自力でカンクンからコスメル島への行き方!ツアーでなくても簡単に行けるダイビングの聖地

ダイビングスポットで有名なコスメル島へ行ってきました。天候が悪く残念ながらダイビングはしなかったのですが、実際にカンクンからコスメル島までは行ってきたので、行き方をご紹介していきます。

ざっくりとした流れは以下です。

  1. ADOバスターミナルの向かいにあるコレクティーボに乗る
  2. 終点のプラヤデルカルメンで降りる
  3. 港まで歩く(約5〜10分)
  4. コスメル島行きのフェリーチケットを買う
  5. フェリーに乗船
  6. コスメル島に到着

それではコスメル島までの行き方の詳細をご紹介していきます。

カンクンからコスメル島に行く方法

カンクンからコスメル島に行くには、プラヤデルカルメン経由で行くのが一般的です。なので、プラヤデルカルメンまでバスかコレクティーボで向かう必要があります。ツアーもありますが、自力でも簡単に行けます。

バスで行くなら68ペソ。それに比べてコレクティーボは38ペソ。所要時間や快適さはあまり変わらないので、値段の安いコレクティーボがおすすめです。コレクティーボは10分に1本くらいの運行間隔です。

ただし、荷物が多い場合は、バスにしておいた方がいいかもしれません。コレクティーボだと荷物の置き場に困るのと、プラヤデルカルメンに到着してからフェリー乗り場まで歩く距離が増えます。

荷物の多さで乗り物を選択されるといいと思います。

プラヤデルカルメン行きのコレクティーボに乗る

ADOバスターミナルの向かいにプラヤデルカルメン行きの「PLAYA EXPRESS」というコレクティーボに乗り場があるので、ここから乗ります。

僕が乗ったのは朝9時頃。結構並んでいて、すぐに乗れませんでした。しかし、10分に1本くらい運行しているので、そこまで待つこともなかったです。

乗り場の目の前が待合所兼事務所になっていて、価格表が貼り出されていました。カンクンからは38ペソ(≒230円)。座席は自由席で料金は降車時に運転手に支払います。価格が決まっているので、もちろんボッタクられる心配はありません。

終点まで乗っていると、プラヤデルカルメンのコレクティーボの駐車場まで行きます。ここからフェリーが出ている港まで徒歩5〜10分です。

フェリー発着場の港まで歩く

この駐車場を背にして、右方向にまっすぐ歩いていくと、海が見えてきます。海が見えてくるとフェリー発着場までのサインボードが出てくるので、それに従って歩いていけば問題なしです。

フェリーチケットを購入する

フェリー会社は全部で3社あり、全て同じようなフェリーなのにも関わらず価格がだいぶ違うので混乱するかもしれません。しかも、フェリー乗り場周辺には、フェリーチケットを販売している人がめちゃくちゃたくさんいるので、かなりカオスな状況です。(客引きがめちゃうるさい)

フェリーチケットは、同じフェリー会社のチケットであれば、チケット販売所で買おうが、ブースで買おうが値段は同じです。ただし、コスメル島でのレンタカーやアクティビティツアーの勧誘が激しい人もいるので、さらりとかわすようにしましょう。

さらりとかわした方がいい理由は、かなり金額が上乗せされていて、レンタカーもアクティビティツアーもコスメル島に行ってから申し込んだ方が断然安いからです。

それでは、どのフェリー会社がどれくらいの値段するのかを事前に知っておくと、迷いなくチケットを購入出来ると思うので、ここはしっかり抑えておきましょう。

最安値会社と最高値会社だと値段が3倍も違うんです!

MEXICO社

コスメル島行きのフェリーの中で一番最安値のフェリーです。実際に乗ってみた様子を後ほど後述しますが、この会社で全然問題なしです。片道45ペソ(≒270円)。

コスメル島発からのチケットを購入しても45ペソで値段は一緒でした。

時刻表です。大体1時間に1本間隔で運行しています。

CARIBE社

片道100ペソ。特に違いはなさそうでした。

ULTRAMAR社

カンクンからイスラ・ムヘーレス島へ行く路線で運行しているフェリー会社です。コスメル島行きも出ていました。

しかし、3社の中で一番高額です。片道150ペソ(≒900円)。なんとMEXICO社の3倍!さすがに3倍も違うと乗る気が起きませんよね。

メキシカン屋台でフェリー待ち

フェリーチケットを購入したら時間に余裕があるかもしれません。その場合は、周辺を散策してみましょう。ここは、笑顔が素敵な女性がお店に立っているメキシカン屋台。

料理はなんとも家庭的。僕はこういう料理に心がときめいてしまいます。高級食材を使ったり、ジャンクな派手な料理よりも、やっぱりこういう心が温まる料理が好きです。

何か分からないタコスながらも美味しく頂きました。お値段20ペソ。めちゃんこ安い。

フェリーに乗船

時間になったので、フェリーに乗り込みます。驚くべきことに、3社とも同時刻に出発というカオスな闘いが繰り広げられていました。いくら何でも不毛すぎます。同時刻出発で料金が違うフェリーが3つある。何ですか、このコントみたいな争いは。

さぞかしフェリーの乗り心地が悪いんだろうなと少し覚悟して乗船。座席は自由席です。

フェリーの船内は、エアコンが効いていて、テレビが流れていました。すこぶる快適です。快適すぎて爆睡してしまいました。一体あの料金の違いは何だったのか?素朴な疑問だけが残ります。

ちなみに、上に上がれば上がるほど揺れが激しくなるような印象です。船酔いしやすい方は1階席がおすすめです。

40分くらい船に揺られてコスメル島に到着です。あいにくの悪天候。港を出てテンション落ちます。

そして、フェリーを降りて200mくらい続くレンタカーの客引きおじさんたちがズラリ並んでいます。かなりゴリゴリの押し売り強めです。「うるさい、しつこい、値段が高い、工夫がない」という感じで、誰も足を止めない様子はもはやコント。完全にエンターテイメントでしたね。

天候に恵まれずダイビングは断念。街歩きをしてコスメル島を終えました。と言ってもコスメル島は乗り物をレンタルしないとどこも行けないので、乗り物のレンタルはマストです。

国際免許証は必須だと思いましたよ。

次回滞在時は必ずダイビングしたい!そう思っています。

プラヤデルカルメンでのコレクティーボの乗り場

Google maps:こちら

まとめ

カンクンからコスメル島へは、往復で1,000円くらいで行けるので、ぜひ訪れておきたい場所です。ダイバーならなおさらです。時間を作って宿泊しても良かったなと少し後悔しています。

結構大きい島なので、1泊2日は欲しいところでした。完全にミスです。次回は宿泊したいです。そして、ダイビングも。

>>>コスメル島のおすすめ人気ホテル10選

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にする秘訣
  • 飛行機代が半永久的に無料になる方法
  • 好きな事で生計を立てながら旅をするノウハウ
  • 最新のおトクな旅行術
  • 好き勝手に楽しく豊かに生きる極意

について、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

今なら爆発的にマイルを貯める攻略方法をまとめた動画講座をプレゼント中です!

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!