エアアジアのカスタマーサポートに電話・チャットが繋がらない時の解決策!TwitterのDMがおすすめ

ハワイ行きの航空券をエアアジアで購入したのですが、出発2ヶ月前にエアアジアのカスタマーセンターより欠航のお知らせの電話がかかってきました。

電話番号は+60376241600。言語は日本語でした。(マレーシア・クアラルンプール)

「欠航の代わりに全額返金か日程変更を選ぶことが出来るので、決まり次第カスタマーサポートに連絡くださいね」と、専用の電話番号をご案内頂いたのですが、困った事が一つ。

エアアジアのカスタマーサポートに電話してみるものの、何回かけても全然繋がりませんでした。1時間以上自動音声が鳴りっぱなしで膨れ上がる通話代。

電話以外の方法でチャットやお問い合わせフォームに連絡しても返事が全くない。同じような経験をされている方がたくさんいらっしゃるようです。

これを見て「もう航空券を捨てるしかないのか?」と落ち込みながら、この事態をyoutubeで赤裸々に公開したら、解決策を教えて頂きました。

当記事では、エアアジアに連絡出来なくて困っている方向けに解決策をご紹介していきます。

結論:エアアジアのカスタマーサポートと連絡を取る方法はTwitterがおすすめ

先述した通り以下の3つは全然ダメだったので、期待しない方が良さそうです。

  • 電話
  • チャット
  • お問い合わせフォーム

全然繋がらなかったので、僕だけかな?と思ってTwitterで口コミを見てみると・・・

やっぱり絶望的。Youtubeで解決策を求めたところ、「TwitterのDMだと連絡取れましたよ!」とコメントを残してくれた方がいらっしゃいました。

エアアジア公式TwitterアカウントにDMを送る

同じような事を経験されている方から「TwitterのDMで連絡したら対応してもらいました」とのコメント。

経験談から基づくアドバイスは本当に貴重。本当に感謝です。とはいえ、本当に対応してくれるのかな?という疑問が大きかったので、再度Twitterで調べてみました。

電話やチャットは全然ダメだったけど、DM送ったら対応してくれたという人たちがたくさんいました。

実際にTwitterアカウントにDMを送ってみた

フライトを変更したい意思と変更日時を送ってみたら、約20分後に返信がありました。あれだけ電話してもチャットしても繋がらなかったのにTwitterの返信は早すぎです。

生年月日の情報を求められたので返信すると、変更受付完了のメッセージが届きました。

エアアジア公式TwitterアカウントにDMを送る際の注意点

日本語未対応なため日本語でDMを送っても返事が返ってきません。英語で送る必要があります。英語が苦手な方はGoogle翻訳を駆使して何とか頑張りましょう。

参考までに例文です。

Hi,I’d like to change flight with compensation for cancellation.
Can I change my flight HNL-KIX 05-Apr-2019 for 08-Apr-2019 with no charge?

欠航の補償を利用してフライトを変更したいです。
私の2019年4月5日のフライトを無料で2019年4月8日に変更できますか?

そして、DMを送る際は、以下4点の情報を記載して送信すると話が早いです。

  1. フライト番号
  2. 名前(フルネーム)
  3. 生年月日
  4. 予約時のメールアドレス

エアアジアへのお問い合わせはTwitterからが一番です。お問い合わせに対応してくれるアカウントはこちら。

連絡先:エアアジア公式Twitterアカウント

まとめ

エアアジアで日程変更や返金のお問い合わせはツイッターで連絡するとスムーズです。

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!

1 個のコメント