クラウティの口コミ・評判と利用する上での4つの注意点・デメリット

学研が運営するマンツーマンのオンライン英会話で、家族で共有できると評判のクラウティ。

1レッスン133円〜受けられることから人気があります。

この記事では、以下のような疑問・悩みを解決できる記事を用意しました。

  • クラウティの特徴は?
  • クラウティの口コミ・評判は?
  • クラウティを利用する上での注意点は?
  • クラウティの無料体験レッスンを受ける手順は?

実際に、クラウティを利用した経験からこの記事を書いています。

この記事を読めば、クラウティの評判・口コミを知ることができ、どんなオンライン英会話なのかを知ることができます。

あわせて「クラウティを利用する上での注意点5つ」も解説していますので、ぜひ最後まで読み進めてくださいね。

公式:クラウティ

目次

クラウティはこんなオンライン英会話です

クラウティは、株式会社学研プラスが運営しているオンライン英会話レッスンのサービスです。

レッスン形式は「マンツーマン」です。1回のレッスンは25分。

オンライン英会話と言えば「レアジョブ」「DMM英会話」「ネイティブキャンプ」なども有名ですが、クラウティも人気があります。

学研の教材を使ったオンライン英会話の「Kimini英会話」もありますが、クラウティとは少し毛色が違います。

そんなクラウティの特徴は5つ。

  1. 月額4,500円〜で好きな時にレッスンができる(無料体験あり)
  2. 家族最大6名まで1つのアカウントでレッスンを共有できる
  3. 学研のテキスト教材を使える
  4. スカイプなどのアプリが不要
  5. 日本人スタッフによる無料サポートがある

それぞれ詳しく解説していきます。

特徴①:月額4,500円〜で好きな時にレッスンができる(無料体験あり)

月額費用によって受けられるレッスン回数が異なります。

レッスン回数/月料金
(税抜)
1レッスン当たりの料金
30回4,500円150円
60回8,000円133円

ネイティブキャンプのように1日のレッスン回数が無制限ではなく、月のレッスン回数を30回 or 60回を自由に選ぶことができます。

月30回のプランは1日1回まで、月60回のプランは1日2回までレッスンを受けられます。

クラウティと他社の料金比較

月額費用回数
クラウティ4,500円25分/月30回
Kimini英会話5,480円25分/1日1回
レアジョブ5,800円25分/1日1回
hanaso5,980円25分/1日1回
ネイティブキャンプ6,480円25分/無制限
DMM英会話6,480円25分/1日1回
イングリッシュベル8,820円25分/月30回
QQイングリッシュ9,680円25分/月30回

他社に比べると割安です。コストパフォーマンスが高いのが特徴です。

無料体験レッスンで試してみる価値はアリです。

なお、無料体験レッスンは3日間受けることができます。

パソコンだけではなく、スマホからでも受講可能で、スカイプなどを使わないので面倒な設定も必要なしです。

特徴②:家族最大6名まで1つのアカウントでレッスンを共有できる

他社のオンライン英会話の場合、登録者しかレッスンを受けることができませんが、クラウティはレッスンを家族最大6名まで分け合えます。

例えば、月30回のプランを家族3名で利用するとします。

  • お父さん:月12回
  • お母さん:月10回
  • 子ども:月8回

など、1名あたりの回数に決まりがなく、回数制限内であれば好きな回数を家族内で割り当てることができます。

最もコストパフォーマンスが良い使い方は

  • 自分:30回
  • パートナー:30回

という感じで月60回のプランを2名で共有すれば、1名あたり月4,000円で毎日レッスンを受けられます。

他社で毎日レッスンを受けるプランは1名あたり5,000円以上かかるので、クラウティはかなりお安いです。

また、家族でレッスンを共有できると無駄なく使えて経済的ですし、家族みんなで英語に取り組めるのでモチベーションも維持しやすいです。

特徴③:学研のテキスト教材を使える

子ども向けから大人向けまで幅広く対応!

教育業界のリーディングカンパニー学研がテキストを制作しているため、教材の質が高いです。

特に子どもにとっては親しみやすく、取り掛かりやすいのが学研らしさです。

  • 子供向けの単語ドリル
  • 中学生向けの資格試験対策英会話
  • 日常英会話
  • 海外旅行用の英会話
  • ビジネス英会話

など、家族全員が満足できる幅広いレッスンが用意されています。

また、他社のオンライン英会話では、テキスト教材をダウンロードしたり購入しなければいけないこともあります。

しかし、レッスン時にテキスト教材が画面上に表示されるので、ダウンロードも購入も必要なく手間がかからないのも嬉しいポイントです。

また、講師の質も高いです。

講師によるレベル差を最小限に抑えるため、厳しい採用基準をクリアした講師だけがレッスンを担当しています。

採用後の研修も欠かさず行い、レッスンのレベルを高めるための努力を怠っていないだけではなく、受講者のモチベーションを上げるのが上手なプロフェッショナルが揃っています。

