バンクーバーグルメ食べ歩き【1】 絶品イタリア料理店「campagnolo」をご紹介

バンクーバーのグルメ特集第1弾として、メインストリートサイエンスワールド駅から徒歩5分の場所に位置する「campagnolo」をご紹介します。

今回は、グルメの女王様会でして、お店のチョイスが素敵すぎました。

僕が絶対に普段行かないようなお店だったので、すごく楽しかったし美味しかったです。

イタリアンのお店で、めちゃくちゃオシャレで美味しかったので、ぜひ足を運んでみてください!

雰囲気抜群の絶品イタリアンのお店「campagnolo」

メインストリートサイエンスワールド駅(Main Street Science World)を降りて、メインストリート(Main st)を北に向かって徒歩5分。

ストリートの右側に隠れ家的外観のお店が佇んでいます。

中に入ると、やっぱりオシャレ。落ち着いた雰囲気のお店です。

金曜日だったこともあり、ほぼ満席でした。みなさんめっちゃ楽しそうでハッピーな空気が漂っていました。

ピザとワインをつまみに会話を楽しんでいる人が多かったですね。

こちらがメニューです。オシャレですね!こんなフォントでメニュー表を作られたら、期待感が高まりますよね。

で、まず、僕らがオーダーしたのはこれ!前菜5種盛り。

左から、ピクルス、パテ、チーズ、生ハム、パン。

店員さんにおすすめはどれですか?と聞き、前菜盛り合わせをおすすめしてもらいました。

こういう時は、ただ単純におすすめを聞くと、店員さんの好みで提案されますが、お店で人気のものはどれですか?と聞くと、人気メニューをおすすめしてくれます。

僕らは、店員さん好みのものをおすすめしてもらい前菜5種盛りをオーダー。

価格は15ドルくらいだった気がします。

どれもめちゃくちゃ美味しかったです。個人的に一番美味しかったのはパテでしたね。最高でした。

前菜と一緒に、とりあえずのビールも注文。

バンクーバーでは、クラフトビールが主流なので、お店でビールを注文すると、大体がクラフトビールです。

日本とは違って種類が何百種類もあるので、全銘柄を飲み切ることは不可能ですが、同じ味のビールがないので楽しいですね。

そして、次にオーダーしたのはピザです。

ルッコラがどっさり乗っかったトマトソースのピザです。記事はモチモチしていました。

ピザの付け合わせにチーズ、オレガノ?、唐辛子です。

最高に美味しかったです!

まとめ

メインストリートサイエンスワールド駅周辺には、まだまだ美味しいレストランやオシャレなカフェがたくさんあります。

他の人の記事やキュレーションサイトでは、ダウンタウンにこだわっていますが、ダウンタウンから少し離れると隠れた名店がたくさん存在します。

ぜひ、美味しいものを探求するなら、電車やバスでダウンタウンから離れてみることをおすすめします!

「campagnolo」の詳細情報

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にしたいぜ
  • 好きな事で生計を立てながら旅をしてみたいな
  • しっかり稼ぐけど自由気ままにバランス良く生きたい
  • 最新のオトクな旅行術を教えて
  • いや、好き勝手生きたいんだよ

という人に向けて、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!