WiFiが早くてオシャレで清潔!ポパヤンおすすめの安宿「Estiba House」レビュー

コロンビアをメデジン→→サレント→カリ→サンアグスティンと南下し、陸路でエクアドルへ国境越えするために、経由地としてポパヤンに1泊することになりました。

Booking.comで検索していたら、口コミが9.2と高かった割に2名個室で2,190円と安かったので「これは!」と思い、即決で決めました。

実際に宿泊してみた経験をもとにご紹介していきます。

オシャレで清潔で何よりWiFiがめちゃくちゃ速くてすごく助かりました。バスターミナルにも近くて言うことなし。

それでは、一緒に見ていきましょう!

ホテルについて

地図のリンク:こちら

ポパヤンのバスターミナル(Transport terminal Popayan S.A)から徒歩10分以内、観光で定番の中心地カルダス公園までは徒歩15分。

ポパヤンを経由地として滞在する目的でも観光するにもどっちも便利な場所に位置しています。

大きなスーパーマーケットやレストランが近くにありながら、住宅街の中にあるため、便利かつ静かな場所で落ち着いていました。

ホテルはairbnbのような雰囲気で一軒家のような外観ですが、おしゃれで清潔。そんなホテルでした。部屋のタイプは個室のみで6部屋くらいしか無いため落ち着いていて静かです。

2名で個室に宿泊で58,000ペソ(≒2,190円)。1名での宿泊なら40,600ペソ(≒1,500円)でした。現金払いのみ。

チェックイン・チェックアウトの時間帯

チェックイン:14:00〜23:00
チェックアウト:〜12:00

チェックイン前、チェックイン後の荷物預かりサービスあり。

客室

部屋に入った瞬間驚いたのが、オシャレで洗練されたインテリアと清潔感でした。

実際もかなりキレイなお部屋で「これ、安宿じゃなくてairbnbじゃない?」と勘違いするくらい。

アメニティに無料でタオルが付いていて、フカフカで質が高かったです。お部屋も広く、言うことありません。

バスルーム

バスルームは共有で、男女分かれていて計2つあります。水圧はまあまあですが、温かいシャワーは出ます。トイレは別です。

共有スペース

テラス

外にあるテラスはハンモック付。ゆったりと過ごすことが出来ます。オシャレですよね。

リビングルーム

手作り感満載のオシャレなリビングルーム。テレビがあり、DVDが見れるようになっていました。

ダイニングテーブルとイスもあるので、ここでご飯を食べることが出来ます。

レセプション

レセプションも共有スペースになっていて、ポパヤンの中心部、周辺の観光情報や各都市へのバス移動の時刻表などの情報も掲載されています。

キッチン

キッチンの広々。調理器具や食器類がキレイで、一通り揃っているので自炊しやすいです。

電子レンジやミキサーも完備されています。

WiFi

WiFiはかなり速くyoutubeへの動画アップロードも問題なく出来るレベルです。

調べ物はサクサクですし、youtubeの動画再生もサクサクです。今まで宿泊してきた世界中の安宿の中でもTOP10に入ります。

洗濯サービス

5,000ペソ(≒190円)で洗濯&乾燥までしてもらえます。

まとめ

ポパヤンの中でもコスパがいい穴場の宿のEstiba House。

宿のオーナー&スタッフもフレンドリーでとても親切です。そして、英語が喋れるのでコミュニケーションが楽でありがたいです。

経由地として滞在するにも観光するにも休息するにも便利で快適な宿です。

下記Booking.comのリンクから予約&宿泊するだけで、1,500円割引が適用されるのでお得ですよ。

>>>Estiba Houseをチェック

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にしたいぜ
  • 好きな事で生計を立てながら旅をしてみたいな
  • しっかり稼ぐけど自由気ままにバランス良く生きたい
  • 最新のオトクな旅行術を教えて
  • いや、好き勝手生きたいんだよ

という人に向けて、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!