マダガスカルのバオバブ街道&キリンディツアーのお得な申込み方法と行き方

バオバブ街道でバオバブの木を見るためにマダガスカルに訪れたと言っても過言ではないほど楽しみにしていたバオバブ街道ツアー。

マダガスカルの固有動物を見れるキリンディをセットで回るのがツアーの定番となっています。

僕自身、個人手配でバオバブ街道とキリンディをセットでツアーで回ってみた経験をもとに、お得なツアー申込み方法と行き方、ツアーの流れについてご紹介していきます。

バオバブ街道&キリンディツアーの予約・参加方法

モロンダバの町を歩き回ってツアーに参加出来る方法を探しまくった結果、大きく分けて2つの方法が確実でコスパの良いツアーとなります。それが・・・

  • タクシーorトゥクトゥクをチャーターする
  • ホテルの受付でドライバーを手配してもらう

です。

タクシーorトゥクトゥクをチャーターしてツアーに行く

この方法は、町中にいるタクシーorトゥクトゥクドライバーに声をかけて、バオバブ街道まで連れて行ってもらう方法です。丸1日ではなくても朝日のみ・夕日のみなど自分の好きなようにアレンジ可能です。

タクシーだと丸一日のチャーターも可能で、キリンディまでも行ってくれます。

トゥクトゥクだとキリンディまでは厳しいですが、バオバブ街道までなら行ってくれて値段は20,000〜40,000アリアリ(≒750〜1300円)くらいで往復してくれます。

ホテルの受付でドライバーを手配してもらってツアーに行く

僕が宿泊していた「hotel menabe」では、早朝から日暮れまで4WDのランクルのような車を丸1日チャーターして、車代、ガソリン代を合わせて240,000アリアリ(≒7,800円)でした。

予約方法は、ホテルの受付でドライバーに電話してもらって、希望日が空いているかどうかを確認。もしドライバーのスケジュールが空いていたら一度ホテルに来てくれます。

そこで具体的に値段やツアー内容の話を詰めて前金を支払います。ドライバーと交渉次第で金額は下げれるので、交渉してみてください。

僕らは200,000アリアリ(≒6,480円)で交渉成立。半額の100,000アリアリを前払いしました。

以下がツアー料金内訳です。キリンディに行かないなら車チャーター&ガソリン代だけで済みますし、ツアー中にランチを食べるならランチ代が別途かかります。

料金内訳
・車チャーター&ガソリン代:200,000アリアリ(全体)

・キリンディ入場料&ガイド:45,000アリアリ(1名あたり)

例えば、5名でバオバブ街道だけ見に行くなら1名あたり40,000アリアリ(≒1,300円)となり、キリンディに行くなら1名あたり85,000アリアリ(≒2,750円)となります。人数が多いほど安くなります。

ツアーに行く際の車は普通車なのか4WDなのかしっかり確認しておきましょう。だいぶ金額が違います。

バオバブ街道&キリンディツアーの流れ

4:30 出発

約束どおり時間ぴったりに来てくれました。日産の4WDの車です。エアコンも効くし車内もキレイ。どうやってこの車が買えるのか?個人でツアーのドライバーをやっているとそんなに利益が出るのか?と思っていたのですが、この車はボスのものだと言っていました。

5:10 バオバブ街道到着

車を走らせること40分。バオバブ街道に到着。まだ真っ暗な時間帯で、早く来すぎてしまったかなと思ったんですが、それがすごく良かったです。

星空と月に照らされるバオバブの木々がたまらなく幻想的だったんです。なので日の出の時間から逆算して、少し早めに到着するようにお願いすると、写真には写せない幻想的な風景が楽しめます。

日の出とともに輪郭がはっきりしてくるバオバブの木。

とても幻想的な時間と空間。

ちなみに、夕日よりも朝日の方がキレイなので、写真撮影は朝に照準を合わせるのがおすすめです。

完全に日が出てくると、村の人がおみやげものを並べ始めます。バオバブ街道は街道だけあって、小さな村がいくつかあります。飲んでいませんがさわやかなドリンク。絶対爽やかじゃないやつです。

7:30 屋台で朝食

自分らの好きなタイミングで移動。僕らはマダガスカルの珍しい固有動物を見に行くために、そのままキリンディに向かいました。

その途中に屋台があり簡単な朝食タイム。揚げパンとネスカフェのコーヒーです。

8:30 キリンディ到着

キリンディに到着。入場料とガイド料を支払い動物を見に行きます。ガイドは英語ができるガイドもいます。

ちなみに、キリンディの駐車場にマダガスカルで一番大きな肉食動物を発見!この動物はなかなか見ることが出来ないようです。

9:00 散策スタート

ガイドとともに森林の中を散策スタート。ガイドの服装がラフすぎて出来の違いを感じましたね。Tシャツ短パンにサンダル。近所のコンビニに行くようなラフさ。

最初の1時間は見れなくて苦戦していたんですが、その後はずっと動物を見れていました。めちゃくちゃカワイイです。警戒心強めでなかなか近くに寄ってきてくれません。

こっちは警戒心は持ち合わせながらも急接近してきます。眼力の強さ!

ガイドが貝殻に水を入れて差し出すと、猛烈な勢いで飲んでいました。そして、それにつられて何匹も寄ってきて最終的に水の争奪戦。

睡眠中のフクロウ。かなりレアな姿を見れて大満足!

11:00 終了

キリンディの散策を終えて村に遊びに行きました。

子供がすごい勢いで寄ってきて、写真撮っってくれ攻撃スタート。写真を撮られることが貴重なんでしょうね。

12:30 ランチ

キャンプサイトでランチ休憩。おばちゃんたちの手料理を楽しめます。

約2時間、ここでゆっくり休憩。ちなみに、キリンディで見れた動物がここで全て見れました。キリンディに行かなくても良かったんじゃないかという話にもなりましたが、それは結果論ですもんね。

色が変わらないカメレオンも!木の枝そっくり。

15:00 愛し合うバオバブ

夕日の前に訪れた愛し合うバオバブ。絡み合っている木が愛し合っているように見えるらしいんですが、僕らにはそうは見えませんでした。

サンセットに焼けるバオバブ。

これでバオバブ街道ツアーが終了です。

まとめ

ホテルでドライバーを紹介してもらうのが一番信用できますし、料金も相場より安めですし、ちゃんとした車で来てくれるので快適にツアーを楽しめます。

幻想的なバオバブを楽しんできてくださいね!

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にする秘訣
  • 飛行機代が半永久的に無料になる方法
  • 好きな事で生計を立てながら旅をするノウハウ
  • 最新のおトクな旅行術
  • 好き勝手に楽しく豊かに生きる極意

について、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

今なら爆発的にマイルを貯める攻略方法をまとめた動画講座をプレゼント中です!

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!