ロサンゼルス国際空港の無料WiFiに接続する方法と注意点

空港に到着後、真っ先にすることの一つにWiFi接続があるのではないでしょうか?

ロサンゼルス空港では、無料でWiFi接続できるのは端末1台あたり1日30分までという制限があります。そして通信データ量が5MBを超えた段階で無料WiFiが使えなくなります

ただし、制限を越えてから45分経過すると、再度接続可能になります。

アメリカの空港に到着する度に、もっとWiFiを快適に利用できないものかと思うのですが、さすがはアメリカです。ビジネスが上手。

制限を超えても使いたかったらお金を払ってね!というものですので、日本からロサンゼルスに観光に行く際は、日本でWiFiルーターをレンタルしてきた方が絶対にいいです。

なぜなら、ロサンゼルス空港ではアメリカのSIMカードを手に入れることが出来ますが、モバイルWiFiルーターのレンタルよりも高額です。

SIMカードは、1GBで5,000円くらいが相場ですので、1日1,000円以下でSIMカード以上に多くのデータ利用できるモバイルWiFiルーターと比較すると、どっちがお得かはご自身の旅程に合わせて計算してみるといいでしょう。

ちなみにロサンゼルス旅行が5日以内であったり、複数人で旅行をする際は、モバイルWiFiルーターのレンタルが断然お得です。

おまけにSIMカードを購入する際は、日本人だとしても容赦のない流暢すぎる英語で手続きを求められるので、旅慣れされていない方にとってはハードルが高めです。

なので、日本でアメリカで利用できるモバイルWiFiルーターをレンタルして渡航するのが、賢い選択だと僕は思いますよ。

何がどうオトクなで便利なのかについての詳しいことは下記記事で書いていますので、読んでみてください。

参考記事:海外旅行に行くなら格安モバイルWiFiルーターのレンタルが便利でお得な5つの理由

ロサンゼルス国際空港の無料WiFiに接続する方法

f:id:libertyfactory:20161214021421p:plain

「LAX Free WiFi」という項目がロサンゼルス国際空港の無料WiFiですので選択します。

f:id:libertyfactory:20161214021422p:plain

「Get Online Now!」をクリックします。

f:id:libertyfactory:20161214021423p:plain

「Complimentary Wi-Fi」の下にある青い「Get Online Now!」をクリックします。

f:id:libertyfactory:20161214021424p:plain

すると、上記の画面が出てきますので、「No Thanks」をクリックします。

すると、無料WiFiへの接続設定が完了し「30分 5MBまで」無料で利用することが出来ます。

画面をオフにする度にWiFi接続が切れてしまうので、画面をオフにしたら、再度この手順通りに進めればWiFiに接続することが出来ます。

ロサンゼルス国際空港ではSIMカードが買えないって本当!?

SIMフリーのスマホを持っている方からすると、現地でSIMカードを買おうと試みようとする人がいるかもしれませんが、アメリカのSIMカードは高いんですよね。

空港でもSIMカードを購入できますが、多少金額高いものしか無く選択肢が少ないです。

市街地まで出れば安いのを購入できますが、ネットの回線速度が遅かったりするので、不安定との闘いに精神が消耗されることが予想できます。

宿泊先のWiFiでさえも遅かったりしますので、やっぱり日本から持参していくのが最も賢い選択です。

ロサンゼルスでWiFiの必要性ってどれくらいあるの?

f:id:libertyfactory:20161217105904p:plain

ロサンゼルスを観光して思ったのが、土地の広さです。ハリウッド⇔サンタモニカ間を公共交通機関で移動しようとすると、1時間30分近くの時間がかかり、必ず乗り換えが必要になります。

距離にして20km近くありますので、タクシーで走るとなると、$40くらいは覚悟しなければいけません。

このようにロサンゼルスを観光するには、移動に時間と手間がかかります。そして、移動手段は、バス・電車が主流で、乗り換えが当たり前に必要です。

特に、バスに乗る際には、スマホのgoogleマップアプリでバスの経路を確認しながら乗車しないとパニックになります。

バスの数が多いので、どのバスに乗ればいいのか?どこで降りたらいいのか?が分かりづらいのでネットが繋がっていないと観光しづらいです。

逆にネットに繋がる状況があれば、時刻表までも閲覧できますので、移動手段を調べるためのWiFiはかなり貴重です。

また、タクシーもUberが使えたり、その他タクシー会社専用のスマホアプリで予約が出来たりしますので、WiFiがあるとかなり便利です。

ロサンゼルスのレストランやショップ等では、意外とWiFiが飛んでいない場所が多いですし、飛んでいてもめちゃくちゃ遅いので注意が必要です。

そのため、ロサンゼルス旅行でのWiFiは、かなり必要だと僕は感じました。

モバイルWiFiルーターのレンタルは、ロサンゼルス旅行の大きな助けになってくれることは間違いありません。

旅に出ると、ネットのありがたみを強く感じます。

参考記事:海外旅行に行くなら格安モバイルWiFiルーターのレンタルが便利でお得な5つの理由

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にしたいぜ
  • 好きな事で生計を立てながら旅をしてみたいな
  • しっかり稼ぐけど自由気ままにバランス良く生きたい
  • 最新のオトクな旅行術を教えて
  • いや、好き勝手生きたいんだよ

という人に向けて、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!