バルセロナのエル・プラット空港でプライオリティパスが利用できるラウンジ「Sala VIP Lounge Pau Casals」レビュー

バルセロナのエル・プラット国際空港でプライオリティパスが利用できる「Sala VIP Lounge Pau Casals」に行ってきましたので、ご紹介したいと思います。

ターミナル毎に利用できるラウンジがそれぞれあり、今回ご紹介するのは第1ターミナルで利用できるラウンジです。

プライオリティパスが利用できる第1ターミナルのラウンジは、他にも

  • Sala VIP Colomer
  • Sala VIP Miro

がありますが、今回は「Sala VIP Lounge Pau Casals」のご紹介です。

Sala VIP Lounge Pau Casalsの場所

保安検査場を抜けたら、サインボードに書いてある「VIP」を追いかけて進んでいきます。

すると、上の階に行くエスカレーターとラウンジ用のサインボードが出てきますので、エスカレーターに乗り上に上がります。

左手にラウンジがあります。

Sala VIP Lounge Pau Casalsの様子

座席

座席はテーブル席、ソファ席、リラックス席、パソコンデスク席の4タイプがありました。上記はテーブル席。

こちらはゆったり過ごせるソファ席でコンセントがあるので充電可能。しかし、変換器が無いとコンセントが刺さりません。

こちらがリラックス席。仮眠ができるように寝転べるようになっていますが、エアコンが効きすぎて寒かったです。

パソコンデスク席です。作業しやすそうなイスでした。

飲み物と食事

朝だったので、食事はパンが中心でした。昼や夜になるともしかしたら食事が変わるかもしれません。そして・・・

さすがはスペインです。生ハム、ハム。サラミ、チーズがキレイに並べられていました。スペインらしさが存分に出ているラウンジですね。

マフィンやドーナツなどのスイーツ類も。

早朝からでもアルコールが並んでいて、飲んでもOKでした。ビール、スパークリングワイン、赤ワイン、白ワイン、ウィスキーなどなどアルコール類は豊富。

ソフトドリンクの写真を撮り忘れてしまったんですが、種類が豊富に揃っていました。

僕はフランスパン、クロワッサン、チョコデニッシュ、マフィン、生ハム、ヨーグルト、オレンジジュースを。

その他設備

シャワールームがあり、無料で利用できるのですが、タオルを持参していないとタオル貸出が有料なためお金を取られます。ラウンジに行ってシャワーを浴びたいと思っている方はタオルのご用意を。

スマホ充電BOXがあり、こちらは有料です。30分1ユーロ。60分2ユーロ。充電器は忘れずに持っておきたいです。

WiFiも問題なく繋がり、かなり快適に過ごせるラウンジですが、夏場は全体的にエアコンが効きすぎているため、一枚羽織るものがあると良いかもしれません。結構寒かったです。

Sala VIP Lounge Pau Casalsの詳細と注意点

営業時間:5:00〜22:30
利用時間制限:特になし
無料範囲:2歳以下の同伴は無料

第1ターミナルの中では、一番早くオープンするラウンジなので、早朝便の方におすすめです。出発直前までスペインを楽しませてくれる良いラウンジでした。

なぜこんなにも好き放題旅が出来ているの?

  • 旅を仕事にしたい人
  • 好きな事を仕事にしながら旅をしたい人
  • しっかり稼ぐけど自由気ままに生きたい人
  • 最新の旅行術を知りたい人

に向けて表では言いづらい刺激的な秘密をメルマガで書いています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にとって満足度100%のメルマガはこちらからご登録出来ます。

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!