成田空港国際線ANA LOUNGE訪問記

人生2度目のバンクーバーへ。まさか1年以内にこんなにバンクーバーを行ったり来たりするとは思っていませんでした。

特典航空券でビジネスクラスがゲットできたので、ついでにANA LOUNGEも利用してきました。

第4サテライトの2FにあるANA LOUNGE

ANA LOUNGEはサテライト毎に設置されています。今回はサテライト4のラウンジへ。

果てしなく続く一本道をまっすぐ突き進んでいきます。旅への期待感をグッと上げてくれます。

このエスカレーターを上ると・・・

フロアガイドにANA LOUNGEの文字。僕は上級会員のステータスを持っていませんが、今回はビジネスクラス利用なので、ANA LOUNGEに入ることが出来ました。

成田空港国際線 第4サテライトのANA LOUNGE

こういう非日常感の演出が、旅へのワクワク感をさらに高めてくれます。出発前のラウンジは、いつ来てもたまらない新鮮な感覚を味わえます。

動画も撮ってみたので、ラウンジの様子を動画でもご覧ください。(ブレありです。)

動画では気持ちが高ぶりすぎてANAスイートラウンジと言っていますが、正しくはANAラウンジです。 

受付を終えて中へ入っていきます。プライオリティパスで利用できるラウンジとはすでに格の違いが顕著に出ています。全然違う!

入口付近に絶対にあるお決まりの新聞雑誌コーナーです。

成田空港国際線ANA LOUNGEの中の様子

基本的に薄暗い空間のANA LOUNGEは、中に入ってすぐ左側にコンシェルジュデスクがあります。

ラウンジ利用が初めての方は、スタッフの方に聞くと色々と丁寧に教えてくれるので、ぜひ聞いてみてください。

中はとても混雑していました。一人で座れる席しか空いていませんでした。すごいですね。

何だかバブリーな空気感が漂っていました。

マッサージチェアが無料で使えます。確実に寝れますが寝過ごさぬように注意が必要です。

成田空港第4サテライトANA LOUNGEの食事とお酒

軽食類

寿司&おにぎり

パン&スイーツ

麺類&スープ類

とにかく豪華ラインナップが勢揃いしています。

極めつけはこれ!

作りたてを提供するコーナーで、うどんやカツカレーを食べることが出来ます。これは嬉しいですね。

お酒

飲みすぎてしまいそうな欲望をこらえるのに必死です(笑)

ビールは一番搾り。自動ビールサーバー完備です。

その他お酒のラインナップもそこそこです。もちろん飲み放題です。

ソフトドリンク

コーヒーマシンが設置されていたりファミレスのドリンクサーバーみたいなものが設置されていました。

成田空港国際線ANA LOUNGEの無料シャワー

ビジネスホテル以上に清掃が行き届いた清潔感溢れるシャワールーム。めちゃくちゃキレイですね。

これならお子さん連れでも安心です。水圧もバッチリです。

タオルやシャンプー等のアメニティも完備。ドライヤーもありました。

まとめ

さすが日系航空会社のラウンジといった感じでしたが、混雑していたので、優雅に過ごすまでは出来ないかもしれませんが、快適に過ごすことが出来ました。

ANA LOUNGEには入るには「ビジネスクラス搭乗券」か「上級会員資格」のいずれかがないと入ることが出来ませんが、ワンランク上のANA SUITE LOUNGEに入ることが出来る裏ワザがあります。

実は、ヤフオクで「ANA SUITE LOUNGE ご利用券」が販売されているんです。

価格は6,000円くらいしますが、購入してしまえば、どんな人でも入れるんです。

エコノミークラス利用時であっても上級会員資格がなくてもOKなんです。

なので、一度くらいは思い出づくりの記念として、入ってみるのもいいかもしれませんね。

ビジネスクラスの様子も記事にしましたので、ぜひご覧ください。

レビュー記事:エアカナダビジネスクラス搭乗記(成田-バンクーバー線)

なぜこんなにも好き放題旅が出来ているの?

  • 旅を仕事にしたい人
  • 好きな事を仕事にしながら旅をしたい人
  • しっかり稼ぐけど自由気ままに生きたい人
  • 最新の旅行術を知りたい人

に向けて表では言いづらい刺激的な秘密をメルマガで書いています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にとって満足度100%のメルマガはこちらからご登録出来ます。

>>>クリックしてメルマガに登録する