ブリティッシュエアウェイズのマイルAviosの6つの貯め方を徹底解説

この記事では、ブリティッシュエアウェイズのマイル「Avios」の貯め方について6つの方法を徹底解説しています。

国内線がJALよりも少ないマイル数で乗れる事が有名ですが、ワンワールド加盟のビジネスクラスやファーストクラスにお得に搭乗できる側面もあり、かなりメリットが大きいです。

ANAマイルやJALマイルに行き詰まりを感じている場合は、ブリティッシュエアウェイズのマイルAviosも視野に入れてみてはいかがでしょうか?

ブリティッシュエアウェイズのマイルを貯めるのに必要なもの

ブリティッシュエアウェイズのマイルを貯めるにはマイレージ口座が必要です。

海外の航空会社と聞くとハードルが高く感じるかもしれませんが、メールアドレスがあれば誰でも開設でき、サイト自体が日本語対応しているため、海外の航空会社の中でもハードルが低く簡単にマイレージ口座を開設できます。

公式ページ:ブリティッシュエアウェイズのマイル口座を開設する

呼び名はマイルではなく「Avios」

ブリティッシュエアウェイズについて知り始めると混乱することが2つあります。なぜなら呼び名が違うからです。

例えばANAの場合は、マイレージプログラムの事をANAマイレージクラブ、マイルの事をANAマイルと呼びます。しかしブリティッシュエアウェイズは呼び名が少し違います。

マイレージプログラムの事を「エグゼクティブクラブ(Executive Club)」、マイルの事を「Avios(アビオス)」と呼びます。最初は慣れずに混乱するかもしれませんが、頭の片隅に置いておいてください。

それではブリティッシュエアウェイズのマイル「Avios」の貯め方をご紹介していきます。

ブリティッシュエアウェイズのマイル「Avios」の貯め方

方法は全部で6つ!

  • 飛行機に乗って貯める
  • クレジットカード決済で貯める
  • クレジットカードの入会キャンペーンで貯める
  • ホテル予約で貯める
  • ポイントサイトを活用して貯める
  • マイル(Avios)を購入する

 

1:飛行機に乗って貯める

飛行機に乗って貯める方法は全部で2つあります。

ブリティッシュエアウェイズの飛行機に乗る

一番王道の方法です。ブリティッシュエアウェイズの飛行機にたくさん乗ればマイルが貯まります。飛行距離によって貯まるマイル数が定められています。

ワンワールドに加盟している飛行機に乗る

ブリティッシュエアウェイズはイギリスの航空会社のため、日本では馴染みのない航空会社ですが、ワンワールドに加盟しているため、ワンワールドに加盟している他の航空会社の飛行機に乗ってもブリティッシュエアウェイズのマイルを貯めることが出来ます。

日本の有名な航空会社「JAL」に乗ればブリティッシュエアウェイズのマイル(Avios)を貯めることが可能です。JAL以外の航空会社は以下です。

エリア 航空会社名
アジア キャセイパシフィック、マレーシア、スリランカ
中東 ロイヤル・ヨルダン、カタール
オセアニア カンタス
ヨーロッパ イベリア、フィンランド
アメリカ アメリカン
南米 LATAM

デメリット

飛行機に乗ってマイルを貯める方法は問題点が2つあります。それが「時間」と「お金」です。とにかくたくさん飛行機に乗らないと全然貯まりません。よほどのお金持ちでなおかつ時間がある人か、出張族にしか縁がない方法です。

この方法はあくまでおまけと考えて頂きたいです。

2:クレジットカード決済で貯める

日本在住だとブリティッシュエアウェイズを貯められるクレジットカードが発行されていません。

しかし、SPGアメックスカードがあればSPGアメックスカード決済で貯まったマリオットボンヴォイポイントをブリティッシュエアウェイズのマイル(Avios)に交換可能です。

