ビズメイツ(Bizmates)の口コミ・評判と利用する上での5つの注意点・デメリット

マンツーマンのオンライン英会話でビジネス英語に特化しているビズメイツ(Bizmates)。

ビジネスマンから人気があります。

この記事では、以下のような疑問・悩みを解決できる記事を用意しました。

  • ビズメイツ(Bizmates)の特徴は?
  • ビズメイツ(Bizmates)の口コミ・評判は?
  • ビズメイツ(Bizmates)を利用する上での注意点は?
  • ビズメイツ(Bizmates)の無料体験レッスンを受ける手順は?

実際に、ビズメイツ(Bizmates)を利用した経験からこの記事を書いています。

この記事を読めば、ビズメイツ(Bizmates)の評判・口コミを知ることができ、どんなオンライン英会話なのかを知ることができます。

あわせて「ビズメイツ(Bizmates)を利用する上での注意点4つ」も解説していますので、ぜひ最後まで読み進めてくださいね。

公式:ビズメイツ

目次

ビズメイツ(Bizmates)はこんなオンライン英会話です

ビズメイツ(Bizmates)は、ビズメイツ株式会社が運営しているオンライン英会話レッスンのサービスです。

レッスン形式は「マンツーマン」です。1回のレッスンは25分。

オンライン英会話と言えば「レアジョブ」「DMM英会話」「ネイティブキャンプ」なども有名ですが、だいぶ毛色が違います。

ビズメイツ(Bizmates)はビジネス英語に特化されています。

そんなビズメイツ(Bizmates)の特徴は5つ。

  1. 月額12,000円〜で365日好きな時にレッスンができる(無料体験あり)
  2. 採用率1%以下!ビジネス経験者のみが揃う一流の講師陣
  3. ビジネスシーンに合わせた4つのレッスンタイプから選べる
  4. 大手企業の導入実績多数
  5. レッスン以外のサポートがある

それぞれ詳しく解説していきます。

特徴①:月額12,000円〜で365日好きな時にレッスンができる(無料体験あり)

月額費用によって受けられるレッスン回数が異なります。

レッスン回数料金
(税抜)
1レッスン当たりの料金
1日1回
(25分)
12,000円390円
1日2回
(50分)
18,000円290円
1日3回
(75分)
27,000円290円
1日4回
(100分)
36,000円290円

ネイティブキャンプのように1日のレッスン回数が無制限ではなく、1日当たりのレッスン回数を1〜4回まで自由に選ぶことができます。

ビズメイツと他社の料金比較

ネイティブキャンプやDMM英会話などの日常会話のオンライン英会話レッスンではなく、ビジネス英会話に特化しているオンライン英会話との料金比較です。

月額費用回数
ビズメイツ12,000円25分/1日1回
5,480円25分/1日1回
5,800円25分/1日1回
5,980円25分/1日1回
6,480円25分/無制限
6,480円25分/1日1回
9,680円25分/月30回

他社に比べると割高です。

ちなみに、ビズメイツを長く継続するとロイヤル特典として割引が適用されます。

累積12ヶ月契約されると翌13ヶ月目から5%OFF

  • 継続6ヶ月契約すると翌継続7ヶ月目から5%割引
  • 累積12ヶ月契約すると翌13ヶ月目から5%割引
  • 継続6ヶ月契約+累積12ヶ月契約で10%割引

長く続けたい人にとっては嬉しい特典です。

特徴②:採用率1%以下!ビジネス経験者のみが揃う一流の講師陣

「英語で話す」ではなく「英語で仕事する」スキルが身につく!

