スーツケースアクセサリーのおすすめ便利グッズまとめ

スーツケースを持ち運ぶ際に、より便利に快適にしてくれるアクセサリーグッズについてご紹介します。

あると便利なものをまとめていますので、スーツケースのアクセサリー選びのご参考になれば幸いです。

スーツケース整理用インナーバッグ(トラベルポーチ)

7点のトラベルポーチがあり、スーツケースの中を綺麗にスッキリ整理できます。

衣類、化粧品、タオル、小物、洗濯物などに分類でき機能性抜群です。

そして何よりスーツケース内が「ごちゃっ」としないので、モノが取りやすくて便利です。

写真下段の3つは手持ちが付いているので壁掛けも可能です。

スーツケース用のバッグとめるベルト

スーツケースと一緒にバッグを固定して運ぶ際に便利なグッズです。移動の際にバッグをスーツケースと一体化できます。

ハンドバッグやボストンバッグを持っている場合は両手が空きますし、リュックサックも一体化できるので、重い荷物を持たなくて済むので疲れが軽減されます。

特に空港でのチェックイン待ちで並んでいる時やスーツケースを転がして街中を歩く時に重宝します。

上記写真はタビトラ(TABITORA)製のもの。

使い方はとても簡単で、キャリーバーにベルトを通して固定したいバッグを巻きつけるだけ。

サイズ調整も可能なので、色んな大きさのバッグに対応可能。安定感もあります。

スーツケース用の車輪ソックス

スーツケースの車輪に履かせることができる車輪ソックスは汚れ防止に便利です。

例えば、外出先で転がしていたスーツケースの車輪は、見えない汚れがたくさん付着しています。雨の日の泥汚れやトイレなどにも転がして持ち込むこともあるでしょう。

そんな汚れたスーツケースの車輪を自宅に入れて床などに触れさせてしまうのは、衛生的に抵抗があったりしませんか?

出張で訪れる先でスーツケースを床やカーペットに置くような時に、汚さないように車輪ソックスを履かせれば、細かい心遣いに感動され信頼を勝ち取れることがあるかもしれません。

車輪にソックスを履かせれば、スーツケースの車輪が直接床に触れることはないので安心です。自宅が汚れる心配がなくなります。

靴下のような素材で洗濯機で洗うことも可能です。コンパクトで軽いのでかさばらないのも良い感じです。

直径約5cmの車輪まで対応しています。履き口が絞り設計になっているのでズレ落ちにくいです。

椅子のキャスターにも対応できるので、フローリングを傷つけたくない場合にも活用できます。

吊り下げ収納ボックス

スーツケースの中を綺麗に整理できる役割と収納ボックスとして活用できる役割の2つの顔を持つ吊り下げ収納ボックス。

ホテルの客室内で吊るせるので、毎回スーツケースを広げてかがみながら荷物の出し入れをしなくても良くなります。とても楽になりますよ。

スーツケースに衣類を収納する時は、圧縮袋に入れて収納すると完璧なパッキングが実現します。

まとめ

よりスーツケースを便利にしてくれるアクセサリーグッズ。

アクセサリー選び一つでかなり快適になるので、自分のスタイルに合わせて選んでみてくださいね。

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!