バタワースからクアラルンプールまでの行き方!電車とバスを徹底比較

マレー半島を陸路で縦断中に、バタワースからクアラルンプールまで移動しました。

バタワースからクアラルンプールまでは

  • 電車
  • バス

の2通りの行き方があります。

寝坊が原因で電車に乗れずバス移動になってしまったのですが、おかげさまでどちらの行き方もバッチリ頭の中に叩き込まれました。

実際の経験をもとにバタワースからクアラルンプールまでの行き方・チケット購入方法・料金・当日の流れ・注意点をそれぞれご紹介していきます。

バタワースからクアラルンプールへ電車で行く

マレー半島を列車で縦断しようと思っていましたが、寝坊により電車に乗れませんでした。あと5分早く起きていれば間に合ったのに!(意外と定時に電車が発着します)

行き方と注意点だけはバッチリなので、ご紹介しておきます。

バタワースからクアラルンプールまでの区間は1日に運行しているのは5本。料金はGOLDの時間帯だと59リンギット(≒1,610円)、PLATINUMの時間帯だと79リンギット(≒2,150円)。いずれにしても料金はバスより高いです。

そして、寝坊して次の便に乗ろうと試みましたが、どの時間帯も満席で乗車することが出来ませんでした。当日だと空席がないと思って行動した方がいいかもしれません。

ちなみに、16:25発の電車に乗るとクアラルンプール到着が夜になりますが、クアラルンプールの治安はかなり良いので乗車しても大丈夫かと思います。ただし、19:45発は深夜着になるのでやめておいた方がいいです。

それらを踏まえて、出来れば3日前には予約しておきたいところです。マレー鉄道(KTM)の公式HPからネット予約も出来ますので、こちらからどうぞ。

マレー鉄道(KTM)の公式HP:こちら

  • 料金:59リンギット〜(子どもは34リンギット〜)
  • 所要時間:6時間

バタワースからクアラルンプールへバスで行く

寝坊した僕らはバタワースからクアラルンプールまでバスで行くことに。

バスはバタワースのバスターミナルが始発でクアラルンプール行きのバスは何社も取り扱いがありました。各社1時間に1本くらいの間隔で運行しているため、あまり待たずに乗車できます。それなりに客引きがいるので、分かりやすいです。

座席は指定できるので購入時にリクエストしましょう。

  • 窓口料金:40リンギット
  • 所要時間:6時間

ネットで予約すると、窓口で購入するよりも5リンギット(≒140円)安くなります。こちらも座席が選べます。ネットで予約する場合はこちらからどうぞ。

  • ネット料金:リンギット
  • 所要時間:6時間

バス車内の様子

僕が乗車したバスは2+1の3列シートでした。足元がかなり広く、とてもゆったりしていたので長時間でも全然苦になりませんでした。そして、乗客も全然いないのでリクライニングも倒したい放題。

何ヶ所か停車しながらトイレ休憩もありました。そしてバスに揺られること6時間。

クアラルンプールの中心駅「KLセントラル駅」に到着。

まとめ

電車とバスの2通りの行き方がありますが、バスの方が料金が安く1日に運行している本数も多いです。もし電車に乗れなくてもバスに乗れないことはないです。もし当日寝坊しても大丈夫ですよ(笑)

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にする秘訣
  • 飛行機代が半永久的に無料になる方法
  • 好きな事で生計を立てながら旅をするノウハウ
  • 最新のおトクな旅行術
  • 好き勝手に楽しく豊かに生きる極意

について、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

今なら爆発的にマイルを貯める攻略方法をまとめた動画講座をプレゼント中です!

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!