海外旅行が3倍刺激的になる現代人におすすめのトラベルハック

スマホ一台で何でも叶えられる時代を生きている今。

旅行に出かけると、食べるものを口コミサイトやinstagramで検索したり、行き先をブログで検索したり、何かを決断する時に「検索に頼る旅」をしている人が多いのではないでしょうか?

検索すれば失敗確率を下げるための情報がたくさん出てくるので、失敗しない判断ができるようにはなります。

しかし、その行為で得られる結果は、いつも予定調和のもので、今ひとつ自分の心にクリティカルヒットすることが少なくなっていきます。

そこで僕は、新鮮でクリエイティブな旅の時間を過ごすために「ググらない旅」というのを、定期的に取り入れています。

旅の面白味って、予想にもしなかった偶然の出来事との出会いで深みが出てくるものだと思うんですよね。

「これは二度と経験出来ない貴重な旅だった!」という一味違う旅を実現させるための「ググらない旅」についてご紹介します。

1:あえて道に迷ってみる

旅に出かけて知らない街に行くと、迷わないようにGoogleマップや地球の歩き方を片手に慎重に歩き回ることが多いですよね。

そこで、あえてGoogleマップや地球の歩き方を手放して、あえて道に迷ってみるんです。

知らない街で道に迷うということで得られる刺激はとてつもなく強烈です。

僕が思う一番強烈なのは、自分の中に眠っていた本能的感覚がジワーッと呼び覚まされて冴えを取り戻すことが出来るんですよね。

めっちゃ怖いんですけど、一度やったら病みつきになります。ですが、これは旅人の禁断症状ですので、注意が必要です。

決して危険な場所や夜間はやらないことです。

2:現地の人で賑わっている路地裏レストランしか入らないと決める

旅に出ると、どうしても観光客で賑わうレストランや大きい通りに面したレストランに入りがちです。

でも、それでは、現地ならではのレストランに出会える確率は極めて低いです。

そこで、路地裏に入り込んでいったり、主要エリアからあえて離れてみて現地の人が賑わうレストランを自分の足を使って探し回ります。

「地名+レストラン+おすすめ」などとGoogle検索して出て来るレストランは、主要エリアでなおかつ観光客定番のお店ばかりです。

そんな「普通のお店」に行っても普通でしかありません。

あえて、ローカルにどんどん切り込んでいくと、安くて本当に美味しいレストランに出会える確率が上がります。

美味しくないレストランだったとしても、現地の人に囲まれて一緒にお酒を飲むことが出来たりするので「ローカルを漂う感覚」を味わうことが出来ます。

キューバで実践してみましたが、超絶クレイジーでした!

また、仲良くなれば、家に招待されることも!

ですが、招待されて何かトラブルがあってからでは取り返しの付かないことになってしまうので、警戒心は常に持つように心がけることが大切です。

3:人の家に直撃訪問してみる

何かのTV番組の企画みたいになってしまいますが、人の家に直撃訪問してみると、観光地巡りだけでは味わえないローカル文化を知ることが出来ます。

Google検索には出てこない最高のスポットは、現地の人が生活している家を訪ねて、お茶でも飲みながらゆっくり話をすることなのかもしれません。

僕はインドで実践してみましたが、自家製のチャイや自家製のカレーがとんでもなく美味しかったです!

ググらない旅で流れに身を任そう!

検索してたくさんの情報を集めれば、効率的に“こなす旅”が出来ます。

でも、本当に思い出に残る旅は、偶然の出会いや予想外の出来事の中に眠っているモノだったりします。

せっかく旅に出るんです。

スマホやPCの電源を一切遮断して「ググる」ことから離れて、偶然の出会いやシンクロニシティを楽しむ旅をしてみてはいかがでしょうか?

最高にエキサイティングですよ!

特にインターネットが使えないキューバは、強制的に「ググれない旅」になるので、なかなか味わえない旅にはうってつけの場所です。

キューバについて書いた記事がありますので、ぜひ読んでみてください。

過去記事:世界中が大注目!海外旅行をするなら絶対にキューバに行って欲しい5つのワケ

なぜこんなにも好き放題旅が出来ているの?

  • 旅を仕事にしたい人
  • 好きな事を仕事にしながら旅をしたい人
  • しっかり稼ぐけど自由気ままに生きたい人
  • 最新の旅行術を知りたい人

に向けて表では言いづらい刺激的な秘密をメルマガで書いています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にとって満足度100%のメルマガはこちらからご登録出来ます。

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!