ANAマイルを貯めるために絶対に必要なツール・アイテムまとめ【TOKYUルート適応】

マイルを貯めるために必要なツール・アイテムをご紹介していきます。これがあれば大量のマイルを貯めるための環境が全て整うので、サクッと用意を済ませましょう。

大量のマイルを短期的に簡単に貯めるにはポイントサイトとANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(ANA TOKYUカード)が必要不可欠です!

マイルを貯めるために絶対に必要なツール・アイテム一覧

「とりあえず先に全部教えて!」という人のために必要なツールとアイテムをまとめておきます。

【おすすめのポイントサイト厳選4つ!】

    1. 利用者数NO.1⇒「ハピタス
    2. 高単価なクレジットカード案件⇒「ちょびリッチ
    3. ポイントバック率が高い⇒「モッピー
    4. モニター案件が豊富⇒「ファンくる

【ポイントを中継させるために必要なサイト】

  1. ポイントサイトからの中継に必要⇒「ドットマネー

【ポイントをANAマイルに交換するために必要なクレジットカード】

  1. これがないと交換できない⇒「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(ANA TOKYUカード)

それぞれ詳しく解説していますので、読み進めてみてください。

ポイントサイト

ポイントサイトとは、お買い物、飲食店利用、クレジットカード発行など様々なサービスを利用することでポイントが貯まるサイトで無料で利用出来ます。しかも簡単に貯まっていくのでお小遣い稼ぎとして利用する人も少なくありません。

ただし、一つだけ注意しなければいけないのは「ポイントサイト」とgoogleで検索すると分かるように、日本国内には数え切れない数のポイントサイトがあります。その中には詐欺まがいの悪質なポイントサイトも潜んでいます。

しかし、当サイトで紹介するポイントサイトは、僕が実際に5〜6年かけて調査、利用してみた中で、全て大手企業が運営する安全なサイトに厳選しているため、安心してご活用いただければと思います。

これからマイルを貯めていきたいと思っている方は全てのサイトに登録必須です。最初は面倒かもしれませんが一気に登録をして準備を終わらせましょう。全部で5〜10分もあれば登録は終わりますよ!

利用者数NO.1の「ハピタス」

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

利用者数が多く高単価な案件が豊富なためマイラーに大人気。ポイントサイトを活用してマイルを貯めている人で登録していない人はほとんどいないくらいです。

運営歴が長いだけではなくハピタスを経由してサービスを利用したにも関わらずポイントが反映されなかった場合でも、保証があるためしっかりとポイント付与されます。信頼度は抜群。

唯一の欠点はポイントの交換に上限があること。交換は毎月3万円相当のポイントまでです。利用自体は問題なしです。要無料会員登録。

高単価なクレジットカード案件「ちょびリッチ」

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ポイントサイトを活用してマイルを貯める人の間では、クレジットカード発行案件が高単価で有名。その他、楽天市場の還元率が高いため楽天でのお買い物が多い場合は貯まりやすいです。要無料会員登録。

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

スマホに特化した案件が豊富。毎月のポイント交換上限なし。要無料会員登録。

ファンくる

覆面調査ミステリーショッパーのファンくる

モニター案件の利用しやすさNO.1です。要無料会員登録。

ポイントサイトで貯めたポイントを中継させるためサイト

ポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルへ交換するための中継として使うポイントサイトです。以下でご紹介する中継サイトとTOKYUルート(TOKYUポイント)を通すことで、75%の交換レートでANAマイルに移行できます。

ドットマネー(.money)

ハピタス、ちょびリッチ、モッピーなどで貯めたポイントをドットマネーに交換します。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(TOKYUポイント)

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(ANA TOKYUカード)

費用をかけずにポイントサイトを活用してマイルを貯めるには絶対に必要なクレジットカードです。ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(ANA TOKYUカード)を持っているからこそ効率よく大量のマイルを貯めることが実現可能になります。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを持っていなくてもポイントサイトのポイントを直接ANAマイルに交換可能ですが、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを持っている状態と比較して25%減してしまいます。

  • 10,000円相当のポイント⇒7,500マイル(ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード有)
  • 10,000円相当のポイント⇒5,000マイル(ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード無)
100,000円相当のポイントになると2.5万マイルの差に!2.5万マイルは中国、香港、台湾、フィリピンに往復1回できる分のマイルです。もったいない!

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの年会費は初年度無料。ANAカードの一種でもあるので、TOKYUポイントもANAマイルも、このカード1枚で貯めることができますよ。

>>>ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードカードのお得な発行方法はこちら

まとめ

最初は面倒かもしれませんが、勢いが大事です!一気に全ての登録手続きを終えてしまいましょう。

ポイントサイト

中継サイト

クレジットカード

 

次ページ>>完全初心者のためのポイントサイトの使い方と案件の探し方!ポイ活の基本をマスターしよう

ANAマイルの貯め方講座一覧

以下のステップごとに読み進めていくと、理解が早く取り組みやすいと思います。

ご自身の状況に合わせて読んでみてください!

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!