フォートポータルからキガリまでバスでの行き方・料金・所要時間・注意点まとめ

フォートポータルからルワンダの首都キガリまでは直通バスが出ていませんが、カバレで乗り換えればスムーズに行くことが可能です。

実際に移動してみた経験をもとにフォートポータルからキガリまでの行き方をご紹介します。

フォートポータルからルワンダのキガリに行く経路

フォートポータルからキガリまでの行き方を簡単にまとめると

  1. フォートポータルから国境の町カバレまでバス移動
  2. カバレでキガリ行きのバスに乗り換えてキガリまで移動

という旅程となります。

カンパラに戻る必要も、ムバララに行く必要もないので、一番スムーズで簡単な行き方です。

それでは、時系列に沿って詳細に入っていきますので、一緒に見ていきましょう!

フォートポータルからキガリまでの行き方詳細

バスチケットの予約・購入

まずは、フォートポータルから国境の町カバレまでのバスチケットを購入します。バスはKALITA社から1日1本しか運行していないにも関わらず、人気の路線なので、前日までにはチケットを購入しておくのがベターです。KALITA社のオフィスで購入可能です。

支払い方法は現金のみで35,000シリング(≒1,010円)でした。座席指定は不可です。1日1本18:00発です。

↓フォートポータルにあるKALITA社のチケットオフィス兼バス停。

カバレからキガリまでのバスは、フォートポータルで購入できないので、カバレに到着した際に購入できます。

フォートポータルからカバレに行く

17:45 バス停到着

フォートポータルからカバレ行きのバスは18:00発なので、17:45頃にKALITA社のオフィスへ。

待合所で待っていたら温かいミルクティを出してくれました。

18:15 バスに乗り込む

予定よりも15分遅れてバスが到着。荷物を預けます。荷物代はかかりませんでした。

バスに乗ると乗客率80%を超えていて、ほとんど座席が空いていませんでしたが前方座席を確保。バスは左2席・右3席の配列となっていて古く汚めです。我慢のバスですね。

後部座席になればなるほど揺れが激しくなりますし、砂埃が舞ってめちゃくちゃ空気が悪くなるので、前方座席を陣取るのはマストです。

18:45 バス出発

バスが出発したのは出発予定時刻から45分後。バスが到着してから30分も何をやっていたのか全く分かりませんでしたが、とにかく出発しなかったです。謎です。

2:00 カバレ到着

途中何ヶ所かで乗客が乗り降りしながら休憩無しで走り続け、フォートポータル出発から約7時間後に、ルワンダとの国境の町カバレに到着。

到着したらバスの係員に「車内で寝ていくか?」と聞かれたのですが、そのままキガリに向かいたかったので、預けていた荷物を持ってキガリ行きのバスが出ている場所まで5分くらい歩いて向かいました。

バスの係員やドライバーにキガリに行きたい旨を伝えると、キガリ行きのバス停まで案内してくれるはずです。僕は案内してもらいました。

カバレに到着したのは深夜でしたが、治安が悪くないので歩いても問題ないです。

カバレからキガリに行く

カバレからキガリまでは国境越えバス1本で行けます。バス会社は全部で4〜5社運行しています。カバレ発ではなく、カンパラや他の都市から出ているバスなので、チケット購入は乗車時です。

深夜2時に到着後にキガリ行きのバスを数本見たので、タイミングの合うバスに乗りましょう。僕はMODERN COST社のバスに乗りました。

4:30 キガリ行きのバスに乗車

カバレに到着してから2時間半後にキガリ行きのバスに乗車。バスの係員に案内された場所がバス停ではなくMODERN COST社のチケットオフィスだったので、おそらく何本か見逃しています。

乗り換えに2時間も待たなくても大丈夫だと思います。

カバレからキガリまでのバス運賃は10,000シリング(≒300円)でした。KALITA社のバスとは違って、バスがキレイになります。砂埃も舞いませんし座席も広々。

5:15 国境でウガンダ出国手続き

カバレでバスを乗ってから約45分後にウガンダのイミグレに到着。出国手続きです。出国手続きはかなりスムーズで10分くらいで終わりました。

出国手続きを終え、10分くらい歩いてルワンダのイミグレへ。

5:45 ルワンダのイミグレで入国手続き

ルワンダの入国手続きを終えて、すぐバスに乗れると思いきやここからがすごく長い時間かかりました。

まずは、荷物検査。ルワンダではビニール袋の持ち込みが禁止されているので、荷物にビニール袋があると捨てなければいけません。これはすぐに終わります。

で、バス1台ごとに入念な検査が入っていて、これがものすごく時間がかかりました。なんだかんだルワンダのイミグレで1時間。ウガンダの出国手続きを合わせると1時間半でした。

5:45 イミグレを出発(時差のため時間が-1時間)

再び同じバスに乗り、ルワンダの首都キガリへ。時差が1時間あり、ウガンダからルワンダに入国すると-1時間となるので、車内で時計を調整しておきましょう。

7:00 キガリのバスターミナルに到着

フォートポータルから合計で14時間かけてルワンダの首都キガリに到着。

バスターミナルにはタクシーやバイタクがいます。ただ、タクシーもバイタクも要交渉。タクシーはメーターがなく、交渉しないと3〜4割増しの金額となるのでご注意ください。

バイタクは、500フラン支払えば、街中ならある程度どこでも行ってくれます。荷物が少ない場合はバイタクがおすすめです。

フォートポータルからキガリまでの移動まとめ

  • 料金:45,000シリング(≒1,310円)
  • 所要時間:14時間

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にする秘訣
  • 飛行機代が半永久的に無料になる方法
  • 好きな事で生計を立てながら旅をするノウハウ
  • 最新のおトクな旅行術
  • 好き勝手に楽しく豊かに生きる極意

について、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

今なら爆発的にマイルを貯める攻略方法をまとめた動画講座をプレゼント中です!

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!