バンクーバーグルメ食べ歩き【7】濃厚なキューバ料理を味わえる「HAVANA Restaurant」をご紹介

今回の記事は、バンクーバーでキューバ料理が食べられる「HAVANA」をご紹介します。

店名がもろキューバ!ハバナはキューバの首都なんです。

ここでは、キューバで食べたキューバ料理よりも美味しいという謎の現象が起きていましたが、魅力を語っていきますね。笑

HAVANAとは?

お店の外観からキューバの建物の雰囲気が少し垣間見れる、これまたオシャレなレストランです。

少し左側を見ると・・・

ウォールアートが描かれています。

きっと、入りづらい人には入りづらいだろうお店ですよね。

でも、店内に入ると至って普通の出で立ちで、ご飯も美味しかったので、ご安心を。

キューバとアートが融合したオシャレな店内

まず、店内のインテリア。キューバっぽさが全開!

ちなみにキューバっぽさというのはこんな感じです。

リンク:世界中が大注目!海外旅行をするなら絶対にキューバに行って欲しい5つのワケ

中南米のインドと呼ばれる国・キューバですが、その名の通り、ふとした時に無性に行きたくなるんですよね。

このお店にサルサ音楽が流れていたら、禁断症状が出てしまっていましたが、残念ながらサルサ音楽は流れておらず。

いや、そこは、サルサ音楽流しとけ!ってね。

テーブル席。この雰囲気たまりません。これでサルサ音楽流さないなんて考えられない!

Barカウンターです。大学生の頃に、バーテンダーに憧れていましたが、やっぱりカッコイイ。

そして、ビールサーバーの取っ手がいちいちカワイイんですよ。

店内の奥に進むと、何だか美術館みたいなインテリアに様変わり。一気に雰囲気が変わります。

あまりにも興奮してしまい、席につく前にウロウロしすぎて、店員さんの目が気になってきました。ひとまず席につくことに。

キューバ料理を注文しよう!

何だかんだたくさん並んでいますが、メニューがオシャレですよね。

メニューがしっかり作られていると、自然とちゃんとしなきゃなという心構えになるのは僕だけでしょうか。

こういう部分って「お客様をマナーの良い人に変える」要素になると思うんですよね。

そして、注文したのはこの2品。

こちらはトマトソースがベースになっているリゾット的な料理です。

こんな美味しいのをキューバで食べたことなかったぞ!

続いて、タコス的な料理。

これまた絶品で、ソースマニアからすると、上にかかっているソースに萌えました。

何としてでもカメラに写ろうとする相方。

どちらもホットソースをかけて食べると、さらに味が引き立ってたまらなく美味しかったです。

こういうのは、ワインではなくビールと一緒が美味しいですよね。ということで我慢できずビールを注文。

二人でチップ込みで3,700円でした!

テラス席もあるので、天気のいい夏の日は最高ですね!

HAVANA Restaurantの行き方・場所・営業時間

電車で行く場合は、Commercial Broadway(コマーシャルブロードウェイ)駅から徒歩15分。駅からバスが出ているので、徒歩がしんどい場合は、Downtown行きの20番のバスでお店の近くまで行けます。

ダウンタウン(Grandvile駅)からコマーシャルブロードウェイ駅までは3駅、時間は8分くらいです。

ダウンタウンからもバスで行けます。Victoria行き20番のバスです。

住所:1212 Commercial Dr, Vancouver
営業時間:10:00-23:00(金・土は0:00まで開店)
電話番号:+1 604-253-9119
HP:http://www.havanarestaurant.ca/Theatre

まとめ

キューバ料理も日本ではあまり馴染みがないので、ぜひトライしてみてください!美味しかったですよ!

バンクーバーでのレストラン選びは、スマホアプリの「yelp」を使うと、高確率で美味しいレストランに出会えます。

評価が星4つ以上のお店だとだいたい外すことはないですし、まとめサイトで見るようなお店じゃないお店がたくさん掲載されているので、おすすめです!

旅をしながら好き勝手生きている人の裏話

  • 旅を仕事にしたいぜ
  • 好きな事で生計を立てながら旅をしてみたいな
  • しっかり稼ぐけど自由気ままにバランス良く生きたい
  • 最新のオトクな旅行術を教えて
  • いや、好き勝手生きたいんだよ

という人に向けて、ノートパソコン一つで生計を立てながら世界を放浪する山際将太の裏話はメルマガを中心に発信しています。

自由なライフスタイルを送りたい旅好きな人にめちゃめちゃ好評なので、ぜひメルマガ登録しておいてください。(※もちろんウザかったら3秒で解除出来ます。)

>>>クリックしてメルマガに登録する

この記事が役に立ったらみんなにシェアしよう!