世界を旅するノマドワーカー10泊11日のマイアミ&キューバ旅行の持ち物リスト

今回の10泊11日のマイアミ&キューバ旅行は、まだまだ暑い時期という事もあり、パッキングしてみると、かなりコンパクトに収まりました。上記写真が全ての持ち物です。

旅ごとに入れ替わりを続けるライフパッキング

海外に拠点を置き、1〜2ヶ月に一度は違う国へ旅をする生活を送っていると、自然と飛行機に乗る回数が多くなります。

移動を繰り返す中で一番大変なのは、やはり“荷物”です。荷物の量が少なければ移動が苦にならず、荷物の量が多ければ当然移動するのがどんどん億劫になります。

そんな事もあって、ミニマリストのような必要最低限の荷物を厳選し、日々、心が躍るアイテム選びをするのが楽しくてしょうがないです。

そして今回は、まだまだ暑い日が続くマイアミ&キューバへの旅。

これで10泊11日分!?と驚かれるかもしれませんが、これだけあれば僕にとっては十分です。

一つ一つご紹介していきたいと思います。

必要最低限の衣類

f:id:libertyfactory:20160918111914j:plain

今回の旅で長袖はパーカーのみ。飛行機の中が結構冷える&肌触りが好きで落ち着けるので、いつも持ち歩いています。

Tシャツは全部で4枚。さすがに毎日洗濯をしていると時間がかかるので、これくらいあるとちょうどいいです。3日に1回くらいの頻度で洗濯。

あとは、水着、下着×3、靴下、レギンス、短パン、サングラス、ヘアバンド、サンダル、スイムタオルです。

この中での僕の一押しアイテムは、スイムタオルです。バスタオル代わりに使っているのですが、本当に優秀です。コンパクトだし、洗わなくても全然臭いがしないし、吸水性も抜群。旅にスイムタオルは必需品です。

マイクロファイバータオルもいいんですが、乾きが悪く、使っていると生乾きの臭いが染み付いて洗濯しても全然取れないのでやっぱりスイムタオルなんです。

ノマドワーク用の仕事道具

f:id:libertyfactory:20160918111912j:plain

今回、マイアミではネットが使えますが、キューバではネットが使えないため、仕事道具を減らしました。

普段は、音声録音用マイクを持ち歩いているのですが、今回は

  • macbookair 13インチ(128GB)
  • iphone6S(SIMフリー16GB)

の2点です。

PC1台あればどこでも仕事が出来る時代というのは、本当に有り難い限りです。恩恵受けまくりです。そのうち、商品だけではなく株を買って恩返ししようと思います。

ガジェット類

f:id:libertyfactory:20160918111913j:plain

左からご紹介していきます。

  • 無線LANトラベルルーター(有線含む)
  • macbookair用充電器
  • iphone用充電器
  • HDD(1TB)
  • イヤホン(apple)
  • モバイルバッテリー(ANKER)
  • 一眼レフ用充電器(Nikon)
  • GRID-IT
  • PCケース

この中でそろそろやめようかなと思っているのがHDDです。思った以上に場所が取られるし重いので、データ管理は、SDカード&クラウドに切り替え予定です。

そして、この中でお気に入りなのが3点。

まずは、モバイバッテリーです。ANKERのモバイルバッテリーなのですが、めちゃくちゃ優秀でiPhone6に7回以上、Galaxy S6に約5回、iPad miniに約2回の充電が可能なんです。またMacBookにも約4~5時間で充電満タンになります。

重さは350gとなかなか重量があるものの、このおかげでTHETAも充電できちゃうので、かなり重宝しています。

次に、無線LAN親機のトラベルルーターです。ホテルでWiFiが飛んでいなけれど、有線LANなら使える時があるんですが、そんな時にこれを持っていると、便利です。

有線LANの差し込み口に有線コネクタとこの親機を差し込めば、なんと、部屋にWiFiが飛んでインターネットが使えるようになるのです。

WiFiを有料にしているところでも、お金を払わずしてWiFi使えるようになりますし、もし、WiFiが飛んでいても遅い場合は、これに切り替えることでめちゃくちゃ速度が上がってサクサクになります。ネットに接続できないと仕事にならない人からすると神アイテムです。

そして、最後にGRID-IT。充電器やコードをカバンの中に入れると絡まったり、何をどこにしまったのかグチャグチャになってすぐに取り出せなかったりすると思うんですよね。

その煩わしさを解決してくれて、スマートに収納できるアイテムです。このまま壁に欠けられるのでインテリア的にもオシャレです。13インチのPCケースにスッポリ収まるので、最高に気に入ってます。

撮影機材類

f:id:libertyfactory:20160918111918j:plain

カンボジアに行った際に事故に遭遇して、持ち物の全てを川に沈めたことがあり、一度この一眼レフカメラも川に沈めた事があります。 しかも相方から借りたもの。

そのため、僕がどこか旅に行く際に一眼レフを持っていくと、また事故に遭遇するのではないか?というジンクスを払拭するために持っていくことにしました。

  • 一眼レフカメラ(Nikon D5500)
  • THETA S
  • 三脚
  • 自撮り棒

三脚はTHETAでも一眼レフでも設置できて、身長168cmの僕の胸辺りの高さまで伸びるし、自撮り棒にも変形するので、実に使い勝手がいいです。ただし、一眼レフはかなり不安定になるのでちゃんとした三脚をオススメします。