15クラスから自由に選べる

クラウティでは全15クラスからレッスンを自由に選べます。

レベルクラス
未就学〜小学生向け
  • この単語言えるかな?
  • 英語ドリルでおけいこ!
  • 絵本を読んでみよう!
中学初級〜中級レベル
  • 中学英会話(中1レベル)
  • 基本の英会話
  • 大人のためのやり直し英文法レベル1
中学中級〜上級レベル
  • 中学生の英会話(中2~3レベル)
  • 英語で日本紹介
  • 大人のためのやり直し英文法レベル2~3
高校初級〜中級レベル
  • 海外旅行に役立つ便利フレーズ
  • はじめての旅行英会話
  • 身の回りの英語
高校中級〜上級レベル
  • 自分のことを英語で聞いてみよう
  • はじめてのビジネス英語
  • 観光客へのおもてなし英会話

家族全員が同じクラスを選ばなければいけないことはなく、それぞれ好きなクラスを選べます。

特徴④:スカイプなどのアプリが不要

面倒な設定がない!

他社のオンライン英会話では、スカイプなどのアプリをダウンロードし、使えるようにしておく必要があったりします。

しかし、クラウティでは独自のシステムを導入しているので、事前にアプリのダウンロード&登録の必要がありません。

インターネット環境とパソコン or スマホor タブレットさえあれば受講可能です。

特徴⑤:日本人スタッフによる無料サポートがある

日本人スタッフに相談できるので安心です。

日本人スタッフが常駐しているため

  • レッスンの音声が途切れる
  • 予約やキャンセル操作ができない

など、システム上のトラブルや何か困ったことが起きた時に、日本人スタッフが対応してくれます。

日本人に相談できるサポート体制が整っているのは安心ですよね。

公式:クラウティ

クラウティの評判・口コミ

悪い評判・口コミ

クラウティの悪い評判・口コミ、不満には

  • 日曜の予約が取りづらい
  • インターネット回線状況が悪い時がある

といった声が多く見受けられました。

良い評判・口コミ

続いてクラウティの良い評判をご紹介していきます。

  • 講師の質が良い
  • 教材が良い
  • 家族でアカウント共有できるのが良い

といった声が多くありました。

公式:クラウティ

クラウティを利用する上での5つの注意点・デメリット

クラウティを利用する上での注意点は5つあります。

  1. 24時間受け付けていない
  2. 予約が取りづらい
  3. ネイティブ講師がいない
  4. インターネット回線状況が悪いことがある
  5. ビジネス英語は弱め

