リモワ風スーツケースを購入したからレビューするよ!タビトラの評判は噂通り?

カナダのバンクーバーに1ヶ月滞在を決めた時に「バックパックは正直しんどい!」と思い、スーツケースを購入することにしました。

ヤフオクやメルカリ、楽天、Amazonなどで目を皿のように回しながら探していると、リモワ風のタビトラのスーツケースに出会いました。

値段の割にいいかも!リモワに似てるし!とAmazonで購入。

使い勝手も頑丈さもなかなかいい感じなので、タビトラのスーツケースをご紹介します。

タビトラ(TABITORA)のスーツケースについて

見た目が完全にリモワのパクリじゃない?という感じは否めませんが、オシャレなヨーロッパ調のレトロなデザインなので素敵です。

色は、「シルバー・ブラック」の2種類。

サイズは5種類から選べる

  • XS(25L)・・・1〜2泊目安。重さ3.55kg。機内持ち込み可。
  • SS(39L)・・・1〜3泊目安。重さ4.0kg。一部機内持ち込み可。
  • M(61L)・・・3〜5泊目安。重さ4.8kg。機内持ち込み不可。
  • L(77L)・・・5〜7泊目安。重さ5.1kg。機内持ち込み不可。
  • XL(90L)・・・7泊以上目安。重さ6.2kg。機内持ち込み不可。

と、なっています。

TSAロックがついているわりにはかなり安いです。

タビトラ(TABITORA)のスーツケース8つの特徴

下記、特徴を8つにまとめてみました。

  • 軽量で傷がつき難く耐久性に優れたABS樹脂とポリカーボネート製
  • 密閉度の高いアルミフレームでファスナーレス
  • キャリーバーは高さ調整が無段階で伸縮可能
  • キャスターは、自由に360度回転
  • 世界基準のダイヤル方式のTSAロック
  • 収納性が抜群に高い
  • 不織布カバーが付属で付いてくる
  • スーツケースベルトも付属で付いてくる

軽量で傷がつき難く耐久性に優れたABS樹脂とポリカーボネート製

樹脂とポリカーボネートで出来ているので擦り傷に強く、表面が傷だらけになりにくいです。

密閉度の高いアルミフレームでファスナーレス

ファスナーのスーツケースだとチャックが壊れてしまうと、荷物の紛失に繋がりますがファスナーがないスーツケースなので、チャックが壊れる心配がありません。

Amazonレビューでスーツケースが1mm浮いて閉まらないと書き込んでいる方がいらっしゃいましたが、問題なしでした。

キャリーバーは高さ調整が無段階で伸縮可能

スーツケースをひく時に使う取手の部分は、自分の好きな高さ調整ができます。そして、かなりしっかりしています。

キャスターは自由に360度回転

キャスターが360度回転するので、スーツケースをひく時の力がそこまで必要ないです。音も静かでgood!!

世界基準のダイヤル方式のTSAロック

スーツケースがTSAロックになっていることは海外旅行で絶対に欠かせないポイントです。

収納性が抜群に高い

仕切りがあるだけではなく、サイドポケットなども付いているので便利です。

スーツケースベルトも付属で付いてくる

ダイヤルロックがかかるスーツケースベルトも付属で付いてくるので、セキュリティ的にも万全。

文章で書くとこのようになりますが、百聞は一見に如かずです。

実際の写真を掲載しますので、ぜひご覧ください。

タビトラのスーツケースを写真と共にレビュー(動画も有)

動画でもレビューしているので、動画でご覧になりたい方は動画でどうぞ。細かい部分まで見たい方はこのまま記事を読み進めてみてください。

では、実際にタビトラのスーツケースが届いた箱からご紹介します。

梱包から商品を取り出すまで

口コミを見ていると、注文から10日経っても届かないという声もありましたが、注文してから2日で届きました。そして、梱包も丁寧でした。

ダンボールを開けると、衝撃を防ぐために発泡スチロールで保護されていました。

箱から取り出してみると、不織布カバーがかかっている状態です。スーツケースを持ち歩く際に、不織布カバーをかけている人はあまり見たことありませんが、傷が気になる場合はこれをかけて預入すれば傷の心配も少しはなくなります。

