初心者のためのWordPress(ワードプレス)ブログの始め方!超分かりやすい完全マニュアル

初心者には難しいとイメージされているWordPress(ワードプレス)ブログの始め方を超分かりやすくマニュアル化してまとめました。

記事に書いてある手順通りにやっていけば迷いなくストレスフリーでWordPressを開設できちゃった!というレベルで解説していきます。

読みながら進めていきましょう!

WordPressブログを始めるために必要な5つのこと

WordPressブログを開設するにあたって、やることが5つあります。上から順番にこなしていきましょう。

  1. サーバーを契約する
  2. ドメインを契約する
  3. ドメインをサーバーに設定する
  4. サーバーの独自SSL設定をする
  5. サーバーにWordPressをインストールする

分からない用語が書いてあると思いますが、全て図解で分かりやすく解説していきますので、ここでは「とりあえずやることが5つあるんだな」と思っておいてください。

所要時間の目安は1〜2時間です。

1:サーバーを契約しよう(目安時間5〜10分)

サーバーとはインターネット上の土地です。土地を借りないと自分のブログがオープン出来ないので、必ず必要な契約です。

当ブログではエックスサーバーを推奨しています。

なぜエックスサーバーがおすすめなのか?

数あるサーバー会社の中からエックスサーバーを推奨している理由は以下6点です。

  • 設定画面がシンプルで分かりやすい
  • サーバーが安定しているから安心して利用できる
  • ブログ運営に必要な機能が充実している
  • 独自SSLが無料で利用できる
  • 利用者が多く検索すると設定方法やトラブル解決情報がたくさん出てくる
  • サポートのレスポンスが早い

設定画面がシンプルで分かりやすいので、初心者の方でもストレスなく利用出来ますし、機能的に他社に劣る部分もなく料金的にも安いです。

そして、利用者が多いので細かい設定方法やトラブル解決方法が検索するとたくさん出てくるので安心です。

何かあった時のサポートも対応が迅速でお問い合わせしたメールがすぐに返信があるのは心強い。

特に初心者の方には、使い勝手やコスパを考えたらエックスサーバーが圧倒的におすすめです。僕もエックスサーバーを利用しています。

【1】エックスサーバーの契約手順:申し込み

まずはエックスサーバーのトップページにアクセスします。

動画を見ながら進めたい方は動画を見ながらどうぞ。

図解で進めたい方はこのまま読み進めてください。

エックスサーバーのトップページ上段のメニュー「お申込み」にカーソルを合わせると「お申込みフォーム」が表示されるのでクリックします。

新規お申込みをクリックします。

サーバーIDはURLと全く関係ないので適当でOKです。

プランは一番安プランのX10で十分です。月間100万PV超えても不具合が生じたりしません。もしプラン変更したければ途中で変更可能なのでX10で始めるのがおすすめです。

上から順番にメールアドレスなどの個人情報を入力してお申込みに進みます。必要事項を全て入力を終えると

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Xserver】■重要■ サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間] ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

というタイトルのメールが来ているので開封します。

メール文中に「ユーザーアカウント情報」が記載されています。その中に「インフォパネル」という項目にURLが記載されているので、クリックしてエックスサーバーのインフォパネルにアクセスします。

メールに記載してある会員IDとインフォパネルパスワードを入力してログインします。

【2】エックスサーバーの契約手順:料金の支払い

無料期間中ですが先に支払いを完了させます。支払い手続きを忘れてしまうと、契約のやり直しをするだけではなくWordPress(ワードプレス)のインストールから設定も全てやり直しになってかなり面倒です。面倒を回避するために必ず支払いを完了させましょう。

先に支払っても無料期間終了後から課金になるので損はしませんよ!

インフォパネルページの左中段にある「料金のお支払い」をクリックします。

チェックを入れて、更新期間を選択して「お支払い方法を選択する」をクリックします。

更新期間が長ければ長いほど1ヶ月あたりの利用金額がお得になります。

お支払いは銀行振込やコンビニ決済だと支払い忘れによるアカウント消滅リスクがあるので、クレジットカードがおすすめです。

支払いが完了したらサーバーの契約は終了です。ドメイン契約後に設定する作業が残っているので、エックスサーバーのページは開いたままにしておいてください。

続いてドメインの契約に進みましょう!

2:ドメインを契約しよう(目安時間5〜10分)

ドメインを分かりやすく説明すると住所です。インターネット上に自分の住所を持つためにドメインを契約する必要があります。

ドメインを契約することで自分専用のURLが持てるようになるということです。

当ブログではムームードメインを推奨しています。

なぜムームードメインがおすすめなのか?

数あるドメイン会社の中からムームードメインをおすすめする理由は以下4点です。

  • 設定画面がシンプルで分かりやすい
  • メルマガ配信がウザくない
  • 利用者が多く検索すると設定方法やトラブル解決情報がたくさん出てくる
  • サポートのレスポンスが早い

僕自身もムームードメインを利用しています。

【1】ドメインの契約手順:ドメインを決める

まずはムームードメインにアクセスします。

動画を見ながら進めたい方は再生しながら進めてください。

記事を見ながら進めたい方はこのまま読み進めてください。

ムームードメインの検索窓に希望のドメインを入力します。ここで決めたものが自分のURLになります。ドメインはなるべく短くしましょう。

後で変更が出来ないので、誤字脱字をチェック。

「shotanomad」で検索してみると取得可能なドメインは「カートに追加」と表示されています。すでに誰かが利用しているドメインは取得出来ませんと表示されます。

ドメインの末尾に

  • .com
  • .net
  • .jp
  • .co.jp

などたくさん種類があって金額もバラバラで何を選べばいいか悩むと思います。その場合は「.com」を選んでおけば間違いないです。僕もいつも「.com」で取得しています。

「.tokyo」「.site」など100円以下で表示されているドメインは2年目以降になると高くなるので金額をしっかり確認しておきましょう。

「カートに追加」をクリックして契約に進みます。

【2】ドメインの契約手順:ドメインを契約する

「カートに追加」をクリックすると、ドメイン名と金額が表示されるので「お申込みへ」をクリックします。

ログイン画面が表示されるのでページ下にある「新規ユーザー登録」をクリックして会員登録を行います。

お申込みページの一番上の「WHOISの公開情報」は「弊社の情報を代理公開する」にします。

サイト運営の決まりとして名前、住所、メールアドレス、電話番号を公表する義務があります。でもさすがに自分の個人情報をネットで全て公開するのって抵抗ありますよね?