しかも60,000ポイントをまとめて交換した場合は、5,000マイルがボーナスとして加算されます。還元率が1.25%になるので、還元率としてはかなり高めです。クレジットカード決済で貯めるならSPGアメックスカード一択です。

関連:SPGアメックスカードが旅行好きに人気沸騰中!お得な申込キャンペーン情報・メリット・デメリットを徹底解説

3:クレジットカードの入会キャンペーンで貯める

とにかく手っとり早く簡単にマイルを貯めたい人向けに最適な方法です。ビックリするほど簡単に貯まりますよ。以下2枚のクレジットカードを発行するだけで万単位のマイルが一撃で貯まります。もちろん先ほどご紹介したSPGアメックスカードも対象なので、ぜひ検討してみてください。

SPGアメックスカード

3ヶ月以内に10万円以上利用することが条件とされていますが、既存会員からの紹介だとカード発行のキャンペーンが上乗せされて36,000ポイント(=12,000マイル)がもらえます。

キャンペーンでもらえるポイントだけではなく10万円決済分のポイントももらえるため、合計で39,000ポイント(=13,000マイル)となります。

多くの人は何かお買い物に使おうとするのですが、マリオットボンヴォイポイントを購入しても条件としてはOKなので、さらに50,000ポイントが上乗せされて89,000ポイントとなります。交換する際に20,000ポイントずつ交換することで25%ボーナスマイルがもらえるため、カード発行だけで実質約34,,300マイル貯まる計算になります。

国内線なら7回、国際線なら日本-アジアを往復出来る分くらいのマイルが一撃で貯まります。

詳細:SPGアメックスカードが旅行好きに人気沸騰中!お得な申込キャンペーン情報・メリット・デメリットを徹底解説

アメックスビジネスゴールドカード

SPGアメックスカードと同様にカードを発行してキャンペーンをクリアすると、最大10万マイル相当のポイントを獲得できます。一撃10万マイルもらえるカードはアメックスビジネスゴールドカードだけです。これは1,000万円分のクレジットカード決済に相当するものなので、めちゃくちゃお得です。

詳細:アメリカンエキスプレスビジネスゴールドカードのキャンペーンとメリット・デメリット徹底解説

最大10万マイル相当のポイントがもらえるキャンペーンは既存会員からの紹介がないと受け取れないものですので、ぜひ既存会員からのご紹介で発行されてください。

僕からもご紹介可能ですので、よろしければご活用くださいませ。

リンク:アメックス・ビジネスゴールドカードの紹介申請

4:ホテル予約で貯める

ホテル予約をすると、宿泊金額に応じてマイルが貯まるホテル予約サイトがあります。世界中の航空会社からどのマイルを貯めるかを選べるのですが、ブリティッシュエアウェイズの場合は、宿泊金額の10〜20%貯まります。出張などでホテル宿泊が多い人は爆発的に貯まっていきますよ。

例えば、1泊57,048円の東京マリオットホテルに1泊すると9,333マイル(Avios)貯まります。還元率は約16%。

1泊12,047円のビジネスホテルでも1,971マイル(Avios)貯まります。還元率は16%。

仮に9,333マイル(Avios)をクレジットカード決済で貯めようと思ったら100万円近く決済しないと貯まらないので、とても効率よく貯まることがお分かり頂けたと思います。上記+クレジットカード決済で貯まるポイントも加算されます。ホテル予約時はkaligoを積極的に利用しましょう。

以下のリンクから新規無料登録すると1,000マイル分のポイントがもらえるキャンペーンをやっていますので、まだ会員になっていない場合は、ぜひ活用してくださいませ。

キャンペーンページ:Kaligo登録で1,000マイルもらう

5:ポイントサイトを活用して貯める

ポイントサイトを活用するとザクザク貯まります。ブリティッシュエアウェイズのマイルを貯める場合の交換ルートは2つあり、PEXルートとGポイントルートがあります。交換の流れは上記の図の通り、どちらのルートも交換に要する所要日数は約1ヶ月です。