スーツケースは投げられたりするので、気休めとしか思えませんけどね。もちろん不織布カバーが無くなることも十分に考えられますし。

まるでリモワ!スーツケース本体

付属していたスーツケースベルトを付けた状態の前面写真です。見た目は完全にリモワ気分!素材はABS樹脂とポリカーボネート製なので、ツルツルスベスベしています。

背面はこんな感じです。このゴツさ、たまんないっす。個人的に大好きです。

側面にはTSAロックが2つ。

側面の後ろはこのようなデザインです。ホントに理想的な形でカッチョいいです。

上から見るとこんな感じ。ここにもTSAロックがついています。

TSAロックをアップしてみました。ロックの設定方法は後述します。

キャスターは8輪。スーツケース選びでは、キャスター選びが意外と肝だったりします。

タイヤみたいになっていて360°クルクル回転するので、めちゃくちゃスムーズです。

キャリーバーで動かさなくていいので、移動が楽チンですし、静かなのもgood!!

気になる収納性!スーツケース内部をレビュー

使われている素材は少し安っぽいですが、収納性はなかなか高めです。

収納パットは片方が取り外し出来るようになっています。チャックで閉めて使いたい人にとっては残念な内部かもしれません。

価格が価格だったので、個人的には大満足です。

XL(90L)のスーツケースのサイズ感

僕の身長が168cmなので、男性の場合は、腰より少し低めの高さまであります。XLサイズの大きさは、縦77×横50×奥行29cmです。

キャリーバーを引く場合は、このような感じです。たまにキャリーバーがすごく脆そうなスーツケースがありますが、しっかりしているので、安心して引けます。

ロックの設定方法

購入時は「000」に設定されています。

ロックの裏側を見ると、小さなボタンがあって「OFF」になっています。

「OFF」を「SET」に切り替えます。

そして、ダイヤルを回して、新しくセットしたい数字を合わせます。

最後に裏側のボタンを「OFF」に戻せば設定完了です。

設定した番号を忘れないようにきちんとメモしておきましょう。

TSAロック方式には鍵穴がありますが、鍵は付属しません。鍵穴は空港職員専用となるので、暗証番号を忘れてしまったら開けることが出来なくなってしまいます。ご注意を。

タビトラのスーツケースは1年間の保証がある

スーツケースに保証書が付いてくるので、捨てずに保存しておきましょう。

修理受付センターの詳細

  • 会社名:本郎貿易株式会社
  • 住所:千葉県佐倉市表町1-18-7-102号室

タビトラのスーツケースの評判と口コミ

良い評判と口コミ

1年ほど前に購入し月に2~3回国内線移動・月に1~2回国際線移動・月に4~5回新幹線移動に使用していますが、今のところ不具合はありません。

 

数回の使用後、ごく普通に車から降ろそうとすると1つのキャスター部分が破損し外れました。1年未満だったので、販売元に連絡を取ったら、すぐさま同じ物を送ってくれました。製品そのものもコストパフォーマンスは良いと思います。

悪い評判・口コミ

キーは3ヶ所に付いてますが、ロックしてもキーが開いてしまうものが内1つありました。連絡したら新しいキーを送ってくれて、自分でドライバーを使用して取り付けました。発送前に不良品かどうかの確認をしてほしいです。

レビューまとめ

リモワ風なので、どうしてもそこが引っかかる方もいるかもしれませんが、コスパ的には最高の商品だと思います。

スーツケースデビューの方にとっては、価格的にも購入しやすいのではないでしょうか?

口説いようですが「リモワ風」なのが引っかかるかもしれませんけどね。

でも、これで十分です!

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!