本場シアトルにある世界一オシャレなスタバ!スターバックスロースタリーで極上のコーヒーを

世界一オシャレなスタバ in シアトル

シアトルと言えばスタバをイメージする人も多いため、訪れた際には「とりあえずスタバ1号店に行こう」という流れになることもあると思うんですが、決して忘れちゃいけないものがあります。

それが今回ご紹介する「スターバックスロースタリー」の存在です。

スターバックスリザーブ ロースタリー&テイスティングルーム(Starbucks Reserve Roastery & Tasting Room)

f:id:libertyfactory:20161021061343j:plain

正式名称は、上記のようにVIP感を連想させるようなネーミングになっていますが、その期待通りのコンセプトで運営しているお店です。

スターバックスが2011年より提供をはじめたお店で、個性的で希少な豆を使ったプレミアムなコーヒーだけ扱っているのです。

個性的で希少な豆を扱うまでのストーリーがこれまた素敵でして、常に新しいコーヒーとの出会いを求めて世界中のコーヒー農園を訪れているスターバックスのバイヤーの方々がいます。

その方々がコーヒー生産者との信頼関係を築きながら、現地で丁寧に一つ一つ吟味して選んでいるので、豆に対する妥協が生産者にもバイヤーにも一切ないのです。

そのため、個性豊かで質が高く、限られた時期だけにごく少量しか手に入らないコーヒーに出会うことがあるそうです。

希少なコーヒー豆は、生産量の少なさだけでなく、風味や味わいの個性が強いのも特長なのですが、仕入れの関係で、販売できるだけの量に満たないことで買い付けを諦めざるを得なかった。

しかし、何としてでも希少なコーヒーを楽しんでもらいたいという信念が「スターバックス リザーブ」として、通常のスタバのお店とはコンセプトを変えて、シアトル限定で運営されています。

そんな魅力的で個性的なストーリーを持ったお店と希少なコーヒー豆をじっくりと楽しめるお店なのです。何と驚くことに、プレミアな豆を使ったコーヒーしか提供していません。一貫性がビシっと決まっていて、カッコいいです。

さらに、お店の中が焙煎工場になっていて、スタバの信念とストーリーがギュッと凝縮された世界観が心を中にある何かを掻き立ててくれます。

まずは、動画で雰囲気を感じてみてください。

スターバックスロースタリーの外観

f:id:libertyfactory:20161021061328j:plain

建物が大きすぎてカメラの中に収まり切らなかったのですが、美術館や博物館のような出で立ちです。入る前からワクワクします。

言っときますけど、ここ、スタバですからね。扉の作りが重厚すぎてめっちゃ重かったですからね。

スターバックスロースタリーの店内

f:id:libertyfactory:20161021061331j:plain

重い扉を開けると、コーヒーの香りが店内に漂っています。そして、よくもこんなデザインを考える人がいるよなと思うほどオシャレ。

f:id:libertyfactory:20161021061346j:plain

世界から厳選されたプレミアなコーヒー豆が・・・

f:id:libertyfactory:20161021061340j:plain

この機械に・・・

f:id:libertyfactory:20161021061345j:plain

まずは、こうなって・・・

f:id:libertyfactory:20161021061342j:plain

焙煎されて・・・

f:id:libertyfactory:20161021061341j:plain

こうなります!

分かりづらいと思うんですが、バリスタさんの後ろにガラス管が並んでいますよね?ここに焙煎されたばかりのコーヒー豆が流れ込んでくるんです。

もう1回流れをおさらいすると・・・

f:id:libertyfactory:20161021061346j:plain f:id:libertyfactory:20161021061340j:plain f:id:libertyfactory:20161021061345j:plain f:id:libertyfactory:20161021061342j:plain f:id:libertyfactory:20161021061341j:plain

注文が入るとこのガラス管の中に入っている焙煎したてのコーヒー豆が使われていきます。過程を知りながら飲むコーヒーの味は違いますよね…。きっと。

f:id:libertyfactory:20161021061343j:plain f:id:libertyfactory:20161021061344j:plain f:id:libertyfactory:20161021061347j:plain f:id:libertyfactory:20161021061348j:plain

とにかくひたすらオシャレです。

スターバックスロースタリーのおみやげコーナー

f:id:libertyfactory:20161021061339j:plain f:id:libertyfactory:20161021061334j:plain

ここで焙煎されたコーヒー豆を買うことが出来ます。

f:id:libertyfactory:20161021061335j:plain f:id:libertyfactory:20161021061336j:plain f:id:libertyfactory:20161021061337j:plain f:id:libertyfactory:20161021061338j:plain

マグカップやタンブラーの限定品が並んでいます。どれもオシャレです。

スターバックスロースタリーではご飯も食べれる!

f:id:libertyfactory:20161021061332j:plain f:id:libertyfactory:20161021061333j:plain

おみやげコーナーの奥にちょっとしたレストランがあって、食事を楽しむことも出来ます。長居してしまうので、注意が必要ですね。

スターバックスロースタリーの営業時間

住所:1124 Pike St, Seattle
営業時間:6:30-23:00
定休日:無
公式HP:http://roastery.starbucks.com/#home

関連記事

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にしたいぜ
  • 好きな事で生計を立てながら旅をしてみたいな
  • しっかり稼ぐけど自由気ままにバランス良く生きたい
  • 最新のオトクな旅行術を教えて
  • いや、好き勝手生きたいんだよ

という人に向けて、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!