好きな事をしてノマドライフを実践!生きているだけで丸儲け状態になるには?

f:id:libertyfactory:20160404172432p:plain

 

ノマドライフを劇的に加速させるためには

3つの力が必要だとお伝えしています。

 

Vol.1:変化する力

今回はVol.2です。

 

Vol.2:気づくチカラ

これを一言で言うと

『相手が何に価値を感じるか気づく力』

のことです。

多くの人は、相手が求めているモノに気づきません。

 

それもそのはず、普段から

相手の立場に立って物事を考えていたり

相手の話を“きちんと”聞いている人なんて

ほんのごく一部ですよね。

 

そのため、価値を生むチャンスを

棒に振っているのです。

 

価値を生むチャンスとは、

相手に喜ばれたり感謝されるチャンスです。

ありがとうと言ってもらえるチャンスです。

 

例えば、僕は新潟県出身です。

 

新潟といえば、何を連想するでしょうか?

 

新潟と言えば多くの人が

「米」を連想させると思います。

 

きっと、あなたも例外ではないはずです。

 

しかし、意外と知られていないのですが

死ぬほど美味いものが他にもたくさんあります。

 

それが新潟の姿です。

隠れた食の王国なんですよね。実は。

なかでも、「黒埼」という地域は

「黒埼茶豆」の枝豆品種が生産され

ブランドになっていることで有名な地域です。

 

そこが僕の地元なので

夏になるとよく食べるのですが

それを当たり前のように食べているので

居酒屋やスーパーにある枝豆は

食えたものではありません。

 

僕にとっては、死ぬほどマズく

感じてしまうのです。

 

居酒屋やスーパーで売られている枝豆が

食べ物とは思えないほど美味しいのが

黒埼茶豆です。

これが死ぬほど美味くて

新潟では有名なのですが

全国的にそこまでメジャーではありません。

 

物事の差分に価値が発生する

僕は黒埼茶豆を「知っている」という時点で

おいしい枝豆を食べたい人に

価値を感じてもらう事が出来ます。

もし、今、あなたがビールを飲んでいたとして

「ビールが3倍おいしくなる枝豆ですよー」

と、僕があなたに売りつけたら

最高に喜ばれるでしょう。

少し話が逸れましたが

もし、あなたが「食べたい!」と思うなら

僕はあなたに黒埼茶豆を売ることが出来る

ということです。

 

また、黒埼茶豆以外にも

新潟県の美味いものは他にも色々あるので

セレクトショップをすれば

たった一人でもビジネスになると思います。

・自分の持つ価値

・提供方法

・価値を感じる人

これに気がつけるだけで

「新潟在住」ということが

強みに変わるのです。

もちろん、価値の提供方法として

僕ならインターネットを選択します。

そこで、ネット販売をするなら

マーケティングを学ぶ必要があります。

「よし!価値に気づいたぞ!提供方法を考えよう!」

こうやって、

価値に気づく⇒提供方法を考える

というプロセスが本来の流れです。

この流れが逆になると

マーケティングばかり学んで

価値に気づくということを

すっぽりと見失います。

いわゆるノウハウコレクターと

呼ばれる現象が起きるんですね。

価値に気づかなければゴミを

売ることになります。

お金だけ儲かればそれでいい。

そんなバカな話はありません。

 

価値に気づいて、それを適切に結びつけること

 

ここです。これを目指すべきです。

なぜなら、価値に気づいた分だけ

チャンスが生まれるわけなので

わざわざ価値の無いものを無理矢理

売る必要がありません。

好き勝手に生きるとは

こういうことだと思うんですよね。

じゃあ、気づく力を鍛えるには

どうすればいいのか?

 

これもそんなに難しいことではありません。

僕も最初は当たり前のように

「黒埼茶豆」を食べていたので

「美味い」と思ったことがありませんでした。

当たり前すぎて、その価値に

気づいていなかったのです。

気がついたキッカケは

大学で上京した時に

居酒屋で食べた枝豆が

マズかったこと。

 

そして、友人に贈ってあげたこと。

 

この2つがキッカケでした。

実際に友人に贈ってみたら

反応は100%の確率で

「何コレ、うまい!!」

でした。

これは間違いないと確信。

 

つまり・・・

僕が感じたことを話して

興味を持ってくれた人に贈ってみた。

というだけなのです。

 

つまりは、あなたと

違う人生を歩んできた人

違う価値観を持つ人

違う職業の人

違う場所に住んでいる人

違う〇〇な人。

とにかくあなたと違う人たちと

話をするだけです。

それだけで自分の持つ価値に

気づくことが出来ます。

コミュニケーションの中で

磨かれていきます。

他人との違いや差が

嫌でも明確に分かります。

自分の価値にも、相手の価値にも気づける

気づくチカラを鍛えると

自分も相手も同時に救うことが出来る

救世主になれるのです。

自分の小さな枠の中に閉じこもっていたら

毎日同じような相手としかコミュニケーションを

取らないので、何も気づくことが出来ません。

積極的に異世界・異分野に足を踏み入れることで

気づくチカラは鍛えられていきます。

例えば

海外に行ったら日本の良さに気づいたとか

浮気をしたら今の彼氏彼女の良さに気づいたとか

そういうことってありますよね?

 

まとめ

気づくチカラとは

「相手が何に価値を感じるか気づく力」

気づくチカラを鍛えるには

「積極的に自分とは違う物事と接点を持つ」

それが鍛えられると

「価値に気づいて、それを誰かと適切に

 結びつけることが出来る」

そうなると

「生きているだけで丸儲け状態になる」

自分にしか生きられない人生が

どんどん無限に広がっていきます。

 

生きているだけで丸儲けの人生は

めっちゃくちゃ楽しいですよ!!!!

 

【ノマド力が劇的に向上する記事】

 

【ANAマイルが面白いほどザクザク貯まる裏ワザ】 

 

 

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!