ハノイ市内からハノイ・ノイバイ空港への行き方とアクセス方法について

ハノイのノイバイ空港からハノイ市内へのアクセス方法は「ハノイ@ノイバイ空港から市内への行き方・アクセス手段まとめ」の記事で分かりやすく書いているのでそちらをご参考に。

この記事はその逆であるハノイ市内からノイバイ空港への行き方に関してご紹介します。

空港へ行く主要な方法をまとめると

  • バス
  • 街中のタクシー
  • UBER

の2つの方法がありますが、空港へ行く手段としてはタクシーが主要な方法ですが、UBERがおすすめです。

それでは、この記事ではハノイ市内からノイバイ空港への行き方をそれぞれ詳しく紹介します。

ハノイ市内からノイバイ空港への行き方

バス

なるべく安く空港まで行きたい場合は、バスがおすすめです。料金は3万VND(≒150円)。

市内から空港までの停留所とルート

  • ハノイ駅
  • メリアホテル
  • 中央郵便局(ホアンキエム湖)
  • ロンビエン・バスターミナル
  • イェンフー通り
  • タイ湖沿いのアウコー通り
  • ノイバイ空港国内線ターミナル
  • ノイバイ空港国際線ターミナル

運行間隔:25~35分間隔

バスのメリット

料金が安い点。

バスのデメリット

ローカルバスに慣れていないとバス停を探したり、バス停に行くまでに苦労しますし、時間を大目に取らなければ、飛行機に間に合わなくなる可能性もあります。

街中のタクシー

街中に走っているタクシーで行く方法ですが、料金相場は30万〜40万VND(≒1,500〜2,000円)となっています。また、ホテルにタクシーの手配をお願いすると、ホテルによっては料金が上乗せされることもあるので、自力で捕まえた方が安上がりです。

タクシーのメリット

とにかく楽で簡単。そして、早い点です。

タクシーのデメリット

バスやタクシー配車サービスのUBERに比べて料金が高い点です。タクシーによっては値段交渉をしなければいけない点が、煩わしいですね。

タクシー配車サービス「UBER」

個人的には、UBERを使ってハノイ市内から空港まで行く方法がおすすめです。僕は「UBER」を利用しました。

UBERのメリット

タクシーより料金が安価で車内がキレイ。スマホアプリを通してクレジットカード決済になるので、キャッシュレスOK。料金は15万VND(≒750円)の一律料金です。

行き先を伝えなくても目的地まで行ってくれるため、言語が通じなくても安心。

UBERのデメリット

バスよりも料金が高い。クレジットカードを持っていない人は、乗車できない。

UBERの利用手順と体験記

ステップ1:迎えに来て欲しい場所と空港名を入力

UBERのスマホアプリを開いて迎えに来て欲しい場所と空港名を入力します。

GPS機能をオンにしていると、GPSで現在位置を反映してくれるので、ホテルにいる時に予約をすると便利です。

行き先の空港名は「ノイバイ空港」と入力します。

すると、上記のような画面が表示されます。「UBERXを依頼する」の右側にある車と時計のアイコンをタップします。

ステップ2:事前配車リクエストをする

フライトの時間に合わせて配車時刻を予約しましょう。ハノイ市内から空港までは渋滞があったりするので、余裕を持って1時間かかることを想定しておくとベターです。15分単位で時刻を指定可能です。

時刻を指定すると、上記画面が出てくるので「UBERXに事前配車リクエストをする」をタップします。

すると、上記画面が表示されるので「完了」をタップすると、予約完了になります。

ステップ3:指定した予約場所で待つ

予約が終わったら、指定した予約場所で待っていると、UBERのドライバーが迎えに来てくれます。UBERアプリを見ていると、ドライバーがどこにいるのか?何分くらいで予約場所まで来てくれるのかが表示されるので、安心です。

ステップ4:車に乗車する

UBERの車は、タクシーのような分かりやすい車ではなく、一般の乗用車です。そのため、分かりにくい事があるかもしれません。

車内はとてもキレイで快適です。乗車すると、行き先を伝えなくてもそのまま目的地まで行ってくれます。

目的地に到着後は、UBERアプリに登録したクレジットカードから自動的に決済手続きが行われるので、現金で支払ったりクレジットカードでの決済手続きをする必要はありません。そのまま降りてOK。楽チンです。

降車数分後に、すぐにUBERに登録したメールアドレスに上記領収書がメールで届きます。料金、所要時間、距離、ドライバー名が記載されていますし、どの道を通ってきたのかという経路も表示されるので安心です。

ハノイのノイバイ空港は近代的!

まとめ

ハノイ市内から空港までは、UBERが楽で便利です!ぜひ利用してみてください。

まだUBERに登録したことがない場合は、下記リンクから新規登録をすると、1,500円分のクーポンが入手できるので、ゲットしておきましょう。

リンク:UBERに新規登録して1,500円分のクーポンをゲットする

なぜこんなにも好き放題旅が出来ているの?

  • 旅を仕事にしたい人
  • 好きな事を仕事にしながら旅をしたい人
  • しっかり稼ぐけど自由気ままに生きたい人
  • 最新の旅行術を知りたい人

に向けて表では言いづらい刺激的な秘密をメルマガで書いています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にとって満足度100%のメルマガはこちらからご登録出来ます。

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!