24時間受け付けていない

レッスンを受けられる時間帯は、10:00~24:00までです。

もし深夜や早朝にレッスンを受けたい場合は、クラウティでは受講不可です。ご注意ください。

予約が取りづらい

口コミにも多く目立ったのが、日曜日の予約の取りにくさです。

日曜日を中心にレッスンを受けたい場合は、自分の希望通りのスケジュールで進めることが難しいことが多いです。

また、レッスン時間の24時間前から30分前までしかレッスン予約ができないようになっています。

例えば、1週間分の予約をしておくなど、少し先の日程までまとめて予約ができないのが他社と比べたデメリットでしょう。

ネイティブ講師がいない

アメリカ、カナダ、イギリスなどのネイティブ講師ではなく、フィリピン人講師のみです。

そのため、ネイティブ講師のレッスンを受けることができません。

講師の採用基準が厳しいこともあり、フィリピン特有の訛りはほとんどありませんでしたが

  • ネイティブならではの早口
  • ネイティブならではの発音
  • ネイティブならではのスラング

を求めている場合は、少し物足りなさを感じると思います。

とはいえ、英語初心者がネイティブから習うのは、話すスピードが早すぎて言っていることが全く理解できなかったり、金額も高くなるので、コスパを考えると微妙です。

なので、英語初心者の方は、低価格で基礎をしっかりと身につけてから、ネイティブ講師にステップアップしていくのがコスパの良い英語学習方法です。

インターネット回線状況が悪いことがある

クラウティ側が使っているインターネット回線は

  • オフィス型
  • ホーム配信型

の2つのパターンがあります。

オフィス型のインターネット回線は、光回線を利用しているため安定しています。

ホーム配信型のインターネット回線は、一定の回線強度がある講師のみとされていますが、状況によって不安定なことがあります。

他社に比べて比較的安定していますが、オンライン英会話でインターネット回線状況が悪いことはあるあるです。

そういうものだと割り切っておくことが大切です。

ビジネス英語は弱め

英語初心者の方がこれからビジネス英語を学ぶなら、クラウティでも何も問題ありません。カリキュラムも教材もあります。

しかし、英語中級〜上級者でビジネス英語を学ぶなら、他社を検討すべきです。

理由は、2つです。

  • ビジネス英語に特化した講師がいない
  • 中級〜上級向けのビジネス英語教材がない

もし、ビジネス英語を習得したい場合は、ビジネス英語に強いオンライン英会話を選ぶのが賢い選択です。

公式:クラウティ

クラウティの申込み方法・手順

クラウティは無料体験レッスンを3日間受けることができます。

無料体験レッスンを受けてから、有料会員になるかどうか決めましょう。

まずは無料会員登録を行い、無料体験レッスンからスタートしてみてください。

1:クラウティの公式ページにアクセス

まずは以下のリンクからイングリッシュベルの公式ページにアクセスします。

公式:クラウティ

2:「お得な3日間無料体験はこちら!」ボタンをクリック

公式ページ内の右上に設置されている「お得な3日間無料体験はこちら!」ボタンをクリックします。

ボタンをクリックすると、新規登録ページに進みます。

3:必要事項を入力し新規登録をする

上から順番に必要事項を入力します。

  • ユーザー名
  • メールアドレス
  • パスワード

自分がお好きなものを入力します。

入力が終わったら「新規登録」ボタンをクリックします。

「仮登録完了のお知らせ」という件名のメールが届きます。メールをチェックします。

4:届いたメール内の「登録を完了する」リンクをクリックする

上記画像のようなメールが届きます。

メール内に記載された「登録を完了する」リンクをクリックして登録を完了させます。

5:ログインする

上から順番に

  • 登録時に入力したユーザー名
  • 登録時に入力したパスワード

を入力して「ログイン」ボタンをクリックします。

利用規約が表示されるので「同意する」をクリックします。

6:本会員登録に必要な情報を入力する

名前を入力する

名前を漢字とローマ字で入力して「次へ」をクリックします。

クレジットカード情報を入力する

クレジットカード情報を入力して「保存」をクリックします。

これで会員登録は完了です。

7:無料体験レッスンをスタートしよう

画面が切り替わり、レッスン予約ページに遷移します。

希望する条件を選択すれば無料体験レッスンを受けることができるので、都合が良い時間・空いている時間を作って、レッスンをスタートしましょう!

注意点

無料期間が終わるまでは、カード決済されませんが、無料期間終了後に自動的に有料プランに切り替わり決済されます。

決済金額は「プラン30(毎日1回)の4,950円(税込)」です。

もし、有料プランを希望しない場合は、無料期間内にトライアル終了申請をする必要があります。トライアル終了申請をすれば料金の請求はされないのでご安心ください。

無料トライアル退会方法

マイページ右上『メニュー』⇒『プラン変更・お支払い』の画面で無料トライアル終了のお手続きが可能です。

公式:クラウティ

よくある質問

Q1:有料会員になりたい場合はどうすればいいの?

無料体験期間が終われば、自動的に「プラン30(毎日1回)」の有料会員に切り替わります。

もし「プラン60」を希望する場合は、無料体験期間中にマイページから手続きする必要があります。

Q3:レッスン予約は簡単なの?

自分の好きな日時、講師の特徴、カリキュラムで絞り込むことができ、とても簡単です。

Q4:初心者でも英会話レッスンについていけるか不安

クラウティでは、初心者向けのコースがあるため、初心者でも安心してレッスンを受講できます。

全く英語が喋れないという理由で講師から馬鹿にされたり、難しくてついていけないことはないです。

英語での簡単な挨拶や自己紹介が出来るようになるレベルからレッスンしてもらえますよ。

Q5:オンライン英会話の効果を実感できるまでの期間はどのくらい?

レッスンのスタート時の英語レベルや受講頻度にもよりますが、初心者レベルから始める場合は以下を目安にしてみてください。

講師が日常で話すスピードで日常会話レベルの聞き取りができ、日常会話がスラスラ話せるようになるまで約270時間くらいです。毎日3〜4時間×3ヶ月ですね。

ちなみに、僕は最初の40時間くらいは、英語脳への切り替えがうまくできず、耳も慣れなかったので、あまり成長を実感できず「本当に上達するのかな?」と不安でした。

そして、DMEメソッドをやり始めの初期は、脳がめっちゃ疲れます。

しかし、耳が慣れてくると成長スピードが加速していくので、どんどん上達が実感できるようになりました。

最初の40時間は本当にツラかったので、すぐに成果を求めないことが大切です。

ちなみに、僕はもともと学力が低く、高校の期末テストで英語30点取れたら上出来くらいの英語レベルでした。

スタートが底辺レベルだったので、きっとほとんどの人が僕より上達するスピードが早いと思います(笑)

まとめ

クラウティは他社のオンライン英会話に予約できる日時が短いものの、質の高い学習を期待できます。

  • オンライン英会話が初めての人
  • 好きな時間に好きな場所で英語学習をしたい人
  • 教え方が上手な先生に教わりたい人
  • 海外旅行で困らない英会話を身に付けたい人
  • ワーホリに行く前に英語力を身に付けたい人
  • 家族で英会話を身に付けたい人

におすすめです。

少しでも気になったら、ぜひ無料体験を受けてみてください。

公式:クラウティ

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!