それをムームードメインの会社情報を使って無料で公開できるサービスです。これをやっておくと安心です。

次にネームサーバーを設定します。「GMOペパボ以外のサービス」を選択します。

上記の通りに「ネームサーバーを追加」ボタンを押してネームサーバー5まで表示させてからネームサーバーを入力します。以下をコピペで貼り付けましょう。

  • ns1.xserver.jp
  • ns2.xserver.jp
  • ns3.xserver.jp
  • ns4.xserver.jp
  • ns5.xserver.jp

オプションサービスは不要なので、チェックを入れずにそのままスルーします。

ドメインの契約年数を選択します。契約年数が長いほどお得です。お支払い方法はクレジットカード決済推奨です。

金額を確認して次のステップへ進みます。

他のサービスの案内が出てきますが不要なのでスルーします。一番下まで進んで「次のステップへ」をクリックします。

確認画面から次に進むと取得完了ページが表示されます。これでドメインの契約は完了です。

3:ドメインをサーバーに設定しよう(目安時間2〜3分)

サーバーとドメインの契約が終わったらドメインをサーバーに設定します。2〜3分もあれば終わる簡単な作業なのでサクッと終わらせちゃいましょう。

エックスサーバーでドメインを設定する手順

動画を見ながら進めたい方は再生しながら進めてみてください。

記事を見ながら進めたい方はこのまま読み進めてください。

まずはエックスサーバーの「サーバーパネル」にログインします。

エックスサーバーのインフォパネルのページをスクロールしていくと上記項目がありますので、そちらからでもログイン可能です。

右上にある「ドメイン設定」をクリックします。

「ドメイン設定の追加」をクリックします。

  • 取得したドメインを入力
  • 無料独自SSLを利用する(推奨)にチェックを入れる
  • 高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする(推奨)にチェックを入れる

上記が完了したら「ドメイン設定の追加(確認)」をクリックします。

内容を確認して「ドメイン設定の追加(確定)」をクリックします。

これで設定完了です。

「無料独自SSLの設定に失敗しました」と表示されている場合は、このまま独自SSL設定を進めていきましょう。1〜2分で終わります。

4:独自SSL設定をしよう(目安時間1〜2分)

独自SSL設定を分かりやすく説明すると、サイトの安全性を高めるためにする作業です。

動画を見ながら進めたい方はこちらをどうぞ。

記事を読みながら進めたい方はこのまま読み進めてください。

サーバーパネルに戻って「SSL設定」をクリックします。

「独自SSL設定の追加」のタブを選択して「独自SSL設定を追加する(確定)」をクリックします。

「CSR情報(SSL証明書申請情報)を入力する」という項目はチェック不要です。

これで完了です。SSL設定が反映されるまで最大1時間程度かかると書いてあるので、すぐに反映されない場合は1時間待ってみましょう。

5:サーバーにWordPressをインストールしよう(目安時間5〜10分)

サーバーにWordPressをインストールすれば、ついにブログが開設されます!

5〜10分あれば出来る簡単な作業なので、このまま一気にやっちゃいましょう。

サーバーパネルの左下にある「WordPress簡単インストール」をクリックします。

WordPressをインストールしたいドメインの「選択する」をクリックします。

「WordPressのインストール」を選択します。

必要情報を入力します。

  • インストールURL:空白でOK
  • ブログ名:ブログのタイトルが決まっていれば入力(後で変更可)
  • ユーザー名:WordPressにログインする時に使用するもの
  • パスワード:WordPressにログインする時に使用するもの
  • メールアドレス:自分のメールアドレスを入力
  • キャッシュ自動削除:ONのままでOK
  • データベース:自動でデータベースを生成するでOK

入力が完了したら「インストール(確認)」をクリックして間違いがなければ「インストール(確定)」をクリックします。

インストールが完了すると、WordPressのログインURLとログインに必要なIDとパスワードが表示されます。

  • ログインURL:ブックマークに保存
  • IDとパスワード:忘れないようにメモ

をしておきましょう。

ちなみに、ログインURLをクリックすると

無効なURLです。プログラム設定の反映待ちである可能性があります。しばらく置いて再度アクセスをお試しください。

という表示が出てくると思います。「あれ?何か間違ってる?」と不安になるかもしれませんが、1日待てばWordPressのログイン画面が表示されるようになるのでご安心ください。

これでWordPress(ワードプレス)のインストールが完了です!

WordPressのログインURLを忘れてしまった場合は「https://あなたが取得したドメイン/wp-admin」でアクセス出来ます。

ログイン出来るようになったらWordPressの初期設定をしていきましょう。

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にする秘訣
  • 飛行機代が半永久的に無料になる方法
  • 好きな事で生計を立てながら旅をするノウハウ
  • 最新のおトクな旅行術
  • 好き勝手に楽しく豊かに生きる極意

について、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

今なら爆発的にマイルを貯める攻略方法をまとめた動画講座をプレゼント中です!

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!