海外航空券を格安で予約&購入する10の方法とテクニック

海外旅行にあたって特に日本は島国という特徴から航空券の購入が必須です。

海外航空券の種類は、誤って公表された安いエラーチケット運賃から通常運賃まで、毎日何千を超える航空券が販売されています。その中からいかにお得で快適な航空券を見つけ出すことが出来るか?

そのヒントは、大きく分けて10個に集約されます。今回ご紹介する10個の方法を知っていれば安い航空券に出会える確率が高くなります。

そこでこの記事では、安い航空券を見つける10の方法について詳しくご紹介します。

1:神話を無視する

格安でお得な海外航空券を見つけることについて、色んなところで色んな方法が語られています。数多くの神話がありますが、航空券にまつわる魔法や秘密のトリックはほとんどありません。とてもシンプルなものばかりです。

海外航空券は、日々、空席状況や出発までの日数で金額が数万円変動したり、突発的なセールやキャンペーンがあると驚くほど安くなります。

例えば、日本ではGWやお盆休み、冬休みなどの季節になると航空券の金額が一気に跳ね上がりますが、海外ではこれらが無いため、跳ね上がることはなく、むしろ安かったりします。過去1円セール、100円セールなど思わず目を疑ってしまうものも数多くありました。

航空運賃を安く予約する正確な日付や期間、方法はありません。状況によって変わるというのが海外航空券の常識です。

2:旅行の日程や時間に柔軟に対応する

航空券の価格は、曜日、時期、および渡航先の状況によって異なります。ベストシーズン、ハイシーズンと呼ばれる時期に航空券を予約するなら、運賃は通常よりも高くなります。日本発の日本の航空会社の航空券は大型連休時は高くなります。

また、渡航先の人の流れが活発になる時は高くなると思っておくと良いでしょう。

例えば、東南アジアなら旧正月などの大きなイベントがある時は航空券の値段が跳ね上がります。例えば、ヨーロッパなら夏に行くか、クリスマスに行くか、あまり人が訪れないローシーズンに行くかで航空券の値段は全然変わってきます。

他にも、ほとんどの人が週末に旅行をするため、航空会社は需要に合わせて値段を高く設定します。なので、週末より週の真ん中の日程だと常に安いです。

そして、早朝または深夜に発着するフライトは、多くの人が乗りたがらないため、比較的安い航空券が多いです。

たったこれだけのポイントを抑えておくだけでも数万円の差が出てきます。

航空券の買い方よりも、いかに休みの時間を確保するか?も大事だという事を頭の片隅に入れておいて頂きたいです。

3:目的地までの行き方に柔軟に対応する

本当に安い航空券を見つけたい場合は、目的地までの行き方をもっと広く考える必要があります。

本当に安さにこだわるなら、直行便へのこだわりを捨てましょう。大きなハブ空港を経由する事を意識すると選択肢が見えてきます。

日本から行き先を考えるのではなく、目的地から逆算してルートを絞るのがポイントです。

4.LCCキャリアに注目する

格安航空会社(LCC)は現在、短距離だけではなく長距離路線も豊富に運航しています。

例えば、エアアジアでは日本(成田)-タイ(バンコク)間を片道約1.4万円で飛ぶことができます。

例えば、ノルウェジアン航空では、タイ(バンコク)-ノルウェー(オスロ)間を片道約2万円で飛ぶことができます。

例えば、トーマスクック航空では、イギリス(ロンドン)-アメリカ(フロリダ)間を片道約2.7万円で飛ぶことができます。

他にもアジア間の移動なら1万円以下、ヨーロッパ間の移動なら1万円以下などビックリするほど低価格で世界中を飛び回ることができます。

5:経由便を混ぜる

直行便ではなく経由便で探していくと安い航空券を見つけやすいです。例えば「4:LCCキャリアに注目する」で書いたように、日本からノルウェーに行く際に、バンコク経由で行くと片道約3.5万円です。往復で約7万円。この航空券の買い方だとバンコクで1〜2泊して遊ぶことも可能です。

一方、レガシーキャリアだと往復で約8.4万円と約1.4万円高くなるだけではなく、バンコクで遊ぶことが出来ない旅程です。

他にも

  • 日本からハワイに直行するよりも中国などの他のアジア諸国に飛んでからハワイに行く
  • 日本からニューヨークに直行するよりも韓国など他のアジア諸国に飛んでからニューヨークに行く

方が安い場合があります。

世界中には非常に多くの格安航空会社があるので、他の都市への経由を上手に利用すれば金額はグーーンと安くなるだけではなく、経由都市でも遊ぶことが出来て一石二鳥で楽しめることができます。

