日本人スタッフ常駐のルメリディアン・クアラルンプール宿泊レビュー!SPG特典などを紹介

マレーシアのクアラルンプールを旅行した時に、ルメリディアン・クアラルンプール(Le Meridien Kuala Lumpur)に宿泊しました。

この記事では、滞在時の客室、サービスなどのご紹介だけではなく、SPGアメックスを保有している事で受けられるゴールド会員の特典(ベネフィット)と、どこまで無償アップグレードされたのか?についてもご紹介していきます。

数多くの5つ星ホテルがあるクアラルンプールのホテル選びの参考になれば幸いです。

動画でもご紹介していますので、ぜひご覧になってみてください!

ルメリディアン・クアラルンプールの立地

KLセントラル駅直結の場所に位置するルメリディアン・クアラルンプールは、アクセス抜群で観光にも便利な場所です。

KLセントラル駅にはファーストフード店からコンビニ、レストランまで何でも揃っていますし、大型ショッピングモールもにも直結しているため、一歩も外に出ること無くあらゆることを済ますことが可能です。

また、ルメリディアンの反対側にある駅出口には、チャイナタウンやリトルインディアがあるため安くて美味しいご飯にありつけたり、アルコール類も安く入手出来ます。

ルメリディアン・クアラルンプールの宿泊料金

今回はSPGポイントを利用して一番安いデラックスルームの部屋を予約しました。ポイントでの宿泊だったので無料です。お金を支払って宿泊するとしても1泊2名で1万円くらいから宿泊できるため、かなりコスパのいいホテルです。

日本のビジネスホテルに1泊するような金額で5つ星ホテルに泊まれるのがクアラルンプールです。

SPGゴールド会員の特典による客室の無料アップグレードがあり、1泊約1万円のスーペリアルームから1泊約2万円のプレミアルームに2ランクアップアップグレードされました!

SPGアメックスカードを保有しているだけでこんなにも違いが出てきます。予約前に保有しておくとかなりお得です。

チェックイン時にご案内頂き僕ら夫婦は「どんなお部屋なんだろう?」とテンションがすこぶる上がりながらチェックイン手続きをしていました。

宿泊詳細
・宿泊日:2018年7月16日~17日(1泊)

・ステータス:SPGゴールド

・アップグレード:スーペリア(約1万円)⇒プレミア(約2万円)

・SPGゴールドの特典:客室アップグレード

アーリーチェックイン・レイトチェックアウトについて

今回はアーリーチェックインはしませんでした。ですがレイトチェックアウトの希望を16時に出していたら、そのまま希望が通りました。SPGゴールド会員だとレイトチェックアウトが無料で出来るのはありがたいです。

おかげさまで今回は24時間の滞在となりました。そして、チェックアウト後にも無料で荷物を預かってもらえました。深夜便でシンガポールにバス移動だったので、本当に助かりました。荷物預かりは通常サービスに含まれているので、誰でも利用可能です。

  • チェックイン:16時/チェックアウト16時

チェックイン

それでは、チェックインまでの流れを細かく解説していきます。まず、KLセントラル駅の改札を出ると、ルメリディアンのサインボードが出ています。サインボードに従って進んでいくとルメリディアンまで行けます。

そして、面白いのがヒルトンホテルと隣り合わせになっていることです。

フロントまでの入口です。入口までもすぐ隣り合わせになっています。

こちらがレセプション&ロビーです。

SPG上級会員専用のカウンターもありました。ルメリディアン・クアラルンプールには日本人スタッフがいるので、運が良ければお目にかかれます。お目にかかれ無くても日本語で書かれたホテル案内用紙をもらえますので、すごく安心感がありました。

チェックインの手続き中に、荷物を上の階まで運びましょうか?と聞かれたのですが、断らせていただき、そのまま自分で部屋まで運ぶことに。

レセプションの隣はカフェになっています。

今回のお部屋は1571号室の角部屋でした。カードキーがすごく可愛かったです。ちなみにカードキーがないと部屋の階まで上がれないようになっており、セキュリティがしっかりしていました。

