booking.comの評判と口コミ!失敗を回避しながら16%割引にする方法

ホテル予約をする際にbooking.comを利用してみようかなと考える人は少なくありませんが、同時にこんな不安や疑問もあるのではないでしょうか。

  • 口コミや評判が気になる
  • ホテル選びに失敗したくない
  • お得に泊まれる裏ワザを知りたい

と、不安や疑問だけではなくお得さを求めている方も多いと思います。

そこで、この記事ではbooking.com(ブッキングドットコム)について口コミと評判や残念なホテルを回避する方法、そして16%割引で宿泊するお得な方法をご紹介します。

過去Booking.comで400泊以上予約している観点でなるべく分かりやすいようにまとめてみました。

booking.com(ブッキングドットコム)はどんなサイトなの?

booking.com(ブッキングドットコム)は、大手オンライン旅行会社のブッキングホールディングスが運営するホテル予約サイトです。同じグループ系列の会社でアジア圏に強いagoda(アゴダ)というホテル予約サイトもあります。

booking.com(ブッキングドットコム)のホテル掲載軒数は他のホテル予約サイトを遥かに凌ぐ世界NO.1。

ホテルやゲストハウスだけではなく個人経営の民泊やアパートメント、バケーションレンタルなど、とにかく幅広い種類の宿泊施設が掲載されています。

支払方法は現地での後払いが多いため、直前の変更やキャンセルが無料なのが安心。

ホテルの価格は他サイトと大きく変わりませんが、最低価格保証があったり、セールで80%割引されることもあります。

booking.comの評判と口コミ

1年かけて世界一周していましたが、ホテルはほとんどbooking.comで予約していました。なぜbooking.comをメインに利用していたのか?大きく分けて理由は5つあります。

  • サイトが軽くてネット環境が悪くてもサクサク動く
  • 掲載数が多い
  • ホテルを探しやすい
  • キャンセルポリシーが甘い
  • 割引率が高い

です。

サイトが軽くてネット環境が悪くてもサクサク動く

日本で予約していく分にはネット環境は気になりませんが、海外旅行先で予約する場合はネット環境が良くない事もよくあります。

その時にサイトが重たいと致命的。予約完了画面まで進めなくて泊まりたいホテルが満室になってしまったり、そもそも調べること自体が本当にストレスになります。

でもbooking.comは軽いのでストレスをあまり感じません。これは大事。

掲載数が多い

ホテル掲載数が約1,600,000軒。これは他のホテル予約サイトを圧倒する数です。アジア、北米、ヨーロッパはもちろん、特に南米大陸やアフリカ大陸では重宝しました。

南米大陸やアフリカ大陸は他のホテル予約サイトは掲載数が全然ないんです。booking.comは神。

ホテルを探しやすい

細かく条件を設定して絞り込み検索できるのはもちろん、サイト自体がシンプルで見やすいので操作が楽で探しやすいです。

1ページに掲載されている情報量が多いので、リンクをクリックしてあちこちのページに遷移する必要がなくストレスフリー。

キャンセルポリシーが甘い

現地決済が多いので、直前の変更やキャンセルで手数料が発生しないのが安心です。

割引率が高い

他のホテル予約サイトと比べて価格はそこまで変わりませんが、最低価格保証が付いているので損をすることはないです。また、直前セールで80%以上割引されるようなホテルも。

そして、この記事で後述する16%割引になる方法を利用すればかなり割引率が高くなりお得です。

他の人はどんな口コミを書いているのかtwitterで調べてみました。

良い評判と口コミ

  • 旅行に行く時はいつもbooking.com様にお世話になってます。ホテル選びから予約まで簡単でとても素晴らしいです。
  • 今回初めてbooking.comを利用したのだけど、コスパは良いし、対応良いし、安心できるしで、次回も必ず利用する!

悪い評判と口コミ

  • booking.comに一度でも訪問するとSNS広告によく出てくるからウザい。もう予約終わってるよ!
  • なんかbooking.com載せてる住所が違うみたいです。しかも暗証番号ないと入れないのに事前に教えてもらってなく、夜中到着で結構ドタバタしました。booking.comの民泊は難易度高いから気をつけて。

評判と口コミまとめ

満足している人はしっかりホテルごとのレビューや立地を調べてから予約している人が多かったです。

逆に悪い評判としてSNS広告によく出てくるようになるのはちょっと面白いですね。

booking.comがあの手この手でユーザーを獲得すればするほどサービスや特典が良くなっていくので応援したい気持ちはありますが、ウザいとなると…。笑

あとは、民泊する際は結構トラブルに遭遇することがあるので気をつけたいところです。実際に僕もbooking.comで予約したモーリシャスの民泊で部屋に入れない事がありました。

booking.com自体に悪い評判は少ないのでホテル選びに気をつけておけば特に問題はないですね。逆に評価が高い印象があります。

では、booking.comで失敗しないホテル選びについて見ていきましょう。

booking.comでのホテル選びで失敗しない方法

booking.comでのホテル選びで失敗しない方法は全部で4つ。この4つを抑えておけばほとんど失敗することはありませんので、検索時にチェックしておきましょう。

クチコミスコアが8以上

都市名を検索したら、クチコミスコアが8以上という条件で一気に絞り込みます。世界中回ってきましたが、8以上のホテルだと安いホテルでもハズレはほとんどありませんでした。

