ザダルからプリトヴィツェ国立公園までバスでの行き方を分かりやすく徹底解説

ザダルからプリトヴィツェ国立公園までバスで行く方法を時系列に沿ってご紹介します。

僕自身が実際に移動した経験をもとに、バスチケットの購入方法からバスの乗り方まで写真付きで全て分かりやすく解説していきます。

この記事を読めば、ザダルからプリトヴィツェ国立公園まで迷いなくバスに乗れるように書いていますので、ご参考になれば幸いです。

ザダルからプリトヴィツェ国立公園行きバスの概要
・所要時間:1時間45分

・料金:100クーナ(≒1,650円)

・荷物代:無料

ザダルからプリトヴィツェ国立公園までバスでの行き方

ザダルからプリトヴィツェ国立公園までバスで行く手順としては

  1. バスチケットをオンラインで購入
  2. チケットをデータ保存しておく
  3. ザダルのバスステーションに行く
  4. バスに乗車する
  5. プリトヴィツェ国立公園に到着

という流れです。時系列に沿って解説していきます。

1:バスチケットをオンラインで購入

バスチケットは、ザダルのバスステーションで当日購入可能ですが、7月でハイシーズンだったこともあり、最も確実で時間的ロスの可能性が低い方法として、事前にバスチケットをオンラインで購入しました。

バスチケットは

のどちらかで購入可能です。Flixバスの方が若干割安でした。

バスチケットの購入方法は以下の記事で詳しく解説しているので、ご参考ください。

Flixbusのチケット購入方法:FlixBusのバスチケット予約・購入方法

criatiabus.comのチケット購入方法:【図解】croatia.comでバスチケットをオンラインで予約・購入する方法

当日バスに乗車してみると、ほとんど満席状態だったので、事前にチケットを購入しておいた方が無難です。

2:チケットをデータ保存しておく

オンラインでチケットを購入すると、PDFデータ化されたチケットがメールで送られてきます。

送られてきたPDFデータのチケットをスマホに保存しておきましょう。

バス乗車時に運転手に見せれば乗車出来るので、チケットを印刷する手間が省けます。

3:ザダルのバスステーションに行く

出発時間の10〜15分前にはザダルにバスステーションにいるようにしましょう。以下がバスステーションの場所です。

ザダルの旧市街から徒歩だと20分くらいかかります。徒歩が厳しい場合はUberを利用すると安くて便利です。

4:バスに乗車する

バスの座席は自由席なので早いもの勝ちです。もし、好きな座席に座りたい場合は、早めにバスステーションに行くことをおすすめします。

スーツケースなど車内に持ち込めない大きな荷物を預ける場合は、無料で預けることが出来ます。

「大きな荷物を持ったままプリトヴィツェ国立公園に行くと、荷物の置き場に困るのでは?」と思うかもしれませんが、プリトヴィツェ国立公園のエントランス1とエントランス2の両方に荷物を預けることが出来る場所があります。

なので、ルート的にザダルに戻ってくるのは時間がもったいないと考えている場合は、荷物を持って移動すれば、プリトヴィツェ国立公園観光後に、行きたい都市に移動できるため、その後の旅程がスムーズです。

バス車内はとてもキレイで、座席もそこそこゆったりしています。

5:プリトヴィツェ国立公園に到着

ほぼ定刻通りにプリトヴィツェ国立公園に到着しました。僕らはエントランス1から入園予定だったので、エントランス1のバス停で下車。

途中に渋滞するポイントは無かったので、入園時間に合わせてバスチケットを購入しておくと時間的ロスが無く効率的です。

また、バスの停車場はエントランス1だけではなく、その後にエントランス2まで行くと係員が言っていたので、もしエントランス2で降りたい場合は、エントランス2まで乗っておけばOKです。

バスが到着後に係員が入ってきて「帰りのバスチケットは事前に購入しておくように」と、停車場近くのバスチケット売り場でチケットの購入を促されます。

ここでチケットを購入してもOKですが、実際にどれだけの時間をかけてプリトヴィツェ国立公園を回るかなんて分からないのが正直なところです。

僕らは降車時にバスチケットを購入しましたが、思いの外スムーズに観光できて、バスが来るまで2時間待ちました。

バスチケットのキャンセルが出来れば、待ち時間が30分くらいで済んだのですが、キャンセルが出来なかったので、事前に購入しちゃうと待ち時間が多くなったり、時間を気にして急ぎ足で回らなければいけなくなるのがデメリットです。

もし、不安な場合は、降車時や事前にオンライン購入しておくのもアリですが、プリトヴィツェ国立公園の観光を終えた後からでも

どちらのバスチケットもオンラインでチケットを購入できますし、バス乗車時にもチケットをその場で購入できるので、ご自身のスタイルに合わせて流動的に決められてもいいのでは?と思いました。

まとめ

ザダルからプリトヴィツェ国立公園行きバスの概要
・所要時間:1時間45分

・料金:100クーナ(≒1,650円)

・荷物代:無料

ザダルからプリトヴィツェ国立公園行きのチケットは、ザダルのバスステーションで当日購入可能ですが、ハイシーズン時期だと希望の時間帯のバスに乗車出来ないこともあるので、事前にオンライン購入しておくと安心です。

バスチケットはFlixBusの方が若干安めです。

プリトヴィツェ国立公園からのバスチケットは、事前に購入可能ですが、観光を終えた後でも購入できるので、旅のスタイルに合わせて手配されてみてくださいね!

関連:プリトヴィツェ国立公園からザグレブまでバスでの行き方を分かりやすく徹底解説

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!