個人的には、一眼レフは時代遅れな気がしていているので、そろそろミラーレスを購入しようと思っています。

f:id:libertyfactory:20160918111919j:plain

限りなくコンパクトにしたエチケット類

f:id:libertyfactory:20160918111915j:plain

左から順にご紹介していきます。

  • パケ
  • 歯ブラシ
  • ひげ剃り
  • 化粧水
  • おすだけベープ(蚊よけ)
  • タイガーバーム(虫刺され時のムヒ的なもの)
  • シャンプー×2
  • 固形石鹸
  • アルコールウェットシート

暑い地域に行くということで蚊がいるはずだと思いまして、虫刺されを持参。

これは、大学からの仲間であり同じ旅人仲間であり、親友を超えた家族のような存在の勇介からもらったもの。家に刺された時は、かなり効くんですが、これを目の下に塗ると大変なことになりますので良い子は真似しないでくださいね。

勇介の家に泊まった時は、だいたい僕が先に寝てしまうんですが、寝た隙を見計らっていつも僕の目の下に塗ってくるんです。しかも、妻の眞紀ちゃんも一緒になって。

もらった時は、誰かの目の下に塗れってことなのかと勘違いをしてしまいそうになりましたが、これは虫刺され用ですからね。本来の目的を誤ってはならぬ。

そして、それに加えておすだけベープを持っていくことにしました。どんだけ蚊が嫌いなんだって話なんですが、僕は蚊嫌いなのに、南国好きです。ええ、最高に矛盾しています。

これ、かなり効き目が良くて、フィリピンのセブ島で語学学校に行っていた時に大活躍してくれました。

部屋の中でシュッと1回だけ噴射するだけで蚊がやってこないんですよね。効きめ12時間は誇大広告ではないこと、海外でも通用することを証明してくれました。日本の技術すげぇっす。

ちなみにシャンプーは、イエローナイフでオーロラ鑑賞に行った際に泊まったホテルのアメニティを全部もらってきたものです。100g以下に収まるので重宝。旅人はしたたかさが大事ですよね。

貴重品類

f:id:libertyfactory:20160918111911j:plain

パスポートケースと財布。しそて、その中身の全てです。

キューバで米ドルを両替すると10%の手数料がかかってしまうので、カナダドルを持っていくことにしました。

僕はいつも、必要最低限の現金を持ち歩き、お金が足りない場合は、一番レートのいい海外キャッシングを利用しています。

参考記事:簡単で両替レートが一番お得!キューバのATMで楽天カードを使って海外キャッシングを利用してみた

 

  • パスポートケース
  • パスポート
  • 国際運転免許証
  • 財布(アブラサス)
  • プライオリティ・パスカード
  • 楽天プレミアムカード
  • ANA VISA ワイドゴールドカード
  • 日本の運転免許証
  • コンパスカード(カナダ版のsuica)

今回は、マイアミでオープンカーをレンタカーしてアメリカ最南端のキーウェストに行くので、国際運転免許証を持参しました。そして、念のため日本の運転免許証も。

海外キャッシング用&空港ラウンジが無料で使えるプライオリティ・パスが特典で付いてくる楽天プレミアムカード。

参考記事:世界一周&海外旅行者必携!楽天プレミアムカードのメリットデメリット全てのカラクリを解説

 

マイル還元率が最強なので、普段利用しているANA VISA ワイドゴールドカード。

 

そして、小さい財布。これがまた本当に小さいんです。そして、各国の紙幣が収まるように設計されているので、旅人としては本当に使い勝手が良いです。詳しくはご覧になってみてください。

軽量化を好む誰もが「これ、いい!」と思うはずです。

今回のバッグ

f:id:libertyfactory:20160918111916j:plain

これはギャグでも何でも無く、ビールをケース買いした時に、おまけでもらったバドワイザーのバッグです。このバッグにすっぽり1ケース分のビールがダンボールで入っていたのです。

そして、僕はサブバッグを持っていませんので、これしかなかったという現状なんです。右に写っているのは、簡易的なバッグなので、ビーチ遊び時に使おうと思っているものです。

まあこんな感じで10泊11日のマイアミ&キューバ旅行に行ってこようと思います!

生涯旅人というライフスタイルを構築する方法


・ハワイ行きのビジネスクラス航空券を無料でゲットする方法
・70%OFFになるホテル予約術
・ワガママなワイフスタイルを構築する方法
など、貯金を切り崩して旅をするのではなく、旅がライフスタイルをするために役立つ情報が満載です!

そして、何やらここでは言えない期間限定の 『超豪華特典』が付いています。

今のうちにゲットしてくださいね。
それでは、メルマガでもお待ちしています。

1 個のコメント