ビズメイツの講師陣は、豊富なビジネス経験者しかいません。

各業界の専門家やMBA取得者、世界各国での就業経験がある講師など、世界を相手にビジネスの現場で百戦錬磨をくぐり抜けてきた講師陣から直接教わることができます。

しかも1,500名以上の講師が在籍しているので、自分の状況に合った講師をピンポイントで見つけることができます。

ビジネス経験のない講師のなんちゃってビジネス英会話は、英語初心者向けにはいいかもしれません。レッスン費用も安いです。

しかし、現場で即活用できるガチのビジネス英会話を学ぶなら「どんな講師から学ぶか?」は最重要項目です。

なぜなら、グローバルな視点で「商習慣、価値観、文化、経済、政治、スタートアップ、文脈」などを同時に理解しなければ、ビジネスで活きる英会話にはならないからです。

ビズメイツなら各分野に経験豊富な講師が数多く在籍しています。

ビジネス英会話で必要不可欠な会話以外の世界のビジネス情勢なども同時に学ぶことができます。

なお、ビズメイツの講師採用率はわずか1%以下。毎月何千名もの応募から厳しい採用プロセスを通して採用され、講師の質が担保されています。

2020年のオリコン顧客満足度調査では「オンライン英会話 講師 第1位」に選ばれています。

特徴③:ビジネスシーンに合わせた4つのレッスンタイプから選べる

学びたいビジネスシーンに合わせて英語学習ができる!

ビズメイツが独自に開発した4つのレッスンタイプから選ぶことができます。

1つのレッスンタイプしか受けることができないわけではなく、自分で自由にカスタマイズして受講可能です。

レッスン・教材自体がビジネス研修のような内容なので、ビジネス英語を伸ばしたい方には最適です。

  • ビズメイツプログラム(Bizmates Program)
  • アザープログラム(Other Programs)
  • アシストレッスン(Assist Lesson)
  • ディスカバリー(Discovery)

一つずつ解説します。

ビズメイツプログラム(Bizmates Program)

自分の英語レベルに合わせて5つの段階でビジネス英語を身につけるレッスンタイプです。

レベル1は、基礎的な文法や単語を習得し、自分の意思や考えを伝えられるようにするためのレッスンです。

基礎を学ぶなら、割安な他社で身につけておくといいでしょう。

レベル2は、英語圏でのビジネスで成果を出すために、効果的なコミュニケーションの型を習得できるレッスンです。

レベル3は、ビジネスを英語で学びます。言葉の壁を気にせず、自分の考えを積極的に伝えられるようになります。

レベル4は、組織論やジェンダー論など様々な視点から文化を理解し、多様性のある環境でも自信をもってビジネスを進めるためのコミュニケーション力を養うレッスンです。

レベル5は、ケース・スタディーを通して、グローバルにビジネスを成功に導くマインドセットを身につけるレッスンです。

アザープログラム(Other Programs)

自分の英語レベルに合わせて5つの段階で特定のビジネスシーンで使えるスキルを身につけるレッスンタイプです。

レベル1は、プレゼンやミーティング、メール対応、面接対策など様々なビジネスシーンで、中学レベルの英語を使った便利なフレーズを習得できます。

レベル2〜3は、コミュニケーションの型を学び、プレゼンやミーティングなどのビジネス・スキルを習得できます。

レベル4〜5は、国際社会や世界経済の課題についてトレーナーとのディスカッションを通して、グローバルにビジネスを進めるための視座を高めることができます。

アシストレッスン(Assist Lesson)

自分が取り組みたい課題やフリートークなど、レッスンテーマを自由に設定できます。

英語学習の悩み、英文メールやプレゼン資料のチェックなど。

例えば、翻訳を依頼すると何万円もかかりますが、ビズメイツで添削してもらえればレッスン費用内でやってもらえるので、活用の仕方次第ではめちゃくちゃコスパ良いですよ。

ディスカバリー(Discovery)

ビジネス・パーソンに必要な教養と創造性を身につけられます。

特徴④:大手企業の導入実績多数

個人はもちろん法人からの信頼性も抜群!

