グアテマラ観光のおすすめスポットまとめ!必要日数・治安情報も合わせてご紹介

実際に約1ヶ月グアテマラに滞在してみた経験をもとに、グアテマラのおすすめ観光スポットを地域別に分けてご紹介します。

アンティグア観光

アンティグアには、グアテマラシティ、サンペドロ、パナハッチェルなど、色んな都市からシャトルバスで訪れることが出来るハブ的な都市です。

観光都市となっていて、治安もそこそこ良いため、グアテマラ観光の拠点にする人も多いです。観光に必要な日数は最低でも4日は欲しいです。

中央公園

海外からの観光客や地元の人々がつどう憩いの場所となっています。

カメラを首からぶら下げて歩いている人やスマホを片手に歩いている人の様子を見て、アンティグアの治安の良さを感じ取ることが出来ました。

十字架の丘

アンティグアの街を上から見れる丘です。数年前までは、強盗事件が多発していた場所ですが、今はすっかり安全な観光スポットとなっていました。

晴れていると景色は抜群!

メルセー教会

アンティグアを象徴する教会。

コーヒー農園見学ツアー

グアテマラコーヒーを実際に作っている農園を見学できるツアーがあります。

コーヒーの木を初めて見たり、コーヒーが出来るまでの一連の様子を見ることが出来て、いかに1杯のコーヒーを飲むまでにたくさんの手間がかかっているのかを知ることが出来ます。

コーヒーが出来上がるまでの過程を知ることで、コーヒーの飲む時のありがたさが変わりました。

ツアーは、ペンション田代で申し込めます。

アカテナンゴ登山

1泊2日のツアーで登山をするアカテナンゴ。アカテナンゴの隣にある山から火山の噴火を間近で見れることで有名です。

火山の噴火は明るい昼間は見ることが出来ず、暗い夜間or早朝しか見れないため、1泊2日のツアーとなっています。自然好き、登山好きは必見です!星空もキレイと評判です。

パカヤ火山

溶岩が流れるパカヤ火山でマシュマロを焼いて食べることの出来るツアーがあります。アンティグアからシャトルバスで1時間半です。

ただし、タイミングによっては溶岩が見れないこともあるので、現地でしっかりと情報収集しましょう。僕らは溶岩が見れないタイミングで断念しました。いつか再チャレンジしたいと思います。

ペンション田代(日本人宿)

情報ノートには役に立つ情報が満載なので、ぜひペンション田代で情報収集を。

また、アンティグアからの他の都市へのシャトルバス予約は、他の旅行代理店と比べて安いです。

関連記事:グアテマラはまずここへ!アンティグアの日本人宿「ペンション田代」宿泊レビュー

サンペドロ・ラ・ラグーナ

田舎で素朴な性格な人が住む町で治安はかなり良いです。夜、一人歩きをしていても安全です。

観光に必要な日数は最低でも4日は欲しいです。

アティトラン湖

世界一美しいと言われる湖です。実際に行ってみて、世界一とは先に言ったもの勝ちだなと思いましたが、秘境感が出ていて良かったです。

ちなみに、湖でダイビングが出来ます。このダイビングがとてもユニークで、湖の中に町があるんです。潜ってみると、家や電気コンセント、蛇口などがあり、不思議な体験を楽しめます。

マヤ周期に忠実に街が湖に沈んだり出てきたりを繰り返しているらしいです。まさにマヤの奇奇怪怪ミステリーがアティトラン湖にあります。

ボルカン登山

世界一美しいと言われるアティトラン湖を上から眺めることが出来る標高3000mの登山です。

めちゃくちゃ絶景だったので、サンペドロ・ラ・ラグーナに訪れた際は合わせてチャレンジしてみてください。山頂からのドローン映像を撮ってきましたので、ぜひご覧ください。