写真右にあるのがウェルカムドリンク券でレセプションに近くにあるバーで1杯無料で飲み物が頂けました。

ルメリディアン・クアラルンプール  プレミアルームの客室

今回の客室はご覧の通り。キングベッドの32平米のお部屋です。シックな落ち着いた雰囲気の中のデザインが施されていました。

窓からは眺めの良い景色が一望できます。

ホテルのプールも見えました。

一人掛けソファと丸テーブル。ベッドの脇には照明のコントローラースイッチとコンセント。

ベッドの反対側にもコンセントがありました。日本のコンセントがそのまま利用できます。

壁に埋め込まれた48インチのテレビ。デスクとチェア。セキュリティボックスと荷物置き場。

コンセントが3口もあり、USB端子が2つも付いていたので、ガジェット持ちでも1回で充電出来るのではないでしょうか。

荷物置き場とセキュリティボックス。

ミニバー周りは、無料のインスタントコーヒー、紅茶、お茶のティーパックがありました。

ケトルがあるので、サクッとお湯を沸かしてすぐに飲むことが出来ます。

有料の飲み物は冷蔵庫に入っていて、ビール、炭酸水、ジュースがありました。しかし、冷蔵庫の効きが悪くあまり冷えていませんでした。ちょっと残念。。

スナック・お菓子類。こういうミニバーにある有料の飲食物は駅にあるコンビニで1/3くらいの価格で手に入ります。

ウェルカムスイーツの青りんご。

洗面所にはアメニティグッズがズラリ並んでいました。タオルも余分にあってすごく快適です。

景色の良い眺めを見ながらお湯に浸かれるバスタブ。

レインシャワーとハンドシャワーの2タイプを兼ね揃えたシャワールーム。きちんと扉がついていました。

シャワールームにはシャンプー・コンディショナー・ボディソープが置いてありました。使う用途に合わせてアメニティを設置している細やかな導線はいつも感激します。

リラクゼーション施設

ジム

24時間オープンしているジム。設備はかなり整っていました。宿泊者は無料で利用できます。

サウナ

プールに近くにサウナがあり、宿泊者は無料で利用できます。タオルと鍵付きロッカーも付いていて、水着を着用せずに入れるようになっているので、そのまま行ってもOKです。

シャワールームもあるので、ジムやプールの後に汗を流しに行くのもアリですね。

プール

プールはヒルトンホテルと共有となっていました。珍しい光景で、ヒルトンホテル側のタオルとルメリディアン側のタオルの色が異なっていたのが面白かったです。どっちのタオルを使ってもOKなんですけどね。

プールにはウォータースライダーやジャグジーもあったので、色んな楽しみ方が出来ると思いますよ。

バーもあったり、飲み放題の水もあったりします。

新聞サービス

朝起きたら部屋のドアノブに日経新聞が吊るされていました。まさか日本の新聞がリアルタイムで読めると思っていなかったので、ビックリしました。すごいですね。

動画でもご紹介していますので、ぜひご覧になってみてください!

まとめ

SPGゴールドの特典で無料で客室をアップグレードしてもらっただけではなく、レイトチェックアウトさせてもらい16時までホテルに滞在させてもらいました。本当にありがたいです。

こんな豪華な宿泊が体験できるのもSPGアメックスカードを保有することだけで得られるSPGゴールド会員の特典のおかげです。

間違いなく、今、旅行好きから絶大な支持を得ている人気沸騰中のカードなので、チェックしてみてくださいね。持つだけで何万円も得する愛される理由がしっかりとあるのです。

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にする秘訣
  • 飛行機代が半永久的に無料になる方法
  • 好きな事で生計を立てながら旅をするノウハウ
  • 最新のおトクな旅行術
  • 好き勝手に楽しく豊かに生きる極意

について、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

今なら爆発的にマイルを貯める攻略方法をまとめた動画講座をプレゼント中です!

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!