キューバ@ハバナのホセマルティ国際空港情報 市内までのタクシー料金相場・WiFi・両替

ケイマン諸島経由でハバナ入りしたのですが、経由の際にツーリストカードを$20(米ドル)で購入し、無事にハバナ入りすることが出来ました。まず衝撃を受けたのが、空港が小さくて汚い。そして、英語を喋れないスタッフが多いことでした。スペイン語に混乱。

ハバナにあるホセ・マルティ国際空港から市内までの交通機関は、基本的にタクシーでの移動です。タクシー以外にバスで行く方法があるのですが、若干面倒なのと、バス停までかなり歩かなければいけません。

最初はバス利用を試みたんですが、ご覧の通り雨が降っていたので、タクシーで行くことにしました。

今回の記事は、タクシーで市内まで移動する際の注意点とコツ、料金相場、空港の両替事情、WiFiについてハバナの空港に到着してから疑問に思うだろう事について解説したいと思います。

空港タクシーの捕まえ方

f:id:libertyfactory:20161008124631j:plain

空港の外に出ると、わんさか人がいます。この中にタクシー運転手がたくさんいるので、手当たり次第当たってみてください。

この人混みに気が滅入りそうになったら、一つ上の階に行くと出発入口に出れます。そこにはあまり人がおらずタクシーも捕まえられるので意外と穴場です。

空港からは下記画像の黄色いタクシーが多く走っています。

f:id:libertyfactory:20161008124632j:plain

タクシーの料金相場

空港からカピトリオのあるオールド・ハバナ(旧市街)までは、25〜30CUCが相場です。ですが、複数人いるとタクシー料金が安くなります。もし、お一人でなければ、交渉してみてください。しかし、お一人であっても交渉すると料金が安くなることが十分あり得ますので交渉の余地ありです。

カピトリオは旧国会議事堂の事で、オールド・ハバナ(旧市街)の中心地に位置しているため何かと目印になる場所です。ちなみにカピトリオの裏に日本人が数多く集まるカサ(民宿)「ホアキナの家」があり、ハバナの初日はここに宿泊するのがオススメです。

これまで数多くの旅人によって語り継がれている旅の情報ノートが置いてあり、ハバナを旅する上で本当に有力な情報がたくさん詰まっているので情報の少ないキューバでの情報収集として最適です。

f:id:libertyfactory:20161008161311j:plain

3冊にも渡る膨大な情報が手に入ります。本当に重宝しました。

空港から市街地までお得なタクシーの乗り方その1:相乗り

僕は一人旅だったので、一緒にタクシーに乗って旧市街に行ってくれる人をその場で探しました。ちょうど近くにバックパックを背負っている外国人旅行者がいたので「Can I take a taxi with you?(一緒にタクシーに乗らないか?)」と声をかけたところ「Ofcourse!!(もちろん!)」と、快く受け入れてくれ、相乗りで市内へ向かうことに。

タクシー運転手に交渉した結果、一人あたりのタクシー料金は17CUCで旧市街のカピトリオまで。もし、お一人でのキューバ入りの場合は、空港で相乗りしてくれる人を探すとタクシー料金が安くなるのでチャレンジしてみてください。

そして、キューバで出会った日本人観光客が使っていた方法として、相乗り以外にもタクシー料金を下げる方法が2つありました。実際に使っていた方法なので間違いないと思うのでご紹介します。

空港から市街地までお得なタクシーの乗り方その2:出発入口でタクシーを捕まえる

空港に到着し、そのまま出口を出ると人がわんさかいるのですが、そこでタクシーを捕まえずに、ハバナを出発する人たちが入っていく出発入口(2階)に向かいます。

そこには、市街地から乗客を乗せて空港に向かってきた空車になるタクシーがいます。そのタクシーを捕まえると15〜20CUCで行ってくれるとの事でした。

空港から市街地までお得なタクシーの乗り方その3:ターミナルから少し歩いた駐車場でタクシーを捕まえる

f:id:libertyfactory:20161008135304p:plain

空港にいるタクシーは全員話にならないからと、バスで市内まで行こうと試みた人がいたんです。その人がバス停に向かって歩いていると、空港から1〜2kmくらい歩いた場所に駐車場があり、そこのタクシー運転手に市内までの料金を聞いた所、なんと10CUCと言われたそうです。

空港から少し離れただけでタクシーの料金が変わるので、節約したい方は少し歩いてみてもいいかもしれませんね。

ハバナのホセ・マルティ国際空港での両替について

空港には両替所がありますが、空港の両替所は全世界共通で両替レートが悪いです。キューバも例外なくレートが悪く、$100(米ドル)を両替しようとすると、87CUCとかなりレートが悪かったです。ちなみに空港での日本円は両替不可。市内両替所のみ日本円を両替可能です。

ちなみに両替は海外キャッシングが圧倒的にお得です。キューバで海外キャッシングを利用してみました。どれくらいお得になるのかをぜひ確認してみてください。

空港に着いてから、タクシーの運転手が「俺でよければ$100(米ドル)を91CUCに両替してやるよ」と提案してきました。

「この商売上手!」と思いながらタクシーの運転手に両替をお願いしました。両替は車内で執り行われ、何とも怪しいことをしている気持ちに。

今思うと、空港内にあるATMで海外キャッシングしておけばよかったと後悔しています。だいぶレート悪いです。

それにしてもキューバってすごい。自由です。タクシーの運転手が外貨両替しちゃうんですから。

ハバナのホセ・マルティ国際空港のWiFiについて

WiFiがなく、一切ネットが繋がらないので、調べ物は事前に行い、重要な地図や行き方、滞在先のホテル情報などはスクリーンショットで撮っておくなりして、オフラインで見れる環境を整えておくことがマストです。

そして、こういうオフライン時に役立つスマホアプリです。この2つのアプリはキューバではマストですね。

オフラインで見れるGPS付の地図アプリ。

MAPS.ME – オフライン地図とナビゲーション
MAPS.ME – オフライン地図とナビゲーション
開発元:MY COM
無料
posted with アプリーチ
Pocket
Pocket
無料
posted with アプリーチ

少々難易度高めですが、東南アジアみたいに強烈なボッタクリはいません。しかし、英語が喋れない人の方が割合としては多いので、十分注意するようにしてくださいね。

ハバナ観光情報:日数が少なくても存分に楽しめるキューバ!ハバナ観光のおすすめスポットを地図を使ってご紹介

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にしたいぜ
  • 好きな事で生計を立てながら旅をしてみたいな
  • しっかり稼ぐけど自由気ままにバランス良く生きたい
  • 最新のオトクな旅行術を教えて
  • いや、好き勝手生きたいんだよ

という人に向けて、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!