イスラエルのベングリオン空港からエルサレムまでの一番安くて簡単な行き方

イスラエルにあるベン・グリオン国際空港からエルサレム市内までの行き方をご紹介します。

空港からエルサレムまでは、テルアビブを経由せずに直接行くことが出来ますので、参考になれば幸いです。

ベン・グリオン国際空港からエルサレムへのアクセスは

  • タクシー
  • シェルート(乗り合いタクシー)
  • ローカルバス

の3つの行き方があります。

空港内で行き方を聞き回った結果、値段の一番安いローカルバスの利用が簡単で便利だったため、ローカルバスでエルサレムまで行きました。

シェルートだとホテルの前まで送ってくれますが、1,500円近く値段の差があったのがローカルバスにした決め手でしたね。

それでは、それぞれの行き方をご紹介していきます。

市内に行く前に現地通貨を手に入れよう

空港からの交通機関は、クレジットカード払いが出来ないため、現地通貨のシュケルが必要です。

シュケルを入手するには、両替所かATMでお金を引き出すかどちらかで入手します。

上記写真のATMだと手数料が無料だったので、探してみてください。空港出入口付近に設置されています。

シェルート(乗り合いタクシー)での行き方

ベン・グリオン国際空港の入国ゲートを抜け、そのまま出入口に向かうと「SHUTTLE SERVICE」と書かれた看板があるので、それに従い進みます。

外に出ると、青の「01」の看板がエルサレム行きのシェルート乗り場です。

エルサレムまでの料金は64シュケル(≒1,950円)。

お金は乗車時に運転手に支払います。定員の10人が揃うまで出発しないので、待つ時はかなり待ちそうな雰囲気でした。

そして、色んなホテルを経由しながら行くので、ローカルバスより時間がかかる可能性大です。

ローカルバスでの行き方

入国ゲートを抜け、2階に上がります。すると「Public Transport」という看板があるので、それに従い進みます。

外を出るとタクシー乗り場になっていますが、1本奥の車線がバス乗り場になっています。

「485」番のバスがエルサレム行きバスなので、485番の看板の場所でバスを待ちます。

485番のバスが来たら乗車します。ちなみに、大きな荷物は荷物入れに預けることが出来るので、乗車前に預けましょう。無い場合はそのまま乗車してOKです。

乗車時にバスの運転手に料金を支払います。エルサレムまでの料金は16シュケル(≒490円)です。大きな単位でも両替してもらえます。

エルサレムの中心地Central Bus Stationまで55分です。

バスの車内はかなりキレイでしたし、USB端子があったので、スマホの充電も可能でしたよ。

僕は旧市街にある宿を予約していたので、ここからトラム(路面電車)に乗って旧市街まで移動しました。旧市街はL1のトラムに乗って「Shkhem Gate駅」で降りるとすぐです。

トラムの乗り方は簡単です。

駅に券売機があるので、乗車券を購入します。現金orクレジットカード払いが出来ます。

券売機にVISAやMASTERカードのマークが無いので、使えないのかな?と戸惑うかもしれませんが、問題なく使えます。

料金は5.9シュケル(≒180円)。

トラムが来たら乗車します。

乗車したら乗車券を上記機械の黄色い部分に挿入します。これをやらないとキセル乗車扱いになってしまい、トラブルの原因になってしまうので、忘れずにやっておきましょう。

Central Statoinから6駅で旧市街が最寄りの「Shkhem Gate駅」に到着です。

まとめ

ローカルバスが安くて簡単だったので、ローカルバスでの行き方をおすすめします。もちろん安全です!

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にする秘訣
  • 飛行機代が半永久的に無料になる方法
  • 好きな事で生計を立てながら旅をするノウハウ
  • 最新のおトクな旅行術
  • 好き勝手に楽しく豊かに生きる極意

について、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

今なら爆発的にマイルを貯める攻略方法をまとめた動画講座をプレゼント中です!

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!