絶対に外さないカンジャンケジャン!明洞のハムチョ・カンジャンケジャンへ行くべし

美味しさの極み!エキスが凝縮されたカンジャンケジャン

f:id:libertyfactory:20160602185632j:plain

「まさかここでケチるんじゃないだろうな」という彼女の鋭い視線。
ここでケチったら男じゃない!ということで明洞のカンジャンケジャンといえばここという「ハムチョ・カンジャンケジャン」に行ってきました。 写真とともにどんなお店だったのかをシェアしていきますね。実際の感想ということで、何かご参考になれば幸いです。

カンジャンケジャンって何なの?

簡単に言うと、“ワタリガニの醤油漬け”です。
ただの醤油漬けではなく、日本では天然記念物に指定されている塩分を吸う希少な草(ハムチョ)でじっくりと熟成させていて、この草はミネラルが豊富なため、韓国では「薬草」のイメージもあり、美容やお通じに良いと言われています。

それを、醤油、昆布、果物、ナツメなどを加えて煮込んだ特製ソースにワタリガニを漬けているのです。ハムチョが塩分を吸収し、最後には溶けてミネラルと栄養成分だけが染み込むため、深みのある極上ソースだという噂です。

カンジャンケジャンの代名詞

f:id:libertyfactory:20160602185628j:plain

そんなカンジャンケジャンですが、お店によって味が違うみたいです。それはそうですよね。その秘伝のタレが味を決めているわけですから。失敗をしたくなかったので、本格的なカンジャンケジャンを食べれる有名店「ハムチョ・カンジャンケジャン」へ。

定番で一番人気なものをオーダーしました。

ワタリガニの醤油漬け定食(カンジャンケジャン ジョンシッ) 1人分 35,000ウォン

日本円に換算すると3,500円です。ランチでこのお値段だったので、恥ずかしながら少し怯みました。。

f:id:libertyfactory:20160602185621j:plain

さて、これだけの値段です。気になるお味ですよ。コスパはいかがなものなのか?と。二人でドキドキしていました。

f:id:libertyfactory:20160602185625j:plain

ひとまず、店員さんは日本語がお上手で安心してオーダーすることが出来ました。韓国ってどこ行っても日本語がある程度通じるのですごいです。しかも、お会計を“円”で支払えるお店も結構あったりします。

▼秘伝のタレに漬け込まれ熟成された生のカニ。
カニミソがついたこの部分をカブりと勢い良く吸いつくやいなや、ケチろうとしてゴメンナサイって感じでした。激ウマです。

f:id:libertyfactory:20160602185622j:plain

口の中に入れた瞬間にカニが溶けるんですよ。でも、カニの甘みがしっかりと残るんです。そして、このタレ、めちゃくちゃ美味いです!!!!

ほのかに感じるショウガとニンニクの風味と、独特の甘じょっぱい味。これは病みつきになります。

▼本場のキムチは全然味が違って美味しい。スーパーに置いてあるのは、キムチではなく漬け物ですね。

f:id:libertyfactory:20160602185627j:plain

▼韓国のりの佃煮

f:id:libertyfactory:20160602185630j:plain

▼名前が分かりません。。茎わかめかな?

f:id:libertyfactory:20160602185624j:plainf:id:libertyfactory:20160602185631j:plain

▼韓国風の茶碗蒸し
フワフワで和風だしっぽい味で日本人の口に合うと思います。

f:id:libertyfactory:20160602185633j:plain

カニを食べて終わりじゃない!これが激ウマ!!

▼残ったカニの甲羅

f:id:libertyfactory:20160602185626j:plain

▼この甲羅の中にご飯を入れてカニのエキスを吸い込ませます。

f:id:libertyfactory:20160602185623j:plain

▼で、ある程度吸い込ませたら、ご飯をお茶碗に移して、付け合わせのキムチやナムルやのりの佃煮とまぜ合わせていきます。

f:id:libertyfactory:20160602185629j:plain

これがですね。めっちゃくちゃ美味いです。僕、感動してしまいました。。
今まで食べたビビンパなどの混ぜご飯の中で一番美味かったです。

韓国に来たらここに来ないと後悔しますよ。

その後、セブの韓国料理屋さんでカンジャンケジャンを食べたのですが、かなりマズかったです。やっぱり本場かつ本格的なお店で食べる現地の料理は全然違うんだなってことを痛感した次第でございます。

営業時間・アクセス

営業時間:11:30~23:00(ラストオーダー22:15)

休日:年中無休

最寄駅: 地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅の9番出口から徒歩2分

10%オフのクーポンがあるので、ぜひ利用しましょう。下記URLから飛ぶとクーポン画面になっているので、保存して店員さんに見せるだけで適用されます。

韓国に立ち寄った際は、ぜひカンジャンケジャンを召し上がってみてください。

タッカンマリもお忘れなく!

韓国グルメ情報

韓国旅行のお得情報

韓国旅行は、WiFiルーターを日本でレンタルして持っていくと、大手キャリアの海外パケット定額(1日当たり2,980円)の約1/4の料金でネット環境が整うのでお得です。回線速度も4GのLTEなので速いです。

しかも最大で5台まで接続可能なので、友達とシェアしたり、WiFiの飛んでいないカフェでPCに接続出来たりと、かなり使い勝手が良いです。

3~4人で韓国旅行をしても1日たったの690円なので、一緒に行く友達と割り勘すれば人数によっては1日当たり1人200円以下になるのでWiFiルーター良いですよ。詳しくは下記の公式ページから確認してみてください。
>>>海外インターネットGLOBAL WiFi

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にしたいぜ
  • 好きな事で生計を立てながら旅をしてみたいな
  • しっかり稼ぐけど自由気ままにバランス良く生きたい
  • 最新のオトクな旅行術を教えて
  • いや、好き勝手生きたいんだよ

という人に向けて、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!