例えば、ポイントサイトで10,000円分のポイントを貯めれば6,000マイル(Avios)に交換できるということです。(交換レート60%)

おすすめのポイントサイト厳選3つ

ワールドプレゼントポイントを利用する方法

ポイントサイトを活用する方法に必須なのはポイントサイトの登録&利用はもちろんですが、ワールドプレゼントポイントの利用です。このポイントが少しくせ者です。

なぜワールドプレゼントポイントがくせ者なのかと言うと、三井住友VISAカードを保有していないとワールドプレゼントポイントを利用することが出来ないのです。なので、三井住友VISAカードを持っていることが条件となります。

すでに保有している人にとっては何の問題もありませんが、保有していない人からすると「クレジットカードの年会費がかかるのかぁ」と思うかもしれません。三井住友VISAは年会費がかかるカードがほとんどです。

しかし、三井住友VISAカードは年会費永年無料のカードが存在します。それが三井住友VISAエブリプラスです。

なので、まだ三井住友VISAカードを保有していない場合は、三井住友VISAエブリプラスを発行すれば年会費無料なのでお得です。

公式ページ:年会費永年無料のエブリプラス

6:マイル(Avios)を購入する

あまり知られていませんがポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換するよりも、現金化してマイルを購入した方が若干お得です。

ブリティッシュエアウェイズのHPで購入

ブリティッシュ・エアウェイズのHPからマイルを購入することが可能です。通常時だと1マイル(Avios)=3円くらいしますが、セール時はかなり安くなります。1マイル(Avios)=1.5〜2円くらいです。

なお、ブリティッシュエアウェイズのHPからマイルを購入する場合は、海外のポイントサイトを活用すると4%キャッシュバックが得られるのでお得です。手順としては

  1. TopCashbackで「Point.com」と検索する
  2. Miles Purchaseをクリック
  3. Point.comからブリティッシュエアウェイズのHPに遷移後にマイル購入

という流れです。英語サイトですが頑張ってやる価値アリです。

スペイン版Grouponでイベリア航空のマイルを購入⇒交換

少し複雑ですが、スペイン版のGrouponでイベリア航空のマイルを購入してブリティッシュ・エアウェイズのマイルに交換するという流れです。

  • 4,000マイル(Avios)が約6,800円⇒1マイル1.7円
  • 8,000マイル(Avios)が約12,500円⇒1マイル1.56円
  • 15,000マイル(Avios)が約24,000円⇒1マイル1.6円
  • 20,000マイル(Avios)が約31,500円⇒1マイル1.57円

例えば、ポイントサイトで貯めたポイントをマイル(Avios)に交換すると交換レートは60%ですよね?比較してみましょう。

上記方法で31,500円分のマイルを買うと20,000マイルです。つまり交換レートが63.4%となりポイントサイトを活用した交換レートを上回ります。つまり、ポイントサイトで貯めたポイントを現金化してマイルを購入した方がお得ということです。

しかもSPGアメックスカードで決済して購入すれば決済による還元率1.25%が加算されるため、合計で64.65%になります。ポイントサイトをいくつも経由させるのが面倒に感じる場合は、ポイントサイトで貯めたポイントを現金化してマイルを購入するのもありではないでしょうか?

ブリティッシュエアウェイズマイル「Avios」の貯め方まとめ

方法は全部で6つ!

  • 飛行機に乗って貯める
  • クレジットカード決済で貯める
  • クレジットカードの入会キャンペーンで貯める
  • ホテル予約で貯める
  • ポイントサイトを活用して貯める
  • マイル(Avios)を購入する

クレジットカードで貯めるなら、厳選した結果2枚です。

どちらかを選んでおけば間違いありません。

ホテル予約の際は、宿泊金額の10〜20%のマイルが貯まるKaligoの利用がお得です。

ポイントサイトは

が鉄板です。

そして、余力があるならばマイル購入にもチャレンジしてみてください。マイルの世界が大きく広がります。

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!