台北桃園空港第二ターミナルでプライオリティパスが使えるプラザプレミアムラウンジ(ZONE A)レビュー

台北桃園空港第二ターミナルでプライオリティパスが使えるプラザプレミアムラウンジ(ZONE A)を利用してきました。

台北桃園空港にはプライオリティパスで利用できる空港ラウンジが全部で4ヶ所あります。

【第一ターミナル】

  • プラザプレミアムラウンジ (ZONE C)
  • プラザプレミアムラウンジ (ZONE D)

【第二ターミナル】

  • プラザプレミアムラウンジ (ZONE A)
  • プラザプレミアムラウンジ (ZONE A1)

この記事では第二ターミナルのプラザプレミアムラウンジ (ZONE A)についてご紹介していきます。

食事やドリンクは充実しており、無料でシャワーを浴びることが出来るだけではなく宿泊も可能というクオリティの高さを感じられずにはいられないラウンジでした。

どんなラウンジだったのか?詳細を綴っていきます。

台北桃園空港第二ターミナルのプラザプレミアムラウンジ(ZONE A)の場所

保安検査場を抜けたら左へ曲がります。もし、方向が分からなくなりそうになったらサインボードのゲートA,Dを目指して歩いていきます。

保管検査場を抜けて左折して50〜100m直進すると、上記画像のような「貴賓室(VIP lounge)」と書かれたボードが右手に見えてきます。ボードの裏側にあるエスカレーターで上の階に上がります。

上の階に上がるとラウンジが数ヶ所あります。そのうちの一つに「PLAZA PREMIUM LOUNGE(プラザプレミアムラウンジ)」があります。画像の通り外観が分かりやすいので、簡単に見つけられると思います。

台北桃園空港第二ターミナルのプラザプレミアムラウンジ(ZONE A)内の様子

プラザプレミアムラウンジ(ZONE A)は、一般的な座席と食事・ドリンクサービス、無料WiFiの他に

  • シャワールーム
  • プライベートレスティングスイート(ベッド有の個室)
  • VIPルーム
  • ミーティングルーム

がありますので、ぞれぞれご紹介します。

座席

ラウンジの受付の前にテーブル席があります。食事やドリンクを取りに行くのが若干遠いので、座っている人がいませんでしたが落ち着いた空間で過ごしやすそうでした。

ラウンジのメインフロアです。テーブル席が多くあり、場所によってコンセントが備わっています。充電可能です。

ソファ席の方はテーブル席よりも人が少なく静かでした。落ち着いて過ごしたい場合は、ソファ席の方が良さそうです。

こちらは各座席にコンセントが付いています。

食事・ドリンク

台湾らしい食事を楽しむことが出来るようになっていました。目玉メニューとして

  1. 紅焼牛肉麺
  2. 台湾式鶏肉飯
  3. 素豆皮烏龍麺

の3つがおすすめされていました。どの時間帯に訪れてもシェフに注文すれば、その場で作ってくれます。

もし気になるようでしたら遠慮せずに積極的に注文しましょう!

台湾を出発する直前まで台湾の味を楽しむことが出来るのは嬉しい限りです。

他にも食事メニューが充実しており、茶葉卵や野菜炒めなど台湾風の味付け料理を楽しむことができ、食事に困ることはありませんでした。

シュウマイなどもあって食が進みます!

こちらはサラダバーです。ドレッシングも数種類用意されていました。

枝豆があったのですが、台湾でも枝豆を食べる食文化があるのでしょうか。

アルコール類は、サーバーで台湾の生ビールを頂けるようになっていました。生ビールが飲めるラウンジは良いですね。

ビールの他に赤・白ワインがありました。ウィスキーやスピリッツ系のアルコールは見かけなかったので、もしかしたら無いのかもしれません。

ソフトドリンクは、オレンジジュースとクランベリージュース。その横にあるのはコーヒーマシーンです。コーヒーは好きな飲み方で淹れる事が出来ます。

コーラ、ファンタオレンジなどの缶ジュースも有りです。

ソフトドリンクが入っている冷蔵庫の中にスイーツがあるので、デザート好きな人にも嬉しいラウンジです。

無料WiFi

ラウンジ専用のパスワードが必要な無料WiFiを利用することが出来ます。

速度は早くyoutubeを再生しても全く止まること無くサクサク閲覧できるほどです。

シャワールーム

シャワールームは無料で利用することが出来ます。

シャワーは、ハンドシャワーとオーバーヘッドシャワーのどちらでも利用できるタイプ。

ちゃんと仕切りがあるので、床が浸水する心配もありません。

シャンプーとボディソープが付いています。コンディショナーは無いので、利用したい場合は事前に自分で用意しておく必要があります。

トイレはウォシュレットがないタイプです。トイレットペーパーは常備されているので自分で用意する必要はありません。

綿棒、ひげ剃り、歯ブラシなどのアメニティもありました。ドライヤーもあります。

洗面台付近にコンセントもあるので、必要に応じて利用することが出来ます。ちなみに日本のコンセントをそのまま差し込んで利用可能です。

プライベートレスティングスイート(ベッド有の個室)

台北桃園空港第二ターミナルのプラザプレミアムラウンジは少し変わったサービスがあり、ラウンジ内に宿泊施設が設けられています。

Booking.comにも掲載されており、プライオリティパスが無くても誰でも予約することが可能です。

上記写真はツインルームですが、シングルルームもあります。

遅延や乗り継ぎなどで一夜を明かさなければいけなくなった時に、空港や制限エリアから出ずにラウンジ過ごせるのは楽で良いですよね。

上記が料金体系です。Booking.comで見ると異なっている点が時間単位で利用できることです。

宿泊までは不要だけど

  • ゆっくり休みたい
  • 仮眠を取りたい
  • 個室で過ごしたい

という場合は、時間単位で利用してみてはいかがでしょうか。

VIPルーム

個室ではありませんが、事前に予約した人だけが利用できるVIPルームがあります。個室ではないのでそこまで利便性が高いわけではありませんが、あまり人目を気にせずにゆっくり過ごしたい時には嬉しい空間です。

ミーティングルーム

こちらも事前予約者のみが利用できるミーティングルームです。

台北桃園空港第二ターミナルのプラザプレミアムラウンジ(ZONE A)の詳細と注意点

  • 営業時間:24時間
  • 利用時間制限:3時間まで(プライベートルームの場合は延長可)
  • 無料範囲:2歳未満の子どもは無料
  • シャワー:有

ラウンジから一番遠いゲートまで歩くと20分くらいかかります。時間に余裕を持って行動しないと走ることになったり、最悪の場合乗り過ごしてしまう可能性があるので要注意です。

まとめ

これまで40ヶ国以上の空港ラウンジを利用してきていますが、台北桃園空港第二ターミナルのラウンジは、空港ラウンジに期待しているサービスがほぼ全て揃っている空港ラウンジでした。

クオリティ的にはとても高いラウンジだと思います。

そして、台湾らしい食事を楽しめるのも嬉しい点です。また台北桃園空港を利用することがあったら、利用したいと思えるラウンジでした。

楽天プレミアムカードを保有していると、世界中の空港ラウンジが無料で利用できるプライオリティパスがもらえるので、旅行好きは必携です。僕も愛用しています。

公式ページ:楽天プレミアムカード

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にする秘訣
  • 飛行機代が半永久的に無料になる方法
  • 好きな事で生計を立てながら旅をするノウハウ
  • 最新のおトクな旅行術
  • 好き勝手に楽しく豊かに生きる極意

について、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

今なら爆発的にマイルを貯める攻略方法をまとめた動画講座をプレゼント中です!

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!