おみやげで人気!キューバのハバナでチェ・ゲバラ印刷の紙幣と硬貨を100%入手する方法

キューバ旅行のおみやげといえば、ラム酒やコーヒー、雑貨などがありますが、どれも持ち運びが大変です。

そこで、持ち運びやすく珍しいモノとして、チェ・ゲバラが印刷された紙幣(3CUP)と硬貨(3CUP)がおみやげとして人気となっています。

3CUPを日本円で計算すると13円くらいなのですが、13円で手に入る物がヤフオクで200〜300円くらいで取引されていたりします。わざわざヤフオクで買う人がいるくらい人気なんです。

これをお小遣い稼ぎとして捉える視点も悪くはないのですが、そこまでバカ売れしておらず、単価が低く効率が悪いので、転売には向いていません。

しかしながら、価格が20倍にまでなるのもコレクターがいるからなのでしょうね。

という事で、キューバのハバナでチェ・ゲバラ紙幣と硬貨を100%入手する方法についてご紹介したいと思います。かなり簡単でした。

チェ・ゲバラ紙幣は銀行で交換してもらえる!

f:id:libertyfactory:20161017065555j:plain

一番簡単で一番確実な方法は、銀行で交換してもらう方法です。僕も銀行で交換してもらいました。

最低両替額が1CUCなので、ゲバラ紙幣が8枚分手に入ります。紙幣ばかりじゃなく硬貨も欲しい場合は、硬貨ももらえます。

f:id:libertyfactory:20161017070427j:plain

街にいる売り子から交換してもらうのは、その時の出会い次第で確実ではなく手間ですし、両替所で交換してもらうのは、両替所で1時間くらい待たなければいけないので面倒です。

その点、銀行に行けば待ち時間5分くらいで対応してくれますし、確実に交換してもらえるので、銀行で入手するのが一番簡単で確実な方法と言えます。

新札が欲しいと言えばもらえると思います。僕はゲバラ紙幣を手に入れられたことに満足してしまって、リクエストするのを忘れてしまいました。

ゲバラ紙幣を入手できる銀行詳細

f:id:libertyfactory:20161017071146j:plain

名前:Banco de Credito y Comercio

営業時間:月-金 8:30-15:00
土      8:30-11:00
月末  8:30-12:00

住所:Mercaderes, La Habana 10100

ゲバラ紙幣を入手できる銀行の場所

f:id:libertyfactory:20161017071041p:plain

以上がハバナでゲバラ紙幣とゲバラ硬貨を入手する方法でした。

ちなみに、両替所でお金を両替するよりもキューバの銀行にあるATMで海外キャッシングした方がレートがいいので、海外キャッシング枠がある方は海外キャッシングがオススメです。

キューバでの海外キャッシング利用した体験記を書いていますので、ぜひ読んでみてください。

参考記事:簡単で両替レートが一番お得!キューバのATMで楽天カードを使って海外キャッシングを利用してみた

生涯旅人というライフスタイルを構築する方法


・ハワイ行きのビジネスクラス航空券を無料でゲットする方法
・70%OFFになるホテル予約術
・ワガママなワイフスタイルを構築する方法
など、貯金を切り崩して旅をするのではなく、旅がライフスタイルをするために役立つ情報が満載です!

そして、何やらここでは言えない期間限定の 『超豪華特典』が付いています。

今のうちにゲットしてくださいね。
それでは、メルマガでもお待ちしています。