新のおトクな旅行術
  • 好き勝手に楽しく豊かに生きる極意

について、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

今なら爆発的にマイルを貯める攻略方法をまとめた動画講座をプレゼント中です!

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!