日本の大手企業の英語研修でもビズメイツの導入実績が多数あります。

三菱UFJ信託銀行野村総合研究所東京海上日動
SMBC日興証券監査法人アヴァンティア中部国際空港株式会社
bitflyer東急リゾート三菱地所投資顧問株式会社

など他にも様々な企業が導入しています。

特徴⑤:レッスン以外のサポートがある

日本人スタッフに相談できるので、迷子にならなくて済みます。

ただレッスンを提供しているだけではなく、毎回のレッスン後に講師からの詳細なフィードバックを受け取ることができます。

何が良くて何を改善していけば良いのかが分かるので、学習効率がアップします。

また、動画学習コンテンツなどが閲覧できるので、自習しやすい環境も整っています。

レッスンや英会話学習に関する質問や相談を英会話に堪能な日本人スタッフによるサポート&カウンセリングが付いています。

ムダなく着実に自分のレベルをアップできるありがたいサポートです。

公式:ビズメイツ

ビズメイツ(Bizmates)の評判・口コミ

悪い評判・口コミ

ビズメイツ(Bizmates)の悪い評判・口コミ、不満には

  • 値段が高い
  • スカイプ登録が面倒

といった声が多く見受けられました。

質が高い分、値段が高いのは仕方ないですね。

また、スカイプ自体の調子が悪いと音声が途切れたりすることもあります。

良い評判・口コミ

続いてビズメイツ(Bizmates)の良い評判をご紹介していきます。

  • レッスンの質が高かった
  • 講師の質が良い

といった声が多くありました。

公式:ビズメイツ

ビズメイツ(Bizmates)を利用する上での4つの注意点・デメリット

ビズメイツ(Bizmates)を利用する上での注意点は4つあります。

  1. 他社のオンライン英会話より割高
  2. ネイティブ講師がいない
  3. レッスンを繰り越せない
  4. スカイプ登録必須
  5. 24時間受講できない

他社のオンライン英会話より割高

講師・レッスンの質より

  • とにかく安さにこだわりたい
  • レッスンの質より英語に触れる量

を求めている場合は、ビズメイツは他社より割高なので向かないかもしれません。

特に英会話の基礎を学ぶことにおいては、他社とあまり変わらないので英語初心者向けではないと思います。

毎日回数無制限でレッスンを受けたいならネイティブキャンプがありますし、レアジョブDMM英会話も候補として検討すると良いと思います。

ただし、会社から補助が出る人は実費が少なくて済むのでいいですね。

ネイティブ講師がいない

フィリピン人講師が中心で他国の講師もいますが、アメリカ、カナダ、イギリスなどのネイティブ講師がいません。

そのため、ネイティブ講師のレッスンを受けることができません。

フィリピン特有の訛りはほとんどありませんでしたが

  • ネイティブならではの早口
  • ネイティブならではの発音
  • ネイティブならではのスラング

を求めている場合は、少し物足りなさを感じると思います。

ネイティブから英語を学びたい場合は、こちらの記事を参考にしてみてください。

レッスンを繰り越せない

レッスンの繰り越しができません。

仮に毎日受けられるプランを選んでいたとして、レッスンを受けられない日があったら消滅してしまいます。

しかし、これを逆手に取って自分のガソリンに変えちゃいましょう。

レッスンを余らすことなく積極的に英語に向き合うモチベーションに。

スカイプ登録必須

レッスンはスカイプで行われます。事前にスカイプ登録が必要です。

また、稀にスカイプ自体の調子が悪いことがあり、うまく立ち上がらなかったり、音声が途切れたりすることもあります。

24時間受講できない

他社のオンライン英会話では、24時間受講できることが多いですが、ビズメイツでは早朝5時〜深夜25時までです。

24時間受講できないのでご注意ください。

公式:ビズメイツ

ビズメイツ(Bizmates)の申込み方法・手順

ビズメイツ(Bizmates)は無料体験レッスンを1回受けることができます。

無料体験レッスンを受けてから、有料会員になるかどうか決めましょう。

他社の無料体験レッスンでは、事前にクレジットカード情報を入力し、無料体験期間中に退会手続きを行わないと自動的に課金されるようになっています。

しかし、ビズメイツは無料体験レッスン1回を終えた後に、自分で有料プランに申し込まないと課金されないようになっています。

そのため、無料体験で辞めておこうと思ったのに退会し忘れて課金される心配なく、安心して無料体験レッスンを行うことができます。

まずは無料会員登録を行い、無料体験レッスンからスタートしてみてください。

1:ビズメイツ(Bizmates)の公式ページにアクセス

まずは以下のリンクからビズメイツ(Bizmates)の公式ページにアクセスします。

公式:ビズメイツ

2:「無料体験レッスン」ボタンをクリック

公式ページ内に設置されている「無料体験レッスン」ボタンをクリックします。

ボタンをクリックすると、無料体験レッスンに必要な会員登録ページに進みます。

3:必要事項を入力し無料会員登録をする

「無料体験レッスン」ボタンをクリックすると、名前の入力画面が表示されるのでローマ字で入力して「次へ」をクリックします。

次に、「メールアドレス」と「パスワード」を入力して「次へ」をクリックします。

入力した情報に誤りがなければ、利用規約のチェックボックスにチェックを入力して「次へ」をクリックします。

画面が切り替わります。入力したメールアドレスに「確認メール」が届いているので、メールをチェックしましょう。

 