関連記事:アティトラン湖を一望できる標高3000m超の山「ボルカン・サンペドロ」を登ってみた

パナハッチェルやサンファンなどの周辺の村

アティトラン湖を囲むように周辺には小さな村が存在します。ボートで簡単に行けるので、ビレッジホッピングをして楽しむのも素晴らしい体験になります。

マヤ、民族、スピリチュアル、ヒッピー、オフグリッドなどの文化が色濃く、とても楽しい地域です。

関連記事:パナハッチェルの行き方とおすすめ観光スポット!お買い物&名物グアテマラコーヒーを楽しめるカフェ

kamomosi(日本人宿)

日本人経営の安宿。オーナーのヒデキさんは、高校の体育教師にいそうなクセのある人で、病みつきになります。イカツイ顔をしていますが、めちゃくちゃ優しい人です。

そして、ヒデキさんが作ってくれるご飯がめちゃくちゃ美味しいので、ご飯の美味しさのあまり沈没してしまう人もいたり。

事前に予約しないと満室で宿泊できないことがあるので、事前予約必須です。

特にハイシーズンは宿泊できるかどうかは運次第とヒデキさんが言っていました。予約が殺到するほど人気宿ですが、実際に宿泊してみて本当におすすめできる宿です。快適すぎて2週間ほどお世話になりました。

リンク:http://kamomosi.com/

チチカステナンゴ

アンティグア、パナハッチェル、サンペドロなどからシャトルバスでアクセス可能です。

観光に必要な日数は、日帰りで十分です。

チチマーケット

世界中からバイヤーが集まるほど活気ある市場。洋服・雑貨好きにはたまらないスポットです。色鮮やかなカワイイ布や民族衣装が安く手に入ります。お買い物をしたい場合はチチマーケットへ。

チチマーケット以外にもフォトジェニックな墓地も見どころです。

関連記事:世界中のバイヤーが集まるグアテマラ・チチカステナンゴの行き方とマーケット情報!おすすめ観光スポットもご紹介

フローレス観光

観光に必要な日数は2日は欲しいところです。

ティカル遺跡

1979年に世界遺産登録されたティカル遺跡は、遺跡ファン、マヤ文明ファンには大好評の遺跡の一つ。それもそのはず、マヤ文明最大の遺跡と言われているからです。

グアテマラの北部に位置しているため、メキシコやベリーズから陸路で入国する場合は、途中で立ち寄って来る人が多いです。

また、飛行機でグアテマラ入国する場合は、アンティグアからのツアーに参加したり、シャトルバスを予約してフローレスまで訪れるのが一般的です。

遺跡好きは見逃せません!

ケサルテナンゴ(シェラ)観光

観光に必要な日数は2日は欲しいところです。

温泉

ケサルテナンゴ(シェラ)に行ったら、とりあえず温泉と言われているほど温泉に入れることで有名です。旅の疲れ、語学留学の疲れを癒やしにぴったりです。

周辺にはたくさんの温泉があり、個室、露天風呂(プール)、サウナ等 いろいろな温泉を満喫することができます。

遊園地

超B級スポットですが、小さな遊園地があります。観覧車やメリーゴーランドを手動で回しているなど、日本では決して味わえない体験を楽しむことが出来ます。

抱腹絶倒間違いありません。笑

タカハウス(日本人宿)

スペイン語を宿で学べるケサルテナンゴ(シェラ)唯一の日本人宿。多くの日本人が訪れています。スペイン語留学にも、ケサルテナンゴ(シェラ)にも日本人が安心して滞在できる宿です。

リンク:http://elquetzal.go2.jp/

まとめ

意外と見どころのあるグアテマラ。観光だけでも2週間は必要です。

そして、もし、南米に向けて南下していく場合は、最低でも2週間くらいはスペイン語留学されることをおすすめします。

英語が通じないので、最低限のスペイン語を身につけておくと快適に旅が出来ますよ。

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にしたいぜ
  • 好きな事で生計を立てながら旅をしてみたいな
  • しっかり稼ぐけど自由気ままにバランス良く生きたい
  • 最新のオトクな旅行術を教えて
  • いや、好き勝手生きたいんだよ

という人に向けて、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!