6:1名分で価格を検索する

一度の購入で複数名のチケットを検索または購入すると高くなることがあります。

例えば、4人家族で4席を検索している場合、航空会社は4席をまとめて検索し、その中で最も高いチケット価格に基づいて料金を表示されることがあります。A席が1万円、B席とC席が2万円、D席が4万円の場合、それぞれのチケットの価格を合計するのではなく、それぞれ4万円となります。

そのため、常に1名分で検索し購入すると安くなることも。バラバラで購入すると座席が隣になりませんが、購入後、座席指定画面で隣になるように選択すればOKです。座席指定が有料の場合でもまとめて購入するよりも安くなる事があります。

7:早めに予約する

空席状況の需要に応じて運賃を引き下げる事もありますが、ほとんどの場合は出発期間が迫れば迫るほど上昇する傾向にあります。

予約をするには遅くともフライトの6〜8週間前。ハイシーズン中に目的地に行く場合は3ヶ月前には購入しておきたいところです。

8:セール・キャンペーンに乗っかる

各航空会社では定期的にセールやキャンペーンを開催しています。セールの価格にはいつも驚かされることばかりです。出たら土下座して感謝しながら積極的に迅速に乗っかりましょう!

いちいち各航空会社のセール情報をHPにチェックしに行くのは面倒だと思うので、各航空会社のfacebookページに「いいね!」を押すか、twitterのアカウントをフォローしておけばセール情報が自動的にタイムラインに流れてくるので、いち早く格安情報をゲットできます。

facebookやtwitterで航空会社名を検索すると公式アカウントが見つかります。

9:クーポンをゲットする

サプライス、エアトリなどの航空券予約サイトでは、定期的にクーポンを配布しています。3,000円割引などお得なクーポンが多数あるので、上手に活用すると費用を節約できます。

クーポンを得るのにお金がかかったり何か難しいことをする必要はなく、大体は1クリックでクーポンをゲットできるので、航空券購入前はぜひ予約サイトを覗いてみてください。

関連:海外旅行&観光の航空券/ホテル/ツアー/WiFi/レンタカーに使えるクーポン・キャンペーンまとめ

10:マイルを賢く貯める

航空券を得るためにお金を支払って購入する選択肢以外に、マイルを貯めて無料で航空券をゲットする方法も存在します。

多くの人がマイルを貯めるのは難しい、飛行機にたくさん乗らないといけないなど先入観ばかりが先行していますが、費用をかけずに爆発的にマイルを貯める方法が存在します。

そんな僕自身もほとんどお金をかけずにこれまで100万マイルを貯めてきています。(100万マイル=世界10周分相当)

マイルを貯めれば航空券が無料になるだけではなく、憧れのビジネスクラスやファーストクラスの航空券も無料で発券することが出来るため、超お得かつ無縁だと思っていた豪華な旅行も実現可能です。

僕も過去にマイルを使ってビジネスクラスに乗った時の事を「ANAビジネスクラス(B787 バンクーバー⇒羽田)搭乗記」で書いていますが、まさか人生でビジネスクラスに乗るとは思っていませんでした。しかも無料です。ものすごく貴重な体験が出来ました。

旅行好きの方は絶対にマイルを貯めた方が良いですよ。

関連:超初心者のためのANAマイルの貯め方!世界一周経験者が分かりやすく徹底解説

まとめ

全部で10の方法をご紹介しましたが、中には理解が難しいものもあったと思います。または検索する手間が面倒に感じる事があるかもしれません。

出来れば全てを試して頂きたいのですが、その中から誰でも簡単に取り組める方法の

  • セール・キャンペーンに乗っかる
  • クーポンをゲットする

はどんなズボラな人でも間違いなく簡単なので、積極的に取り組んでみて欲しいです。

またマイルを貯めることも今、この瞬間から出来る事なので、マイルもどんどん貯めてみてください。

今から1年後、旅行術が磨かれて旅行のスタイル、かかる費用が大きく変わっていることを保証します。

関連:海外旅行の旅費がお得になる予約サイトはどれ?航空券・ホテル・バス・クルーズ別に解説

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にする秘訣
  • 飛行機代が半永久的に無料になる方法
  • 好きな事で生計を立てながら旅をするノウハウ
  • 最新のおトクな旅行術
  • 好き勝手に楽しく豊かに生きる極意

について、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

今なら爆発的にマイルを貯める攻略方法をまとめた動画講座をプレゼント中です!

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!