エル・チャルテンからエル・カラファテへのバスでの行き方・料金・予約方法まとめ

パタゴニアでは三本指に入る名所のフィッツロイの朝焼けを見て、三本指に入るもう一つの名所「ペリトモレノ氷河」を見にエル・カラファテに移動する。

もしくは、飛行機やバスでブエノスアイレスに抜けるためにエル・カラファテに移動する。

そんな人がエル・チャルテンからエル・カラファテに行くと思います。

この記事では、エル・チャルテンからエル・カラファテへの行き方をご紹介していきます。

エル・カラファテ行きのバスチケットを購入する

エル・カラファテ行きのバスチケットはバスターミナルで購入します。僕らは出発当日にバスターミナルで購入しました。

エル・カラファテ行きの行きのバスは、複数のバス会社から出ていて、運行時間は各社似たような時間で出ています。

  • 午前中:8時前後
  • 昼間:13時前後
  • 夕方:18時前後

となります。

バスの運行時間的に、フィッツロイの朝焼けを見て下山し、その日にエル・カラファテに帰ることも可能です。13時台か18時台のバスに乗ればOKです。

実際に僕らは、フィッツロイの朝焼けを見て下山し、そのまま13:30のバスに乗りましたが、出発30分前でもバスチケットは購入できました。

なので、天候に恵まれれば、エル・チャルテンの滞在時間を最短24時間以内にすることが出来ます。

滞在時間が24時間以内になるだけではなく、僕らは、エル・カラファテ⇒エル・チャルテン⇒フィッツロイ登頂⇒エル・カラファテという旅程をこなして24時間でした。

もし、時間が少なくて迷っている場合は、参考になれば幸いです。行けるなら強行でも行きましょう。

バスの料金は540ペソ(≒2,900円)。クレジットカードでの支払いも手数料無料で対応していました。

以下はバスターミナルの場所です。

地図のリンク:こちら

13:30 バス出発

かなりキレイな2階建てバスで1階席でした。座席はセミカマタイプです。

シートはフカフカで座り心地抜群。ただし、エアコンの効きが良すぎて寒くなるので、羽織モノを持ち込んでおくことをおすすめします。

途中休憩は止まることはなくそのままエル・カラファテのバスターミナルへ。

 

17:00 エル・カラファテのバスターミナルに到着

出発から3時間半。エル・カラファテのバスターミナルに到着。

バスターミナルから出ているタクシーは街の中心地まで100ペソくらいです。

まとめ

  • 予約方法:バスターミナル
  • 料金:540ペソ(≒2,900円)
  • 運行時刻:13:30 → 17:00
  • 所要時間:3時間30分

逆路線のエル・カラファテからエル・チャルテンの行き方は下記記事でまとめていますので、ご参考になれば幸いです。

関連記事:エル・カラファテからエル・チャルテン(フィッツロイ)へバスでの行き方・料金・予約方法などまとめ

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にする秘訣
  • 飛行機代が半永久的に無料になる方法
  • 好きな事で生計を立てながら旅をするノウハウ
  • 最新のおトクな旅行術
  • 好き勝手に楽しく豊かに生きる極意

について、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

今なら爆発的にマイルを貯める攻略方法をまとめた動画講座をプレゼント中です!

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!