まずは評価の高いホテルだけ表示するように絞り込みます。これだけで検索するのがかなり楽です。

人によって予算が異なると思いますので、予算での絞り込みも合わせて行うとさらに絞り込まれます。

クチコミの少なすぎるホテルは避ける

いくらクチコミスコアが高くてもクチコミ数が少なすぎる場合はやめておいた方が無難です。口コミ数が一桁の場合は要注意。

ホテル運営側の人がクチコミを書いているかもしれませんし、身内の人が書いている可能性もあります。

ただし、新しく出来たばかりのホテルという可能性もあるので、そのリスクを楽しめるかどうかですね。

クチコミをしっかり読む

クチコミをしっかり読みましょう。なるべく日本人のクチコミを探すのがおすすめです。クチコミの言語で絞り込めます。

理由は、日本人と外国人は価値観や感覚が驚くほど違うので、ものさしの基準が異なりどうしてもミスマッチが生じることも。

そして、自分が欲しい条件が満たされているかどうかも重要です。例えば僕の場合は

  • WiFi環境の有無と強弱
  • ホットシャワーの有無
  • 朝食の有無
  • 洗濯の有無
  • ホテルからの利便性
  • 南京虫やダニが出ないかどうか

などをチェックしています。

地図で立地を確認する

最後に地図で立地を確認します。安くて質の高そうなホテルで予約したら街の中心地からかなり遠かったり駅から遠かった。

という事はよくあることなので、どこにホテルがあるのか確認は必須です。利便性が悪い場所だとかなり苦労します。

booking.comのホテル代金を16%割引にする方法

booking.com自体にクーポンはないのですが、16%割引出来る方法があります。

それが年会費無料のBooking.comカードで実現します。どういう事か詳しく解説していきます。

カード発行でホテル代金が10%割引になるgenius会員に昇格

通常だとbooking.comで5回予約&宿泊をしないとgenius会員には昇格出来ませんが、年会費無料のbooking.comカードを発行するだけでgenius会員になれます。

先着5万名までなので締め切らないうちにゲットしておくのがお得。

タイムセールをやっているホテルの場合、セールの割引後の価格から更に10%OFFになるので超お得です。

Booking.comカードで予約するとさらに5%割引

Booking.comカード専用の予約サイトで予約し、現地でカード払いをした場合、宿泊料金100円あたり5ポイントが付与されます。還元率5%は日本ではほとんどないトップクラスの還元率です。

Booking.comカードで決済するとさらに1%割引

毎月の利用金額の合計100円につき1ポイントが付与されます。貯まったポイントは自動的に次回のカード決済額から引かれます。

この制度の面白い点はBooking.comで予約して、かつ決済をすれば5%+1%となり6%が還元されることになります。しかもカード決済額から引かれるので、現金割引になるということです。

Booking.comカードの特典

割引が適用されるだけではなく、他にもお得な特典サービスが付いてきます。

ホテルサービス

  • アーリーチェックイン
  • レイトチェックアウト
  • 空港無料送迎
  • 駐車場無料
  • ウェルカムドリンク
  • 特に利用頻度が高い方には専用のカスタマーサービス

一部対象のホテルでは高級ホテルの上級会員のようなサービスが付いてきます。

海外旅行保険(自動付帯)

年会費1,500円の三井住友クラシックAカードと同じ条件の自動付帯の海外旅行保険が付いてきます。

  • 傷害治療費用:100万円
  • 疾病治療費用:100万円
  • 救援者費用:300万円
  • 携行品損害:20万円

補償内容的にはこのカード1枚だと足りないですが、年会費無料でここまで付いているのは嬉しい特典です。

レンタカー8%割引も

日本国内を含め世界163ヶ国800ヶ所のレンタカー会社と提携している「Rentalcars.com」でのレンタカー予約が8%割引されます。

新規入会キャンペーンで5,000円キャッシュバック

Booking.comカード発行して7万円以上の決済を行うと5,000円キャッシュバックされるキャンペーンを開催中です。

ホテル予約時じゃなくてもコンビニやスーパー、ネットショッピングでのお買い物で7万円以上利用すればもらえるものなので、条件は簡単に満たせるのがポイント。

まとめ

Booking.comを利用する際はBooking.comカードがあるとかなりお得に宿泊できます。

それだけじゃなく5,000円キャッシュバックキャンペーンもあるので、カード発行するだけでもお得です。キャンペーンが終わらないうちにどうぞ。

Booking.comカードの詳細はこちらです。

>>>Booking.comカード

The following two tabs change content below.

山際将太

旅をこよなく愛する男。少しでも多くの人に旅の面白さやコスパの良い旅を伝えなければいけないという勝手な使命感を持ち当ブログを一人で運営中。

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にする秘訣
  • 飛行機代が半永久的に無料になる方法
  • 好きな事で生計を立てながら旅をするノウハウ
  • 最新のおトクな旅行術
  • 好き勝手に楽しく豊かに生きる極意

について、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

今なら爆発的にマイルを貯める攻略方法をまとめた動画講座をプレゼント中です!

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!