スカイプのアカウントが必要なので、スカイプのアカウントをお持ちでない場合は、スカイプのアカウントを作成しましょう。

リンク:スカイプ

4:届いたメール内のURLをクリックする

上記画像のようなメールが届きます。

メール内に記載されたURLをクリックします。

「無料登録が完了いたしました。」というページに遷移するので、「ログイン画面へ」ボタンをクリックしてログインします。

5:ビズメイツの会員画面にログインする

上から順番に

  • 登録時に入力したメールアドレス
  • 登録時に入力したパスワード

を入力して「ログイン」ボタンをクリックします。

6:無料体験レッスンをスタートしよう

画面が切り替わり、レッスン予約ページに遷移します。

希望する条件を選択すれば無料体験レッスンを受けることができるので、都合が良い時間・空いている時間を作って、レッスンをスタートしましょう!

なお「ビジネス経験」という項目をクリックすると、色んな職種で絞り込むことができて便利です。

公式:ビズメイツ

よくある質問

Q1:有料会員になりたい場合はどうすればいいの?

ビズメイツの会員ページ上部のメニューバー「料金・支払い」をクリックします。

プランが一覧で表示されます。好きなプランで支払手続きを終えれば、有料プランで利用できるようになります。

Q3:レッスン予約は簡単なの?

自分の好きな日時、講師の特徴で絞り込むことができ、とても簡単です。

Q4:初心者でもビズメイツの英会話レッスンについていけるか不安

ビズメイツでは、初心者向けのコースがあるため、初心者でも安心してレッスンを受講できます。

全く英語が喋れないという理由で講師から馬鹿にされたり、難しくてついていけないことはないです。

英語での簡単な挨拶や自己紹介が出来るようになるレベルからレッスンしてもらえますよ。

しかし、正直な話をすると、基礎的な文法などから始めるなら、料金が安いDMM英会話レアジョブなどで土台を固めてからの方がいいと思います。

僕の経験からすると、基礎を学ぶことにおいては、ビジネス英語も日常会話英語も教わる内容は同じです。基礎を学ぶのに月12,000円は高いです。

なので、中学2年生レベルの基礎が出来てからビズメイツに移行するのが賢い選択だと思います。

Q5:オンライン英会話の効果を実感できるまでの期間はどのくらい?

レッスンのスタート時の英語レベルや受講頻度にもよりますが、初心者レベルから始める場合は以下を目安にしてみてください。

講師が日常で話すスピードで日常会話レベルの聞き取りができ、日常会話がスラスラ話せるようになるまで約270時間くらいです。毎日3〜4時間×3ヶ月ですね。

ちなみに、僕は最初の40時間くらいは、英語脳への切り替えがうまくできず、耳も慣れなかったので、あまり成長を実感できず「本当に上達するのかな?」と不安でした。

そして、DMEメソッドをやり始めの初期は、脳がめっちゃ疲れます。

しかし、耳が慣れてくると成長スピードが加速していくので、どんどん上達が実感できるようになりました。

最初の40時間は本当にツラかったので、すぐに成果を求めないことが大切です。

ちなみに、僕はもともと学力が低く、高校の期末テストで英語30点取れたら上出来くらいの英語レベルでした。

スタートが底辺レベルだったので、きっとほとんどの人が僕より上達するスピードが早いと思います(笑)

まとめ

ビズメイツは他社のオンライン英会話に比べてやや割高ではあるものの、ビジネス英語に特化した質の高い学習を期待できます。

  • 好きな時間に好きな場所で英語学習をしたい人
  • ビジネス英話を身に付けたい人

におすすめです。

少しでも気になったら、ぜひ無料体験を受けてみてください。

無料体験後に自動的に課金されることもなく安心です。

公式:ビズメイツ

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!