天空の極楽地!バンコクのマリオットホテルのルーフトップバー(屋上バー)がヤバい

タイ・バンコクはルーフトップバーと呼ばれる建物の屋上がバーになっているお店の激戦区と言われており、数多くのルーフトップバーがあります。

なかでも、チャオプラヤー川沿いのバーは観光客に人気で有名なスポットになっていますが、本当に絶景が楽しめるルーフトップバーはチャオプラヤー川沿いではなくスクンビットエリアのマリオットホテルの屋上にあります。

そんな隠れた絶景スポットであるマリオットホテルのルーフトップバー「オクターブ・ルーフトップ ラウンジ&バー」をご紹介します。

オクターブ・ルーフトップ ラウンジ&バーとは?

BTSのトンロー駅から徒歩2分ほどでアクセス出来るマリオットホテルの45〜49Fにあります。思っている以上に値段がリーズナブル。そして、超穴場がゆえに混雑もあまりありません。

音楽が流れているのですが、DJがその場で選曲したものが流れているので、かなりいい感じです。

マリオットホテルに宿泊していなくても利用出来ますし、特に予約をする必要もありません。

オクターブ・ルーフトップ ラウンジ&バーへの行き方・アクセス手段

BTSのトンロー駅から徒歩2分の場所なので、BTSを利用するのがおすすめです。もちろんタクシーでもOKですが、時間帯によっては渋滞が激しいので、思っている以上に時間がかかってしまう事も。

そのため、名物であるサンセットを逃してしまうリスクを考えると、BTS(電車)を利用して行く事を推奨します。

住所:57 Sukhumvit Rd, Klongtan-Nua Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon
営業時間:17:00〜2:00
電話番号:+66 2 797 0400
Googleマップ:こちら

 映画のワンシーンのような光景

百聞は一見にしかずという事で、より雰囲気が伝わる動画を撮ってきましたので、ぜひご覧ください。

ここからは、動画では伝えきれなかったことを、写真を通してお伝えします。

バンコクの街を一望!360°のパノラマ絶景が存分に楽しめる空間

まずは何より絶景だという事です。同じ高さくらいのビルが近くにないため、存分にバンコクの街を見渡すことが出来ます。

絶品のタイモヒートで

モヒートと言えばミントですが、ミントの代わりにタイのバジルが使われています。そして、ライムがたっぷり入っているので、スッキリしていてとても爽やかな味。クセになります。

ゆったりくつろげる座席

座席はゆったりくつろげるソファ席の割合が大きいです。ここに座ってタイモヒートを片手に好きな本を読んだり、好きな音楽を聞きながらゆっくり過ごす時間は最高です。

この日は曇っていましたが、晴れの日であればサンセットが見れるので、文句なしの最高の空間でしょうね。

雨が降ってくると強制閉店

この日は開店の17時くらいに入店しましたが、その時からかなり雲行きが怪しかったんです。何とか営業していたんですが、雨が降ってきそうだったので、開店から1時間くらいで閉店。

天候に恵まれないと、早く閉店してしまいます。

ちなみに、カウンター内にいるシートを頭から被っている女性は、売上計算をしています。雨が降る前に全てを片付けなければいけないので、スタッフの方々はかなり必死でした。

一通り片付けが終わると、スタッフは各自のスマホを取り出し、写真を撮りまくっていました。日本では決して見ない光景ですよね。

ドレスコードはあるの?

マリオットホテルの屋上なので、ドレスコードはあるのかな?と思いましたが、特にありませんでした。

ジーンズOK。短パンOK。サンダルOKです。

ドレスコードが厳しくないので、他のルーフトップバーよりも行きやすいです。なので、バンコクを観光して回った後にそのまま直行出来るのが旅行者にとって何より嬉しいポイントではないでしょうか。

まとめ

あまり知られていませんが、かなり穴場スポットなので、訪れてみてはいかがでしょうか。超絶おすすめです!

なぜこんなにも好き放題旅が出来ているの?

  • 旅を仕事にしたい人
  • 好きな事を仕事にしながら旅をしたい人
  • しっかり稼ぐけど自由気ままに生きたい人
  • 最新の旅行術を知りたい人

に向けて表では言いづらい刺激的な秘密をメルマガで書いています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にとって満足度100%のメルマガはこちらからご登録出来ます。

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!