アメリカのレンタカー予約時に使える割引クーポンまとめ

アメリカでレンタカーを利用する際に、なるべくお得に借りれる割引やクーポンがあったらいいなと思ったことはありませんか?

日本でレンタカーを借りる時に割引やクーポンがあるように、アメリカでレンタカーを借りる際にも割引やクーポンが存在します。しかも割引やクーポンを入手するのはとても簡単なんです。

アメリカのレンタカー予約時に使える割引やクーポンは

  • 優待割引のあるクレジットカードを保有する
  • JAF会員になっている

どちらかに当てはまれば適用されます。

そこで、それぞれの割引率と割引やクーポンを入手する方法をご紹介します。

【カードブランド別】優待割引のあるおすすめのクレジットカード

アメリカでレンタカーを借りる際に、優待割引のあるクレジットカードは数多くあるため、どのクレジットカードを持つべきか迷うと思います。

各カードブランドごとに基本的な割引率を一覧にまとめてみました。

JCB VISA MASTER AMEX
ハーツ 20% 10% カードで
変動
エイビス 10%
ダラー 20%
バジェット 15% 15% 15%
アラモ

カードブランドごとの基本的な割引率はあるものの、クレジットカードの券種によってレンタカー会社が追加される事があるので、各ブランドごとで1枚ずつおすすめのクレジットカードをご紹介していきます。

JCB CARD W (JCBブランド)

割引率はハーツ20%、エイビス10%、ダラー最大20%、バジェット最大15%となっています。

年会費無料で保有できるメリットのほか、アメリカ旅行で数多くの優待を受けることが可能なJCBクーポン、現地のJCBプラザラウンジも無料で利用できるため、レンタカー利用以外も非常にお得な一枚です。

公式ページ:JCB CARD W

エポスカード (VISAブランド)

割引率はハーツ10%、ダラー15%、バジェット5%となっています。

年会費無料で保有でき、即日発行可能というメリットだけではなく、海外旅行に適しているカードです。

その理由は自動付帯の海外旅行保険の補償額がゴールドカード並に充実している点です。

海外旅行保険で最も重要な傷害治療最高200万円・疾病治療最高270万円の補償額は圧倒的。

公式ページ:エポスカード

楽天カード (MASTERブランド)

割引率はハーツ10%、バジェット15%となっています。

楽天一般カードなら年会費無料で保有でき、海外キャッシングも利用できるためとても便利です。

楽天プレミアムカードは年会費が1万円かかるものの、入会キャンペーンでポイントバックがあるほか世界中の空港ラウンジが無料で利用し放題になるプライオリティパスが無料で持てるので、海外旅行時に重宝します。

公式ページ:楽天カード

公式ページ:楽天プレミアムカード

SPGアメリカン・エキスプレス・カード (AMEXブランド)

ハーツとの相性が抜群です。マリオットボンヴォイの上級会員になっているとハーツとのステータスマッチが可能で、レンタル車両がアップグレードされます。

またマリオットボンヴォイの会員ページ経由で申し込むと特別価格が適用されるだけではなく、マリオットボンヴォイポイントも獲得できます。

特別価格は時期によりますが、35%割引になっていた事があるなど割引率も大きいです。

レンタカー意外にカードを発行するだけでマリオット、SPG、リッツ・カールトンのゴールド会員になることが可能で、客室アップグレードなどメリットが盛り沢山です。

詳細:SPGアメックスカードが旅行好きに人気沸騰中!お得な申込キャンペーン情報・メリット・デメリットをご紹介します

クレジットカードの優待割引を受ける方法

各クレジットカードの会員ページを経由してレンタカー会社のHPに遷移すると、優待割引価格が表示されます。

そして、優待割引を受けられるクレジットカードでの決済が条件になっている事が多いので、予約の際は条件を要確認です。

JAF会員の優待割引

JAF会員になっていると、ハーツ、エイビス、ダラー、アラモの4社で会員限定の優待割引プランで予約することが可能です。

現在バジェットは割引プランを休止中です。

会社名 割引率
ハーツ 5〜20%
エイビス 10〜20%
ダラー 10〜15%
バジェット 休止中
アラモ 10〜15%

JAF会員になる方法は全部で3つ。

  1. JAFのクレジットカードを保有する
  2. クレジットカードを保有せずにJAF会員にだけなる
  3. JAFの家族会員になる

がありますので、それぞれ詳しくご紹介します。

JAFのクレジットカードを保有する

クレジットカードの券種は全部で6種類。

  • JAF・JCBカード:カード年会費無料
  • JAF・UCカード(VISA):カード年会費無料
  • JAF・セゾンカード(Master):カード年会費無料
  • JAF・三井住友カード:カード年会費無料(条件付き)
  • JAF・セゾンカード・アメリカン・エキスプレス:カード年会費3,000円(JAF年会費別途必要)
  • JAF・UCゴールドカード:カード年会費10,000円(JAF年会費4,000円含)

カードの年会費が無料の券種が3種類ありますが、JAF・三井住友カードは年1回以上のカード利用があると年会費無料になるので、実質4種類と考えていいでしょう。

JAFのアメックスとUCゴールドはカード年会費がかかります。

ただし、JAFカードを持てばJAF会員になれるわけではなく、別途JAFの入会金と年会費がかかります。料金体系は以下です。

  • JAF入会金1,500円+JAF年会費4,000円=計5,500円

JAF会員になるついでにJAFカードが欲しい方向けです。

JAF会員にだけなる

JAFのクレジットカードを保有しなくても入会金と年会費(計5,500円)を支払えば、JAFのクレジットカードを発行しなくてもJAF会員になれます。

クレジットカードを発行したくない方向けです。

公式ページ:JAF

JAFの家族会員になる

個人会員1名につき5名まで家族会員として入会可能です。生計を同じにしている家族であれば、単身赴任や学生の一人暮らしなどで別居していても家族会員になれます。

家族会員になる場合は、年会費2,000円必要ですがクレジットカードの発行も入会金も不要です。

家族会員は、JAF会員になる一番お得な方法なので、もし、家族内でJAF会員になっている人がいたら家族会員になるのがおすすめです。

家族会員でも通常会員とサービス内容に変わりません。

アメリカのレンタカー会社はダラーがおすすめ

アメリカでレンタカーを借りる際に、どこの会社でレンタルしようか迷うと思いますが、大手5社でフルカバーの保険付きで比較検討した結果、各割引を考慮してもダラーが最安値でした。

どのように比較したのか?どれくらい金額に違いがあったのか?について詳しくまとめていますので、合わせて下記記事もご覧頂ければと思います。

関連:アメリカのレンタカーで安くておすすめはどこ?大手5社の値段を徹底比較

アメリカでレンタカーを借りる際に入るべき保険

アメリカでレンタカーを借りる際は、保険をフルカバーで加入しておくことを強くおすすめします。

フルカバーとはいえ、何を基準にどんな種類の保険に加入すればいいか?各保険の詳細を知っておかないと、加入漏れがあったり、不要な保険に加入したりすることがあると思いますので、詳しくは下記記事をご参考ください。

関連:アメリカでレンタカーを借りる際に入るべき保険・オプションサービス・税金の詳細を徹底解説

まとめ

この記事では、アメリカでレンタカーを借りる際の割引やクーポンについてご紹介しました。

総合的に最強なのはエポスカードです。レンタカー料金の安いダラーの割引プランがありますし海外旅行保険も充実しているのでかなり優秀な一枚です。

とはいえ、いずれかのカードブランドを保有していると思いますので、新規発行せずに割引やクーポンが使えると思います。

予約前の

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!